晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2009/03/15: プレアヴィヘア遺跡

世界遺産となったカンボジア・プレアヴィヘア寺院(Prasat Preah Vihear)。

アンコール・ワットよりも200年前(9世紀)に建設が始まり、
アンコール・ワットの時代(11世紀)まで増築されたという。





090315_002_プレアヴィヘア

081019_pv_001

090315_001_プレアヴィヘア

090315_004_プレアヴィヘア

090315_003_プレアヴィヘア

090315_005_プレアヴィヘア

Hasselblad 503cx, Carl Zeiss Planar T* 100mm F3.5, Sonnar T* 180mm F4
Hasselblad 903SWC, Carl Zeiss Biogon T*38mm F4.5
Kodak T-Max 100


2005年5月。
このプレアヴィヘア旅行の様子はここに書きました。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 海外情報/カンボジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真ギャラリー
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2008/08/21: クメール舞踊の稽古風景

先月のカンボジア旅行で撮影したクメール舞踊(カンボジア舞踊)の稽古の様子

もう、一ヶ月前になるのか。
時が経つのは本当に早い。





khmer_080821_017

場所はプノンペン中心部から南に下ったところにある文化省の施設内。
外は強烈な太陽の光。
稽古舞台の横で音楽の演奏。

背景を単純化、かつ稽古の邪魔にならないようにするには、
踊り子を後ろから見るような場所からしか撮れない。

針の穴から撮るような感覚で背景を単純化し、
ポル・ポト時代を生き抜いた師匠の方々と、現代の若い踊り子たちを撮り続けた。



khmer_080821_003


khmer_080821_011


khmer_080821_015


khmer_080821_012


khmer_080821_018


khmer_080821_013


khmer_080821_004


khmer_080821_006


khmer_080821_008


khmer_080821_007


khmer_080821_010


khmer_080821_016


khmer_080821_019


khmer_080821_020


khmer_080821_002


khmer_080821_005


khmer_080821_014


khmer_080821_001









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/カンボジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真ギャラリー
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2008/04/29: 昭和の日に捧げる閉店間際の聚楽台

昭和の日にふさわしく、閉店間際の4月19日にフィルムで撮影した上野・聚楽台の様子を掲載します。




聚楽台_080419_01

もうじき取り壊しになる西郷会館。



聚楽台_080419_02

なに食べようかなぁ~。



聚楽台_080419_03

聚楽台の名物の一つ、何でもありのメニューの見本。
鮨、蕎麦、洋食、中華、何でもあります。



聚楽台_080419_04

おばさんが視野に入るのを待ってシャッターを切った。



聚楽台_080419_05

向こうで女の子2人がこちらに向かってピースしていた。



聚楽台_080419_06

崖にへばりつくように建てられているので壁が斜めになっている。



聚楽台_080419_07

照明も凝っていた。



聚楽台_080419_08

細かく見ると様々な装飾が美しい。



聚楽台_080419_09

西郷会館の階段は西郷像までの近道だった。



聚楽台_080419_10

西郷像からはここから上野駅に降りるようになっていた。



聚楽台_080419_11

聚楽台での最後の晩餐も、Iさんと私はビールのつまみだけ(笑)。



聚楽台_080419_12

この2日後、聚楽台は昭和の人々に惜しまれながら閉店した。

2010年に新しいビルで新装開店となる予定。
しかし、昭和の想い出はそこには無い。

(Nikon F2, Carl Zeiss Distagon T* 25mm F2.5 ZF, FUJICOLOR New PRO400 Professional





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 地域情報/東京23区 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真ギャラリー
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2008/02/22: ついにポラロイド・フィルムが無くなる

予想していたとは言え、ついにやってきてしまいました。

日本ポラロイドがポラロイド・フィルムの生産終了を正式発表しました。

今年の夏で日本からポラロイド・フィルムが無くなってしまいます。

私の愛機Polaroid 690も今年で使えなくなってしまいます。
悔しい限りです。



Poraloidの花




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/Polaroid |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真ギャラリー
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2008/01/06: 東京コダクローム 02

コダクロームの赤を求めて東京を歩いた日の記憶。


KR011

KR014

KR015

KR012

KR013






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/銀塩写真 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真ギャラリー
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/10/13: 針穴写真@クメール遺跡 02

針穴写真機(ピンホール・カメラ Zero 45)とポラロイド・タイプ55フィルムで撮影したクメール遺跡の第2弾。


Pinhole_Khmer_06

Pinhole_Khmer_08

Pinhole_Khmer_07

Pinhole_Khmer_09

Pinhole_Khmer_10





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/ピンホール |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真ギャラリー
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2007/10/06: 針穴写真@クメール遺跡 01

針穴写真機(ピンホール・カメラ Zero 45)とポラロイド・タイプ55フィルムで撮影したクメール遺跡。

レンズにうるさい私がレンズの無い写真機で撮ったカンボジアの遺跡の写真です。



Pinhole_Khmer_01

Pinhole_Khmer_02

Pinhole_Khmer_03

Pinhole_Khmer_04

Pinhole_Khmer_05





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/Polaroid |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真ギャラリー
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:8

2007/07/16: 東京コダクローム 01

世界最初の量産カラーフィルムであったKodachrome(コダクローム)は、日本での販売が2007年3月に終了した。

店頭から無くなる直前に買いだめしたコダクロームをカメラに詰め、コダクロームの赤を求めて東京を歩くことにした。

KR001

KR002

KR003

KR004

KR005




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/銀塩写真 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真ギャラリー
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ