晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2011/05/26: ポッペアの戴冠

久しぶりにコンサートに出かけました。

国立音楽大学の礒山雅教授のプロデュースによるモンテヴェルディ「ポッペアの戴冠」。

事前の勉強不足のため、どれほど楽しめるものだろうか、と不安を抱えながら西国分寺に駆けつけたのですが、
あっという間に終わってしまったと感じるほど楽しかったです。

みなさん全員がよかったのですが、
個人的には、その中でも、高橋織子さんが神々しくて美しかった。
ファンになりそうです。
彼女は女優の小雪さんを彷彿させる魅力がありますね。

それと、高橋幸恵さんの愛の神が実によかった。
このキャスティングは素晴らしかったです。


ご出演された皆さん全員の今後のご活躍に期待しています。




110526_001_ポッペアの戴冠

(Ricoh GR Digital II)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/クラシック |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/05/17: 清志郎が死んでしまった・2

お勧めの清志郎の動画です。

1980年代のコンサートの定番「よォーこそ」。
観客を見るとこの時代の様子がよくわかります。







フジテレビ系バラエティ番組「笑っていいとも!」1000回記念。
ギター一本でこのド迫力!







「生放送」の「ヒットスタジオR&N」でFM東京を罵倒する清志郎。
必見!







2008年。ガンとの闘病生活から復帰してのNHKでのライブ。
これがテレビ番組での最後のステージとなってしまった。
「JUMP」。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/忌野清志郎 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/05/03: 清志郎が死んでしまった

清志郎が死んでしまった。

ヒッピーに捧ぐ」を聞き続けている。







090503_001_花








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/忌野清志郎 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2008/10/29: ドラマーとしてのカレン・カーペンター

こう見えてもカーペンターズ(Carpenters)が好きだった。




カーペンターズと言えば、もちろんカレン・カーペンター(Karen Anne Carpenter)の歌声がこのデュエットの魅力なんだけど、
私は彼女はドラムも良いと思うのです。





少なくともリンゴ・スター(Ringo Starr)よりははるかに上手い。
おっと、Karenに失礼かな \(^o^)/





081025_009

私が子供頃一番好きだったアルバムは「Now & Then」。

B面のポップス・メドレーは34年経った今でも最高のメドレーだと思う。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/女性アーティスト |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2008/07/03: Deutsche Harmonia Mundi 50th Anniversary Edition

古楽で有名なレコード会社(CD会社?)「ドイツ・ハルモニア・ムンディ」(DHM)の設立50周年記念のCDボックス・セット
CD 50枚入り。

ダイジェスト版ではありません。
それぞれが単独のCDとして発売されていたものが50枚です。


でも、値段は、なんと1枚あたり100円ちょっと。
\(^o^)/


DHMは概ね音質も大変良く、作品によってはリファレンスとしているオーディオ・マニアもいるほどです。



DHM50_080703

これはチョーお買い得。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/クラシック |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2008/06/21: トワ・エ・モワ

今日は、スケジュールでは「Mr.Jimmy」のコンサートに行く日だった。
数ヶ月前にYくんに誘われて久しぶりのMr.Jimmyなので楽しみにしていたんだけど、
一昨日の腰痛悪化のため今日は家で休むことにした。



先週の週末、なぜか「トワ・エ・モワ」が聴きたくなって図書館にCDを借りに行った。


特にトワ・エ・モワの熱烈なファンではないが、
小学生の頃、札幌オリンピックのテーマ・ソングが大好きで、その歌「虹と雪のバラード」の

空がのこる まっ青な空が
あれは夢? 力? それとも恋


と美しく歌う白鳥英美子さんの声が好きだった。



大阪万博も思い出すね。

大阪万博と言えば、「20世紀少年」が映画化されるんだね。



080621

LUMIX FX35を使い始めた。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/邦楽 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2008/06/03: モーツァルト ピアノ協奏曲第20番 K.466

ここ最近ハマっているのが、モーツァルトのピアノ協奏曲第20番 。

最高の音楽。
むちゃくちゃ美しい。
ところどころの旋律には鳥肌が立つ。

何十回連続で聴いても飽きることが無い格別の音楽だ。


特にクラシック音楽ファンではない私は、
これまでアシュケナージの1枚しか持っていなかったが、
今日3枚買ってきた。



Clara_Haskil_Mozart_Piano_Concertos_20_080603

今日買った内の1枚。
クララ・ハスキルの名盤。1960年の録音。


複数のピアノ協奏曲第20番を聴くと、
カデンツァと呼ばれるピアノの即興演奏部分のバラエティが楽しい。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/クラシック |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/12/14: iPod touch 16GB

「iPod touchの購入は見送る」と書いておきながら、結局買いました。

買ったというか、実際は、ヨドバシカメラのポイントが42,000ポイント程度溜まったのと、先日抽選で商品券1万円分が当選したので「交換した」って感じです。

ヨドバシのポイントはシグマDP-1の購入の補填に使う計画だったけど、しばらく出そうにないので使っちゃうことにしました。


さて、iPod touchの第一印象。

・バージョンは1.1.2でした。

・薄いです。

・液晶がダメ。黒が黒にならないです。

・期待以上にSafariブラウザもサクサク動きます。

YouTubeのダウンロードが遅いです。おそらくYouTube側のサーバーの問題ではないかと思います。MacでもYouTubeのサイトだけが異常に遅いことがあります。皆さんはそんなことはありませんか?

・Cover Flow(カバーフロー)が、iPod classicに比較して圧倒的に速いです。iPod classicはHDDなので読み出し時間に時間がかかっているのですね。

・バグと思われる現象がありました。日本語キーボードと英語キーボードを切り替えることができません。
言語設定をデフォルトの日本語から英語に切り替えて、キーボードで日本語と英語をONにし、再び言語設定を日本語に戻したら、スペースキーの横に地球のマークが現れました。この地球マークを押すことで日本語と英語のキーボードを切り替えることができるようになりました。


マルチタッチのユーザーインタフェースはサイコーです。
ほんとに気持ちがいいです。


ハッキングしてアプリの追加もできるそうなので、少し勉強してみます。


071214_02






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. コンピュータ/iPod |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/28: Led Zeppelin, CD: The Song Remains The Same

さて、Led Zeppelinのライブ盤「The Song Remains The Same」もDVDと同時に「リマスター&エクスパンド盤」で再登場した。


このリマスタ盤の「The Song Remains The Same」は問題作である。

大問題作である。



最初聴き始めたときは「こりゃ凄げぇ音だ!」と感動した。
Jimmy Pageのレスポール・ギターの音がギンギンに走る走る・・・
アルバム「プレゼンス(Presence)」のようにギターを前面に出したサウンドだ。

しかし、直ぐにこのサウンドの感動は苛立ちへと変わった。


「全然違う・・・」


そう、この2007年版「The Song Remains The Same」は旧盤と全然違うのだ。
旧盤は中学時代から31年間聴いているのだから、ギターがどこでどんなフレーズを弾いたかアタマに入っている。
Plantがどこでどんな声をあげたかもアタマに入っている。

オレが気に入っていたフレーズがカットされていたり、聞いたことも無い音が入っていたりする。

全然違うのである。


極めつけは「Moby Dick」だ。

ドラムにヘンテコなエフェクトがかかっていてとても聴けたものではない。
Bonhamが可哀想だ。


この2007年版には旧盤未収録の「Since I've been loving you」が最高のサウンドで収録されていて嬉しかったのだが、
旧盤に収録されていた全ての曲に違和感を感じた。



要は旧盤はいじり過ぎだったのだ。
継ぎ接ぎだらけの旧盤を31年間聴いてきたのだから、少しでも変えられるともの凄い違和感を感じてしまうのだ。


この全く異なるライブ盤に「The Song Remains The Same」と同じタイトルを付けて売るのは大問題である。
旧盤も売り続けるのだろうか?



071128_07

防衛庁跡の東京ミッドタウン内の檜町公園(毛利家・麻布下屋敷の庭園跡)にて。

逮捕された前次官は国家反逆罪で処刑しろ。
でも日本軍は昔から指揮官には甘いからな。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/ロック |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/22: Led Zeppelin, The Song Remains The Same

Led Zeppelin。

オレが最も好きだったロックバンド。


Zeppelinと言えばJimmy Page(ジミー・ペイジ)のバンドだ。
もちろんオレもJimmy Pageが大好きだが、オレが最も好きだったLed ZeppelinはJohn Bonham(ジョン・ボーナム)のドラムである。

そしてJohn Bonhamと言えば、なんたって「Moby Dick」だ。
もちろんオレもMoby Dickが大好きだが、オレが最も好きなJohn Bonhamは、
「In My Time of Dying」(死にかけて)である。


この曲のJohn Bonhamのドラムは、Led Zeppelinだけではなく、ロック史上最高の出来と言えるだろう。


「In My Time of Dying」の曲開始後約9分10秒後の「take me home ...」の箇所のドラム・ワークは何度聞いても身震いするほどのかっこよさだ。


バズーカ砲のような力強さ、僅かにズレたようなリズム、溜めと解放。

John Bonhamこそがロック史上最高のドラマーだったのだ。



071122_02

The Song Remains The Sameのリマスター版のDVDが届いた。

30年前の中学時代に有楽町でこの映画を観たときの興奮を思い出した。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/ロック |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/10/30: Comfortably Numb

Comfortably Numb。
Pink Floydで最も好きな曲の一つだ。

後半のDavid Gilmourのギターが素晴らしい。
特にライブではこのギター・プレイが長く、最高のロック・ギターを聴かせてくれる。


071030_01

おっ、リコーがGRDIIを発表したな。




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/ロック |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/09/09: 昔から雨が降ってくる

タイとカンボジアに旅行中だけど、旅行に関係の無い、しかし関係のありそうな話題を一つ。




高校を卒業した頃(1980年)に中島みゆきが好きになった。

ジメジメした歌が嫌いで、もっぱらイケイケ・ロックが好きだったオレだけど、
中学からの、でも4年前に死んだ親友が「中島みゆきはいいよ。てめぇには似合わねぇけどな。」と言われて、それ以来聴くようになった。

歌に感動したり、歌が人生を変えたりするような経験はオレには縁の無い話だけど、
中島みゆき、彼女の才能には感嘆する。


昔から雨が降ってくる




旅行好きのオレにとっては楽しい番組(作為的ではあるが)「世界ウルルン滞在記」用に書き下ろされた歌。
番組の終わりで流れるこの中島みゆきの歌が好きだ。


あの雨が降ってくる
僕は思い出す僕の正体を
昔から降ってくる
懐かしく降ってくる





時空を超えて太古の雨が今降り注ぐ・・・

この歌は彼女の数多い金字塔の一つだと確信している。



冷えた水

冷たい水。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/お気に入り&好きな音楽 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:6

コメント

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ