晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2007/11/30: シグマ DP1はまだまだ先になるようだ

次に買うコンパクト・デジカメは、リコーGR Digitalの後継機かシグマDP1と決めていた。

しかし、GR Digitalの後継機であるGR Digital IIがAPS-Cサイズを採用していないどころか、あまりにも変化の無いマイナーチェンジだったので、
シグマDP1しか選択肢が無くなってしまった。


ところが、このシグマDP1はいつまでたっても発売される気配が無い。

このままお蔵入りするのではないかと心配していたところに、「作り直しになりました」旨の告知が出た。




う~ん、弱ったなぁ~。


コダクローム(Kodachrome)が今月20日で現像終了なので、その後は常用フィルムカメラのリコーGR1sに替わるコンパクト・デジカメを12月中に買いたかったんだ。


揺れ動く心はGR Digital IIに傾きつつある今日この頃です。




071128_06

イクラの漬け。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/★カメラ&レンズ・機材 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/29: 電卓 HP-35s

Hewlett-Packard(ヒューレット・パッカード、HP)から電卓の新製品HP-35sが発売されています。


071129_02

買いました。

今年は、HPが世界初の関数電卓HP-35を発売してから35周年だそうで、それを記念してこのHP-35sを発売したそうです。



071129_HP35これがオリジナルのHP-35。
この世界初の関数電卓が登場するまで、人類は三角関数等の値を数表や計算尺を用いて求めていました。





伝統的なHPの電卓の特徴は何と行っても、逆ポーランド記法(Reverse Polish Notation, RPN)と呼ばれる計算方法を用いていることです。

逆ポーランド記法は、スタックと呼ばれるデータ構造にて実現されます。
スタックとは、データを後入れ先出し(Last In First Out, LIFO)で保持するもので、
入力されるデータが積み木のように積まれていくことを想像すればいいです。

例えば、「1」「2」「3」という三つのデータが入力されるとすると、
「1」の上に「2」が、
「2」の上に「3」が積まれていきます。
したがって、データを取り出すときには、最初に「3」が取り出されることになります。


逆ポーランド記法での計算の例を示します。


例題1:

(987+654)x321/456

は、普通の電卓ならば:

987 + 654 = × 321 = ÷ 456 =

のようにキーを押して計算しますよね。


HPの電卓では:

987 ENTER 654 + 321 × 456 ÷

のような手順で値を求めます。
(「ENTER」はデータをスタックに積むためのキーです。)



一見わかりにくいと思うかもしれませんが、慣れると逆ポーランド記法は実に使いやすい
です。

上の例を日本語に言い換えると、逆ポーランド記法の親しみ易さが伝わるかもしれません。
つまり、「987に654を足して、それに321を掛け、それを456で割る」です。



例題2:

(321x(987+654))/456

ならどうでしょうか。


普通の電卓なら、式全体を見渡して:

987 + 654 = × 321 = ÷ 456 =

と押すでしょう。


逆ポーランド記法なら、式のアタマから入力できます:

321 ENTER 987 ENTER 654 + × 456 ÷

数値をENTERでスタックに積んで、スタックに積まれた数値に対して四則演算が実行されるのです。

私はこのような逆ポーランド式に慣れてしまったので、逆に普通の電卓を渡されると戸惑ってしまいます。



このようなスタック型データ構造を利用したプログラミング言語もあります。

Adobe Systems社のページ記述言語PostScriptもスタック型プログラミング言語です。

下記はPostScript言語の例です:

/cm {72 mul 2.54 div} def
/Helvetica findfont 24 scalefont setfont
5 cm 5 cm moveto
(SAMPLE) show
showpage

引数をスタックに積んで(空白文字でスタックに積まれる)、スタック上の値に対してオペレータが実行される訳です。

このプログラムにより、印刷用紙の下端から約5cm、左端から約5cmの箇所に24ポイントのHelvetica書体で「SAMPLE」と印刷されます。



さて、このHP-35sですが、残念なのは伝統的なHPの電卓と比較すると造りがちゃちいです。
筐体のプラスチックも伝統的なHPの電卓の方がしっかりしています。
しかも中国製です(がっかり)。
バグが多いとの報告もあるようです。

HP-35sは自宅の食堂で使うことにしました。



071129_01

私はコレクターではありませんが、普通の人よりはHPの電卓を持っているようです。
(左側のLXシリーズは電卓ではありませんが)。
HPの電卓の良さに目覚めたのは1984年なので、あまり古いものは持っていません。
他にもHP-16CHP-28Sを所有していましたが、何を思ったのか手放してしまいました(悔やんでいます)。




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. コンピュータ/雑記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/28: 六本木 「おつな寿司本舗」

裏っ返しのお稲荷さんで超有名な「おつな寿司」のお稲荷さんです。


071128_05

柚子が効いていて甘辛くて美味いんだな、これが。

あっさりした日本酒と本当に合います。



071128_02_01昼飯にランチメニューのちらしを注文。
こちらは普通。
絶品じゃないけど千円ならOKだ。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/おいしい店紹介 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/28: Led Zeppelin, CD: The Song Remains The Same

さて、Led Zeppelinのライブ盤「The Song Remains The Same」もDVDと同時に「リマスター&エクスパンド盤」で再登場した。


このリマスタ盤の「The Song Remains The Same」は問題作である。

大問題作である。



最初聴き始めたときは「こりゃ凄げぇ音だ!」と感動した。
Jimmy Pageのレスポール・ギターの音がギンギンに走る走る・・・
アルバム「プレゼンス(Presence)」のようにギターを前面に出したサウンドだ。

しかし、直ぐにこのサウンドの感動は苛立ちへと変わった。


「全然違う・・・」


そう、この2007年版「The Song Remains The Same」は旧盤と全然違うのだ。
旧盤は中学時代から31年間聴いているのだから、ギターがどこでどんなフレーズを弾いたかアタマに入っている。
Plantがどこでどんな声をあげたかもアタマに入っている。

オレが気に入っていたフレーズがカットされていたり、聞いたことも無い音が入っていたりする。

全然違うのである。


極めつけは「Moby Dick」だ。

ドラムにヘンテコなエフェクトがかかっていてとても聴けたものではない。
Bonhamが可哀想だ。


この2007年版には旧盤未収録の「Since I've been loving you」が最高のサウンドで収録されていて嬉しかったのだが、
旧盤に収録されていた全ての曲に違和感を感じた。



要は旧盤はいじり過ぎだったのだ。
継ぎ接ぎだらけの旧盤を31年間聴いてきたのだから、少しでも変えられるともの凄い違和感を感じてしまうのだ。


この全く異なるライブ盤に「The Song Remains The Same」と同じタイトルを付けて売るのは大問題である。
旧盤も売り続けるのだろうか?



071128_07

防衛庁跡の東京ミッドタウン内の檜町公園(毛利家・麻布下屋敷の庭園跡)にて。

逮捕された前次官は国家反逆罪で処刑しろ。
でも日本軍は昔から指揮官には甘いからな。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/ロック |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/27: 天丼

昼食に銀座の「ハゲ天」で天丼を食った。

天丼は一ヶ月ほど前の上野の「天寿々」以来。
「天寿々」は、天ぷらは美味かったのだが、(その時だけだったのだろうけど)ご飯がパサパサで最悪だった。

071127_01

「ハゲ天」の天丼は美味かった。
1,800円と値段も安い。
タレも濃くて東京人向けだがもう少し辛目の方が良い。



これまでで食べた天丼で一番高かったのは浅草の「まさる」。

071127_02

3,500円なり。高杉。
でもこの海老は凄いでしょ。
でも衣が厚めかな。


あ~、それでもまた「まさる」に行きたくなったなぁ。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/今日のランチ! |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/26: デビアス

「ダイヤモンドは永遠の輝き」
「給料の3ヶ月分が目安」

などと消費者を煽って、いかにもダイヤモンドの貴重性を実際以上に見せかけたのが「デビアス(De Beers)」だ。

映画「ブラッド・ダイヤモンド」を観て、それでも「ダイヤモンドが欲しい。」という女とは話したくもない。


071126_01

思考力の低い日本人向けビルが銀座に建設中である。

しかし、そのデザインは美しい。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/建物の写真 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/24: ミシュランガイド東京

ここ最近話題になっているのが「MICHELIN GUIDE東京 2008 (2008)」。

んで、美味いもの好きの私はもちろん買いました。


071123_02

「東京の美味いもの屋の中から超高級店を片っ端から載せている」ってのが正直な感想。

欧米人に日本料理の美味さなんてわかるはずないし、
結局は超高級店をとりあえず載せましたってところかな。


「鮨 水谷」は行こうと思っていたけど、三ツ星となって「しまった」ので予約は実質上不可能になった。
「あの店が載ってなくてよかった」という店もある。
「寿司いずみ」も載っていなくてよかったし、載るわけもないので安心だ。

逆に掲載されている店で行ったことがあるのは「九兵衛」くらいなもんかな。
私が高級には縁の無いことがよくわかる。

焼き鳥屋や洋食屋、タイ料理屋等の私好みのカテゴリが無い。



こんなガイドブックに踊らされてはいけない。




MacBook Proの再インストールを終えた。


071124_01


この連休は快晴だったので、東京コダクロームしなきゃならなかったはずだが近所を散歩しただけ。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/お店紹介 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2007/11/23: MBP再インストール

先月購入したMacBook ProにWindows XPをインストールしようとしたところ、
HDDのエラーが発生した。
「ディスクユーティリティ」で修復を試みたけど、それでもエラーが発生し修復ができない。

仕方がないのでHDDをフォーマットし、Leopardからインストールし直した。

アプリケーションのパラメータやキーチェインは「.mac」経由でセーブ。
ネットのおかげで再インストールのような面倒な作業も比較的楽になった。



071123_01

昼食にBLTサンドイッチを作る。


夕方、小学校のクラス会に参加するために恵比寿に出かけた。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. コンピュータ/Mac |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2007/11/22: Led Zeppelin, The Song Remains The Same

Led Zeppelin。

オレが最も好きだったロックバンド。


Zeppelinと言えばJimmy Page(ジミー・ペイジ)のバンドだ。
もちろんオレもJimmy Pageが大好きだが、オレが最も好きだったLed ZeppelinはJohn Bonham(ジョン・ボーナム)のドラムである。

そしてJohn Bonhamと言えば、なんたって「Moby Dick」だ。
もちろんオレもMoby Dickが大好きだが、オレが最も好きなJohn Bonhamは、
「In My Time of Dying」(死にかけて)である。


この曲のJohn Bonhamのドラムは、Led Zeppelinだけではなく、ロック史上最高の出来と言えるだろう。


「In My Time of Dying」の曲開始後約9分10秒後の「take me home ...」の箇所のドラム・ワークは何度聞いても身震いするほどのかっこよさだ。


バズーカ砲のような力強さ、僅かにズレたようなリズム、溜めと解放。

John Bonhamこそがロック史上最高のドラマーだったのだ。



071122_02

The Song Remains The Sameのリマスター版のDVDが届いた。

30年前の中学時代に有楽町でこの映画を観たときの興奮を思い出した。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 音楽/ロック |
  2. この記事へのリンク|
  3. 音楽・オーディオ装置
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/21: 下目黒 寿司いずみ (9回目)

先月に続いて9回目の目黒「いずみ」への訪問。

今回も恐ろしいほど美味い料理と鮨をいただいた。


071121_02

071121_03

071121_04

071121_05

71121_06

071121_01


今日は写真はほんの少しだけ。


日本人に生まれてよかったとつくづく思う時間である。



この鮨屋の神髄を知りたければ、この本を読むべし。




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/お寿司 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2007/11/20: 北朝鮮以上の脅威は中国

忍者ハットリくんこと福田首相は、米国のTVインタビューでこんなことを言ったそうだ:

北朝鮮について:
・近隣に脅威を与えるようなものを持つ限りは自立していくのは難しい。今のままでは いずれは消滅してしまうのではないか。
・閉鎖的な国家で、人民は非常に不幸な状況にある。

中国について:
・攻撃的な軍事力を持てば脅威になるが、そういうことは許されない。私はどちらかといえば、楽観的な立場にある



あのね、「攻撃的」でない軍事力なんて無いんだよ。



北朝鮮と中国の政治システムは完全に同一であることを忍者ハットリくんはご存知でないらしい。

両国とも、共産党一党独裁政治、人民に自由は無い、周辺諸国に脅威を与え恫喝外交を行っているテロ国家である。

事実上の「中国の脅威」問題として、中国は我が国の領土(尖閣諸島)・領海(東支那海)を侵略しているではないか。


忍者ハットリくんは、これらの中国の行為を「脅威ではない」と見ているそうだ。


バカである。



071120_01

天麩羅蕎麦。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 政治・経済/中国問題 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/19: 美味いサンドイッチを食いたい

美味いサンドイッチを食いたい。

きっかけは無添加のソーセージやハムを買ったこと。

しかし、サンドイッチの決め手は、やはりパンなのだ。


071119_01

近所のパン屋にも欲しいパンが無かったので、バケットを買ってきた。

無理矢理サンドイッチを作った。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/手作りパン |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/18: 映画 「ユージュアル・サスペクツ」

10年位前だろうか、

どこに向かうところだったのか忘れてしまったが、
飛行機の中で観た映画のラストシーンがあまりにも衝撃的だった。

しかし、英語の音声で字幕無しだったことと、
うつらうつら観ていたので、映画の詳細が曖昧だった。
もう一度観たいと思っていたが、その映画の題名を思い出すことができなかった。

今日たまたまレンタルした「ユージュアル・サスペクツ」。

観始めて、「これだ、これだった!!」。
感激的な再会だった。


「ユージュアル・サスペクツ」は、私がこれまで観たサスペンス映画の中でも最高の映画である。

このような脚本を書くことの出来る才能に感嘆する。



071118_01

Nikon D200 w/Ai-Nikkor 85mm F1.4(F1.4開放)。




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 映画/映画 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 映画
  4. | トラックバック:1
  5. | コメント:0

2007/11/17: Beaujolais Nouveau

ボジョレー・ヌーヴォー(Beaujolais Nouveau)は、
ブルゴーニュの採れたてワイン。

日本では一時バカ騒ぎのように流行ったけど、
最近は落ち着いてきたようだ。

軽いワインは好きじゃないので、オレは普段は飲まないんだけど、
今年は近所の酒屋の付き合いで買ってきた。



071117_01

やっぱりヘヴィーなワインの方が好きだな。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/ワイン |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/16: アメリカは何もしない

忍者ハットリくんこと福田首相が米国に行った。

テロ国家・北朝鮮の拉致問題に対してさえ、米国は自国利益(利益というよりイラク対応でそれどころではない)だけしか考えていない。


自国の防衛を他国に頼ること事態が異常な状況なのである。

日本が中国やロシアに攻撃されたとき、拉致問題でさえこの対応の米国が日本のために戦うわけがない。



平和維持のためには日本は最強の軍隊を持ち、
いざというときには戦争が出来なければならない。


日本以外の国々ではその準備ができている。

憲法改正反対などと言っている奴らは、
直接的あるいは間接的に中国の息がかかった連中であるに違いない。


071116_01





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 政治・経済/憂国 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/15: 東京13号線・副都心線

旧12号線は現在は「大江戸線」という名前になっている。

この新しい13号線は10年以上前に「新線」として一部開通している。
「新線」の池袋駅は「新線池袋」という駅名だったが、今日久しぶりに来てみたら「池袋」駅になっていた。

この13号線は埼玉県・和光市から渋谷まで走ることになる。
開通は来年6月。


071115_01






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/14: 毎日人身事故

今週月曜日から毎日人身事故で鉄道の遅延がある。

年末が近づきどうしようもなくなった人たちが自殺に走っているのだろうか?


071114_01

平日だけど鮪で日本酒。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/13: 映画 「ダイハード4.0」

このシリーズものに芸術としての映画を求める意味は無いだろう。


っと言うのは言い過ぎかもしれない。

何故なら第一作はアクション映画の大傑作だからだ。
第一作はその後のアクション映画のハリウッド映画のベンチマークを大きく引き上げたと言えよう。


その後のシリーズは第一作の衝撃を超えてはいないし、
この第四作目もやはり第一作ほどのインパクトは無い。


しかし、面白い。
不可能を現実とする高度な映像技術をインフラとしたアクション映画は面白い。

自宅での映画は早朝のエアロバイクを漕ぎながらの鑑賞だが、
あっという間に時間が飛んで行く。


アホらしい映画だが最高に楽しめる映像である。



071113_01

伊佐木のなめろう。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 映画/映画レビュー |
  2. この記事へのリンク|
  3. 映画
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/12: 鰯の缶詰

071109_03

鰯の缶詰。




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/魚さかなサカナ~♪ |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/11: 法事

祖父の法事のため千駄ヶ谷に出かけた。

071111_01




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/10: 手羽先の唐揚げ

071109_02

手羽先の唐揚げ、辛口。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/おつまみ |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/09: 志太泉

目黒の鮨屋・いずみでよく出る酒が志太泉の酒。

「いずみ」の志太泉とは違う酒だろうけど、「いずみ」を思い出させる風味だ。

日本酒嫌いだった私がすっかり日本酒好きになってしまった。


071108_02





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/日本酒 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/08: 国旗を見かけない国

東京を歩いていてふと気がついた。

国旗・日の丸が無ぇ~な~


アメリカでも、
フランスでも、
ドイツでも、
タイでも、
街のいたるところに、国旗あるいは国旗をモチーフとしたデザインが掲げられている。

しかし、東京では日本の国旗、すなわち日の丸をあまり目にすることが無い。
祝日(旗日と呼んでいたはずだが)であっても街中ではあまり国旗の掲揚を見かけない。


戦前の良き日本はどうだったのだろうか?




071108_01

深まる秋の景色は美しいが、
夏生まれの私にとっては不安をあおる景色でもある。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 政治・経済/憂国 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:1

2007/11/07: 上を向いて歩こう

買ったばかりのEtymotic ER-4Sが断線しかかっているので、購入先ではなく輸入先に修理依頼のメールを発信した。



会社の帰りに現像に出していたコダクローム・フィルムを受け取りに池袋に寄った。
堀内カラーのK-41処理の現像装置が故障していたらしい。

コダクロームの現像受付は12月20日まで。
実質的に日本でコダクロームが死に絶える日だ。
残り1ヶ月の寿命。精一杯写しまくらなければならない。



カメラ屋でリコー GR Digital IIのカタログをもらった。
小ちゃな1/1.75型CCDに焦点距離約6mmのレンズ。
この進化の無いスペックに嫌気がさして予約を控えざるを得ず、
シグマのDP1の方がずっと魅力的なのだが、
このDP1はいっこうに発売される気配が無く、
もしかして品質基準を満足させる設計と生産がもう出来ないのではないかと疑い始めた。

結局、妥協してGR Digital IIを買うことになるのだろうか?



一方でキヤノンEOS 5Dの後継機も大変気になる。
集めた京セラ・コンタックスのレンズ群をデジタル世界で活かすにはキヤノンEOSのフルサイズが必要だ。
EOS 5Dは現時点では割安だと思うが、今ひとつ迷っているのはファインダーの視野率だ。
やはり100%が欲しい。
キヤノンEOS 5Dの後継機はヘタな画素数増加よりもファインダー視野率100%を達成してほしい。
でないとニコンに勝てないよ。



池袋駅に戻ったら山手線が止まっていた。
私は地下鉄を使うので問題ないが時間的には危機一髪だった。



071107_01

思わずビルを見上げてしまう。
人が降ってくるかもしれないからビルの前を歩くときは上を向いて歩こう。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/写真日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:1
  5. | コメント:0

2007/11/06: ER-4S、断線か!?

先日購入したばかりのイヤホンER-4Sがほぼ断線してしまったようだ。

たまに右側が聞こえなくなる。

調べてみると、プラグとイヤホンの間にある部品(イコライザ?)のところで断線しかかっているようだ。



071106_01

小田急線・登戸駅前。
以前の面影がほとんど無くなった。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 趣味・実用/オーディオ |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/05: トマト

071105_01



日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/野菜 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/04: 一日中、MacBook Proのセットアップ

PowerBook G4からの移行がうまくいかず、ほぼ一日中MacBook Proのセットアップに追われていた。

昨日の「消せないファイル」問題は、PowerBook G4をFirewireのディスクとしてブートし、接続したMacBook Proから消去した。

その後、「移行アシスタント」でうまくファイルがコピーできたように思えたが、
受信済みのメールはコピーされていないし、
購入したアプリケーションのライセンスもコピーされない。

結局、「移行アシスタント」を使ってのファイルの移行はあきらめて手動でファイルをコピーした。



疲れた。


071104_01






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. コンピュータ/Mac |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/03: Apple MacBook Proが届いた

6日に配送の予定だったが、本日MacBook Proが到着した。

Mac OS X 10.5(Leopard)はインストールされておらずDVDが付いていた。

起動して最初に印象は「ワイアレス・ネットが速い!」だった。

実はMacBook Proの発注前に802.11n対応の「AirMac Extreme」を購入し設置しておいたのだ。

だが、Leopardの発表と同時にとんでもない情報が飛び込んできた。
「AirMac Extremeに接続したHDDは、LeopardのTime Machine機能には利用できません。」

ショック!
Time Machine機能のためにAirMac Extremeを買ったのに。

今後のファームウエアのアップデートに期待したい。



さて、MacBook Proだが、これまで使っていたPowerBook G4からのファイルの移行に苦労している。

「移行アシスタント」を使うのだが、どうしてもエラーが発生して途中で停止してしまうのである。

調べてみると、移行元のPowerMac G4のゴミ箱に消去できないファイルが入っている。
このファイルのコピーができないため、その時点で「移行アシスタント」が終了してしまっているようだ。

このゴミ箱内のファルは、Adobe Photoshop CS2をアンインストールした際に残ってしまったHTMLファイルで、
ファイル名がおそらくヴェトナム語である。

しかし、どうしてもこのファイルを削除することができない。

ターミナルからsuper userでログインして、rmコマンドでファイルの消去を試みるが、
「そのようなファイルは無い」エラーになってしまう。
ヴェトナム語のファイル名の指定がうまくいかないようだ。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. コンピュータ/Mac |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/02: 汐留

071102_01

電通汐留本社ビル。

この「再開発」された地区の昔の様子が思い出せない。




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 地域情報/東京23区 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2007/11/01: Adobe

Adobe MAX Japanに行ってきました。


071101_01


Adobe Systemsに関わってから約20年になる。

Adobe Systemsは、コンピュータによる印刷システムの開発を目指してXerox PARCを辞めた科学者達が設立した会社である。
Appleの創立者、Steve Jobsがそのコンセプトを知り、Adobeのページ記述言語PostScriptを採用したプリンタApple LaserWriterを開発した。

そして、72dpiの画面解像度を持つApple Macintoshと、ページレイアウト・ソフトウエアAldus PageMaker、そしてAdobe PostScriptの「トリプルA」組によって科学史上に残る大印刷革命が起きたわけだ。

その頃のAdobeはまだ小さい会社だった。
私の回りでもAdobeという会社を知っている人は少なかった。

その後、IllustratorやPhotoshop、Acrobat、等々の革命的製品を次々に生み出してきた。

極めつけは2005年のMacromediaの買収である。
これによって、AdobeはWeb上のマルチメディアをも含めたあらゆるドキュメント技術を保有する世界最大級のソフトウエア会社となった。

Adobe MAXを訪れた大勢のクリエイターや開発者達を見て、20年前を思い出せないほどAdobeが巨大な会社になったことを改めて知った。




071101_02

Adobe MAXの会場となったお台場のホテル日航東京にて。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. コンピュータ/adobe |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ