FC2ブログ

晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill, Sigma dp0 Quattro,
Ricoh GR, Ricoh GRIII, Fujifilm X-70,
Ricoh GXR, Fujifilm X-Pro1, Fujifilm X-Pro2, Fujifilm X-Pro3, Fujifilm X-T1, Fujifilm X-T2, Fujifilm X-T3, Fujifilm X-M1, Fujifilm X-T10, Fujifilm X-E3
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R, Leica Q2
Fujifilm GFX 50S




2007/09/09: 昔から雨が降ってくる

タイとカンボジアに旅行中だけど、旅行に関係の無い、しかし関係のありそうな話題を一つ。




高校を卒業した頃(1980年)に中島みゆきが好きになった。

ジメジメした歌が嫌いで、もっぱらイケイケ・ロックが好きだったオレだけど、
中学からの、でも4年前に死んだ親友が「中島みゆきはいいよ。てめぇには似合わねぇけどな。」と言われて、それ以来聴くようになった。

歌に感動したり、歌が人生を変えたりするような経験はオレには縁の無い話だけど、
中島みゆき、彼女の才能には感嘆する。


昔から雨が降ってくる




旅行好きのオレにとっては楽しい番組(作為的ではあるが)「世界ウルルン滞在記」用に書き下ろされた歌。
番組の終わりで流れるこの中島みゆきの歌が好きだ。


あの雨が降ってくる
僕は思い出す僕の正体を
昔から降ってくる
懐かしく降ってくる





時空を超えて太古の雨が今降り注ぐ・・・

この歌は彼女の数多い金字塔の一つだと確信している。



冷えた水

冷たい水。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/お気に入り&好きな音楽 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:6

コメント

<<タイ・バンコク 2日目: | ホーム | タイ・バンコク 1日目:辛い旅行になりそう>>

最近雑誌でも

最近、雑誌「ダ・ヴィンチ」で、詩人・谷川俊太郎もこの歌のための詩を書いていたような。
ちゃんと読もうと思って本屋に行ったけど、最新号が発行されてしまっていて、「中島みゆき」特集号は店頭にありませんでした。
  1. 2007/10/09(火) 22:05:57 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

私の思い入れ

Khon_Ruaiさん,有難うございます。m(__)m  

そうです。「昔から雨が降ってくる」のテーマは悠久,輪廻,コスモゾーンだと思います。雨に注目しては本質を見失います。雨は狂言回しの役を担った言葉にすぎません。

私が引用したクリニックの院長さんがコスモゾーンについて述べているような世界観を踏まえていると感じます。そのことは,中島みゆきの教養の高さを示していると思います。

私はある欧州の歌手宛にこれをレパートリーに入れて欲しい旨のメールを送ってみました(依然その事務所と別件で交信したことがあったので)。徒労に終わるでしょうが,そのくらいポテンシャルの高いSongだと思っております。
  1. 2007/10/08(月) 21:35:34 |
  2. URL |
  3. 進化する中島みゆきのファン #xVJSKgY2
  4. [ 編集]

賛同御礼

この歌の良さ奥深さに賛同して頂きましてありがとうございます。
まさに悠久がテーマだと思います。
旅先で周りの景色に既視感を感じるとき、この歌が頭の中を過ぎります。
  1. 2007/10/08(月) 15:04:15 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

昔から雨が降ってくる

番組の終わりに流しているこの曲を聴いて,皆はその優しいメロディーだけに注目していることだろう。しかし,Khon_Ruai氏のように,よく聴いてみて欲しい。出色の出来の作品であることがとわかる。

テーマは悠久,輪廻,コズモゾーン(※)です。
私は中島みゆきの類稀な感性,センス,教養,テーマを歌に乗せる歌唱に驚嘆しています。

更にこなれた英詩にして(付属の訳では不可能)Sブライトマン,Cジェンキンズが歌うようになれば,六八九のすき焼以来の日本発の世界的スタンダードになろう。

(※)コスモゾーンのところを参照
http://homepage2.nifty.com/fukutaclinic/contents110.html
  1. 2007/10/08(月) 12:24:42 |
  2. URL |
  3. 全く賛同します #xVJSKgY2
  4. [ 編集]

Takakoさん

はい。今日は早く寝ます(笑)。
  1. 2007/09/09(日) 21:48:24 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

そうですか、タイでは頑張らないことにしたんですね。ホッ!笑)
本命の遺跡めぐりのために体力温存して、ゆっくりしてくださいね。
それにしても、いいな~、タイ料理も美味しそうだし。。。。

中島みゆき・・・・、「道に倒れて誰かの名を呼び続けたことがありますか?」なんて、どきっとするような歌詞が多いのに、トーク番組などではすごくユーモアがあって可愛らしい方で、その才能とキャラのギャップがとても好きです。^^)v
  1. 2007/09/09(日) 14:01:30 |
  2. URL |
  3. Takako #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/226-d43d4a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ