晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2009/03/31: 炒飯が好き

大好物の一つが炒飯。
これまでも炒飯の話題を書いてきました。


私のような料理のド素人が上手に炒飯を作るコツは、卵がけご飯。

つまり、ご飯を炒める前に、あらかじめ冷えたご飯に卵をかけてよく混ぜておくこと。





090330_002_炒飯

(Nikon D200, Sigma MACRO 105mm F2.8 EX DG)

だから私でも黄金の炒飯が出来ます。
\(^o^)/









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/美味しかった♪ |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/03/30: 寒の戻り

今朝は暖かくなりそうだったからフリース一枚で家を出た。
神奈川県E市まで出かけ、バス停で20分近くバスを待っていた。

寒い。

これでは桜の満開は今週末とみた。




090330_001_サラダ

(Nikon D200, AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G IF)

今晩の夕食は筍入りサラダ。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/野菜 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/29: 今年最初の花見

近所を散歩。


090329_001_桜_石神井川

(Ricoh GR Digital II)

石神井川の桜は3分咲きだろうか。
それでも川に面した枝の桜はかなり咲いていた。




新宿に移動して新宿三丁目を歩く。

待ち合わせしていた友人5人で新宿御苑を散歩。
御苑はもの凄い人混み。

アルコールの持ち込み禁止の御苑だが、みんなビールとワインで盛り上がっている。

でも新宿御苑の桜もまだまだこれからが見所。






090329_002_桜_新宿御苑

(Ricoh GR Digital II)

桜は遠目で全体を愛でるのが美しい。







090329_003_飲み会

三丁目で飲み会。
途中からHさんとJさんが参加。
18時半頃に一旦解散した後、HさんとIさんとモツ煮込み屋で二次会。
野外で寒さに震えながら美味い煮込みとビールを楽しんで20時過ぎに最終解散。






090329_004_新宿御苑

(Ricoh GR Digital II)

まだ中途半端と知りながら桜を撮りに行ったけど、
さっと撮ったこういう写真が自分としては好きです。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/ |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/28: 中野坂上 まとい寿司:今年の春も素魚

中国帰りのGくんと中野坂上の「まとい寿司」に出かけた。

調べてみると、「まとい寿司」はちょうど1年ぶりである。
週に3日訪問するくらい頻繁に出かけた時期もあったが、何故かここのところご無沙汰となってしまったお鮨屋さんだ。




090328_まとい寿司_001

美味しい魚介類とビールで、Gくんから中国の生活や中国人の話を聴く。
中国人は共産党政府に徹底的に洗脳されているので、チベットや台湾や田母神氏の話題になると学生らは感情的になるらしい。
なんと、中国人は「中国人がチベット人に大量虐殺されている」と教えられているとのこと。

もちろん、多くの日本人も日教組と左翼メディアに徹底的に洗脳されているので、
自民党よりも民主党の方がマシだと思っている。

洗脳の力は恐ろしい・・・




090328_まとい寿司_002

今年も春の訪れを告げる素魚(しろうお)のおどり食い。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/お寿司 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/28: 魚肉ソーセージのパスタ

今日はカンボジアのアンコール小児病院の創設10周年記念報告会があったのだが、
出かける準備をしているうちに面倒くさくなってしまって止めてしまった。

この数年、出かけることどころか、今まで大好きだったことさえ面倒くさいと思うようになってしまった。





冷蔵庫に魚肉ソーセージを見つけて醤油ベースのパスタを作ってみた。




090328_001_魚肉ソーセージのパスタ


パスタ(スパゲッティ)が茶色なのは醤油の色ではなくて、全粒粉の濃い茶色。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/男の料理 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4

2009/03/28: ラオスヒノキの年輪

HDDレコーダに溜まっていたTV番組を観ていたら興味深い話を見つけた。

シドニー大学のある研究者がインドシナ半島のラオスヒノキの年輪を調べているそうだ。

ラオスヒノキというのは樹齢の長い樹らしい。
インドシナ半島には樹齢千年ものラオスヒノキが多いらしい。

年輪というのは、雨が多ければ樹は成長するので年輪の幅も広がるし、乾燥した時期の年輪はその幅が狭いとのこと。



このシドニー大学の研究者はこの年輪の研究から、
カンボジアが1415年から1439年にかけて未曾有の干ばつに襲われたと見ている。

これまでの研究では「1431年にタイのアユタヤ王朝によってアンコールは陥落し都が放棄された」となっていたが、
この研究者は「アンコール王朝は干ばつによって没落したのではないか」という新説を提示している。





090328_001_古いアパート

(富士フイルム FinePix F30)








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 東南アジア
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/27: ブログとデジカメ

中学・高校・大学の頃、毎日カメラを持ち歩いていたけど、毎日写真を撮っていたわけでもなく、
今思えば日常の街の景色をもっと撮っておけば良かったと思う。


現在はほぼ毎日写真を撮っている。
近所を散歩するだけでも枚数にすればフィルム3~10本分は撮ってくるし、
やはりこれは何枚写真を撮ってもタダというデジカメならでは魅力があるから。

それと、ブログの更新という「使命」のもとで、無理してでも何かを撮るということになってしまってもいる。

ブログとデジカメが世界中に大量の写真の山を築いた。




090327_001_Honda_CB400T

(Nikon F2, Nikkor 28mm F2.8, Kodak Tri-X Pan)

30年前の1979年、友人の単車の後ろから。
私にとってはのんびりしていた写真の時代。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/26: また寝過ごす

会社の同僚と大久保で飲み、23時頃に店を出て地下鉄に乗る。

しかし、また寝過ごして埼玉県まで行ってしまい、最終の上りに乗り換えて帰宅。





090327_001_有楽町線

(Panasonic Lumix FX-35)

この車両の乗客は私だけ。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/25: 今週末、満開の桜は見られるのか?

なんかまた寒くなってきた。

そう言えば、学生の頃、4月に大雪が降った記憶がある。




090325_001_椿









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/24: 祝!日本野球

このブログは記録帳でもあるので、内容と記事を投稿する日時がズレていることも多々あります。
この投稿もその一つです。


第二回World Baseball Classic(WBC)日本国優勝おめでとうございます!


私は仕事で外出中でしたが家電店のTVで観戦する時間的余裕は無かったので、iPhoneでWebの情報を確認しながら都内を歩いていました。

いやぁ、これほどイライラする好ゲームはなかなか無いでしょうね。



それにしても何で日本は韓国に対してこんなに弱いのでしょうか?
皆さんは何故だと思いますか?






090324_001_菜の花









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. スポーツ/WBC |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/23: 白木蓮の花

090323_001_モクレンの花

(富士フイルム PinePix F30)

白木蓮(ハクモクレン)の花。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/22: 曇り空

昨日と打って変わって曇り空。





090322_001_曇り空

(富士フイルム FinePix F30)

図書館の往復で180枚強の写真を撮ったところで、小雨が降り始めたので慌てて帰宅。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/21: ビルの谷間

叔父が写真展「コンタックスクラブ・メンバーズ・ギャラリーFINAL」に出品しているというので、有楽町のコンタックスサロン東京に出かけた。

この写真展をもってコンタックスクラブもコンタックスサロンも終了となる。

写真展は玉石混合。
いい写真もあれば酷過ぎる写真も多い。

ついでに、Makro-Planar 100mm F2.8を清掃に出した。
いつの間にかうっすらと曇っているのだ。

かつての鳩居堂のコンタックスサロンとサービスセンターと違って、有楽町の京セラは殺風景な場所だった。

いろいろと経営哲学を語る稲森氏だが、
儲からなければ事業をたたみ顧客のサポートも打ち切るというのでは、そのあたりの普通の社長の経営と変わらない。

稲森氏も京セラも顧客重視の視点が甘くいい加減である。




銀座を散歩。

異様に人が多い。
地方から東京近県に人口が集中し過ぎである。




090321_001_銀座

(Ricoh GR Digital II)

表通りはあまりに人が多くて不快になったのでビルの谷間を歩く。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/20: 下目黒 寿司いずみ (25回目):鮟鱇尽くし

親方が「20kgの鮟鱇(あんこう)が入ったから、今日は鮟鱇の料理と鮨が出るよ。」と言う。



酒の肴(20品):

・鮟鱇の卵巣(ぬの)と山ウドのスープ、柚子胡椒風味。
・蝦蛄入り出汁巻き卵。
・鹿児島の引き縄初鰹の刺身、相変わらずこの店の鰹は異常に美味い。
・子持ちヤリ烏賊。旬のピーク。ツメの風味。
・あん肝。
・伊東のメジナの刺身。あん肝を潰して一緒に食べる。
・クエの刺身。これもあん肝と一緒に食べる。
・鮟鱇の煮物。皮、胃、いろいろ、骨で出汁をとった。
・沖縄の島人参の焼きもの、あん肝乗せ、ソースに島人参、蜜柑、白ワイン。
・桜鯛のすり身の桜蒸し、梅酢漬けさくらんぼ入り。もう春です。
・海鞘(ほや)の宇治の抹茶蒸し、このこ乗せ。
・平鱸(ひらすずき)の卵巣の塩辛。
・プリン体アラモード
 子うるか
 時鮭の卵巣の味噌漬け
 鰡(ぼら)の卵巣の風干し(からすみ)
 鰡(ぼら)の卵巣の味噌漬け
 軍鶏の卵の鼈甲漬け
・小鰭(こはだ)のフライ。
・鮪の出汁のすまし汁。
・べったら漬け。


090320_寿司いずみ_02







鮨(18貫):

・平鱸(ひらすずき)、昆布〆。
・鮟鱇、生肝乗せ。
・小鰭(こはだ)、白酢〆。
・小鰭(こはだ)、赤酢〆。
・小鰭(こはだ)、柚子酢〆。
・小鰭(こはだ)、ジン〆。
・赤貝。
・鳥貝。
・車海老の酢おぼろ。
・白魚。
・金目鯛の漬け。
・竹の子。
・めじ(鮪の幼魚)。
・鰊(にしん)のパッションフルーツ〆(!)。
・青柳。
・煮蛤。
・太刀魚のあぶり。
・煮穴子。


090320_寿司いずみ_01





酒:
・ビール(サッポロ黒生、中瓶)
・岐阜、 三千盛。
・山形、三十六人衆。
・奥能登、白菊、純米吟醸古酒、8年もの、この甘みは美味い。
・石川、吉田酒造、何だっけ?
・新潟、〆張鶴、吟撰。

いずみの酒はどれも香りが良くて美味い。

お客さんが皆帰っちゃったので私も21時半過ぎに退散。





この鮨屋の神髄を知りたければ、この本を読むべし。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/寿司 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/20: 祝・Nikon F 50周年

50年前の1959年(昭和34年)3月20日、日本光学工業が発表した新型カメラが「ニコンF」(Nikon F)だった。

Nikon Fは日本光学の最初の一眼レフだった。



090320_003_nikonf

50年の歳月を経てもそのシンプルなデザインは古臭さを感じさせない。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/ニコンphoto |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:6

2009/03/20: 雨滴

090320_001_雨滴

(Nikon D200, AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G IF)

今朝は雨。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/19: 異動の季節

最近体調が悪いのです。

腰痛は無いけど、背中が痛いし、今朝は頭痛で目が覚めた。
今日も頭が、ホントに、頭がすごく痛い。

う~ん、どうしちゃったのかな~。






090319_001_快晴









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/18: 完全に春

Apple iPhone 3.0の概要が発表されました。

コピー&ペーストがようやく実現されるようだ。
そもそも、テキストやオブジェクトのコピー&ペーストを、一般人に最初に知らしめたのはMacなのだからなんとかして欲しかった。

これでiPhoneの欠点が一つ減った。




090318_001_工事中

(Ricoh GR Digital II)

もう寒くはならないかね?







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/17: 映画「パトリス・ルコントのドゴラ」(Dogora - Ouvrons les Yeux)

パトリス・ルコントのドゴラ

2004年のフランス映画。
カンボジアの映像詩。


パトリス・ルコント(Patrice Leconte)はフランスの映画監督。
知ってる人は当然知っているでしょうね。

「ドゴラ」という怪獣みたいなタイトルは、フランスの音楽家エティエンヌ・ペルション(Etienne Perruchon)のオーケストラ楽曲。

本当の話かどうかは知らないが、
この音楽に惚れ込んでいたルコント監督は、プノンペンを歩いていてこの映画を構想したという。




「ドゴラ」をバックに、カンボジアの様々な映像が「カテゴリー」毎にまとめられて流れて行く。

台詞は一切無い。
合唱とオーケストラをバックにしたカンボジアの映像だけである。

オートバイの複数乗り、子供、ゴム園、走るトラック上の大勢の人たち、ゴミ山、縫製工場、・・・

ドキュメンタリー映画ではない。
淡々とカンボジアの景色が音楽と共に流れていくだけである。

何故かクメール遺跡は一切写らない。


しかし、このカンボジアの一つ一つの映像は秀逸の出来映えである。
カンボジアの映像とこの音楽の組み合わせには異論もあると思うが、この映画は必見のレベルにあると思う。






090317_001_プレアカン

(Nikon D200, AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G IF)

カンボジア関連の皆さま、もちろんどこの写真かわかりますよね?









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 海外情報/カンボジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 映画
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4

2009/03/16: 駐車場

090315_004

(Ricoh GR Digital II)









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/15: プレアヴィヘア遺跡

世界遺産となったカンボジア・プレアヴィヘア寺院(Prasat Preah Vihear)。

アンコール・ワットよりも200年前(9世紀)に建設が始まり、
アンコール・ワットの時代(11世紀)まで増築されたという。





090315_002_プレアヴィヘア

081019_pv_001

090315_001_プレアヴィヘア

090315_004_プレアヴィヘア

090315_003_プレアヴィヘア

090315_005_プレアヴィヘア

Hasselblad 503cx, Carl Zeiss Planar T* 100mm F3.5, Sonnar T* 180mm F4
Hasselblad 903SWC, Carl Zeiss Biogon T*38mm F4.5
Kodak T-Max 100


2005年5月。
このプレアヴィヘア旅行の様子はここに書きました。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 海外情報/カンボジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真ギャラリー
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/15: 春がやって来たかな

素晴らしい天気。



090315_001

(Ricoh GR Digital II)


もうすぐ桜が咲く。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/14: 公開シンポジウム「世界遺産プレアビヒア寺院の保存とNGOの役割」

昨日の紹興酒がまだ抜けずに起床。

最近、全身疼痛が再発し右肩と背中が痛くて仕方がない。




090314_001_鰤の刺身

二日酔い冷ましに、いなだ(はまち)の刺身と懲りずにビール。
ヱビスビールの新製品が出た模様。




小雨が降る中、公開シンポジウム「世界遺産プレアビヒア寺院の保存とNGOの役割」に参加するために立教大学に出かける。




090314_002_立教大学

会場で、Jさん・Iさん・Kさんと合流。

昨年(2008年)の夏にプレアヴィヘアが世界遺産に登録され、
さらにこの遺跡が位置するカンボジアとタイの国境での小競り合いの発生により、
日本でもこの遺跡の名前を耳にする機会が増えてきた。

私が2005年にプレアヴィヘアを訪れた時は、遺跡周辺どころか遺跡内も地雷原が多かったが、
世界遺産であるから地雷は全て撤去されたそうだ。

今回のシンポジウムの情報によれば、プレアヴィヘア周辺の地域は「Buffer Zone」と呼ぶ環境保全地域となるらしい。

このシンポジウムにはカンボジア政府からウク・ソメット氏が参加していたが、興味深かったのは、
カンボジア政府自身が、アンコール遺跡とシェムリアップの狂騒とも言える現状は、計画無しに開発がなされた「失敗」と見ており、
プレアヴィヘアの保護・観光計画においてはアンコールの二の舞は演じたくない、
と、していることである。






プレアヴィヘア周辺が整備される前に、もう一度この遺跡を訪れたい。





090314_003_銀座ライオン池袋西口店

シンポジウムの後は当然飲み会。
Yさんが合流。Nikon FをYさんに見せびらかす。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 海外情報/カンボジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 東南アジア
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/03/13: 久しぶりにタクシーで帰宅

会社の同僚と3人で新宿の台湾料理屋「味王」で飲む。

美味い料理と紹興酒で完全に酔っぱらい。
目が覚めると地下鉄に乗ったはずなのに電車が地上を走っている。

所沢。
既に上りの電車は終了。


久しぶりにタクシーで帰宅。
運転手さんが道に不案内なので、iPhoneのGoogle Mapでナビ。





090313_001_味王_台湾料理

(Panasonic Lumix FX-35)









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/12: シグマDP2はどうか?

DP1は、超高画質コンデジではあるが、あまりにも動作がトロくて買うのをためらっていた。
実際に私は昨年ヨドバシカメラに買いに行き、店頭で手に取っていじっているうちにイヤになってしまったのである。

さて、ひな祭りの日に発表されたDP2はどうだろう?

DP1は35mm判28mm相当の広角レンズを搭載していたが、
DP2は41mm相当の準標準レンズとなっている。
しかも開放がF2.8と一絞り明るくなっている。




090308_004_自転車置き場

(Ricoh GR Digital II)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/★カメラ&レンズ・機材 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/03/11: 台湾人と日本精神

約20年前、初めて台湾に行った時、私が台湾について知っていたことといえば:

・台湾は大東亜戦争敗戦までの50年間、日本の統治下にあった。
・戦後、中華民国・蒋介石の統治下となった。
・台湾には、本省人と外省人の2種類の人たちがいる。
・蒋介石と共に支那大陸からやって来た中国人が外省人であり、
・それ以前に台湾人に住んでいた人たちが本省人である。
・台湾は親日国である。
・台湾には日本語の上手な年配の方々が多い。

この程度で、この程度の知識で台湾を旅行した。



台湾を最後に旅行したのは1995年。
久しぶりに台湾を訪れたいと思い始めていることは最近のブログにも記した。

ここのところ台湾に関する本を読んでいたが、
ベスト中のベストと言える本を今になって見つけた。

それが「台湾人と日本精神」である。



著者の蔡焜燦(さい・こんさん)さんは、日本統治下から現在までの台湾を知っている歴史の証人だ。



蔡焜燦さんは現在の日本政府と日本人の情けない姿に嘆く。
この本は、私が出会ったことの無いかつての凛とした日本人の姿を蘇らせてくれる。



日本人と中国人の2種類の民族に統治された台湾人・蔡焜燦さんの証言は貴重である。

数奇な運命を辿った台湾の歴史と、かつての誇り高き日本人の姿を知るためにこの本は必読書である。
台湾旅行を計画している人も読んでいただきたい。







090308_003_台北_1990

台北市、1990年。
(Fuji GS645S Professional, Kodak T-Max 100)


同じ大日本帝国の統治下にありながら、何故、朝鮮は反日となり、台湾は親日であるか?

この本はその答えも私にくれた。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/台湾旅行 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:1
  5. | コメント:2

2009/03/10: 東京市民大虐殺の日 64年目

アメリカによる東京市民大虐殺から64年が経った。

64年前の本日未明、兵士でもなんでもない、ごく一般の市民10万人がアメリカによって虐殺された。

アメリカ軍は、最初の爆撃でまず市民の退路を猛火で絶ち、逃げ惑う市民を爆撃と機銃掃射で皆殺しにしたという。

当時の国際法でも明らかな戦争犯罪にも関わらず、戦後の講和条約で日本は一切の賠償請求を放棄した。

その間、アメリカは日本人に徹底的な洗脳教育をし、
その結果、日本人は空襲さえ責任は日本にあると信じてしまうようになったのである。



それにしても64年とはとてつも長い月日が経ってしまった。



決して忘れてはいけないことは、
空襲で殺された人々は地震や台風で亡くなったのではない。

日本人を絶滅することを目的にしたかのような異様な殺意の基に、アメリカ軍によって虐殺されたのである。






090301_梅

(Ricoh GR Digital II)

もちろん、空襲は東京だけではない。
アメリカ軍は、名古屋・大阪・京都・神戸をはじめ、日本のほぼ全ての都市を空襲し一般市民を虐殺した。

本日の新聞のテレビ番組表を見ると、NHKの番組の一部を除いて東京大空襲についてまとまった番組は無いようだ。

日頃、戦争放棄だの平和憲法だのと言っているマスコミは、何故このアメリカによるジェノサイド(大虐殺)について報道しないのか?

大東亜戦争で日本国民が受けた被害を報道しないマスコミやテレビ局は、
沈黙することによって戦後の日本国民を自虐史観に誘導していると言っても過言ではないだろう。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 政治・経済/アメリカ合衆国 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/03/09: 北朝鮮・「迎撃なら戦争」

北朝鮮が弾道ミサイルを迎撃したならば、戦争をすると声明を発表したそうだ:

北朝鮮の朝鮮人民軍総参謀部スポークスマンは9日、北朝鮮側が「人工衛星」と主張して発射準備を進めている長距離弾道ミサイルを迎撃することは「戦争を意味する」とし、日米韓の「本拠地に対する正義の報復打撃戦を開始する」と警告する声明を発表した。
(MSN産経ニュース、抜粋)




さあ、どうする日本。





090308_003_赤い柱

(Nikon F, Nikkor-S.C Auto 55mm F1.2, Fuji PRO400)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4

2009/03/08: スパゲッティ・アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ

昨日のパーティでビールを沢山飲んだので、やや二日酔い気味。

そんな情けない体を叩き起こすためにアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

私はニンニク大好き。
辛いのも好き。



090308_001_ペペロンチーノ

ニンニク3片(スライスする)、唐辛子4片(タネを取る)、エキストラ・ヴァージン・オリーブオイル大さじ2杯。

オリーブオイルは冷たい状態から材料を入れてとろ火で炒める。
15分くらいかかると思う。

ニンニクが茶色になったところで、ニンニクと唐辛子を取り出す。
私はここにアンチョビを一切れ入れる。


パスタは、半分は全粒粉、半分は製粉したもの。

茹で汁をオリーブオイルに50ccほど加えてよくかき混ぜて乳化する。
乾燥バジルを混ぜる。


パスタは指定の1分前に湯から取り出し、
ニンニク・唐辛子・アンチョビのオリーブオイルに1分間和える。






090308_002_ペペロンチーノ

生のバジルやパセリを和えた方が見た目が良い。
今日は何も無いのでこれだけ。見た目は美味そうでは無い。



でも、美味いし、辛いのでアタマから汗が噴き出す。












日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/パスタ |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/03/07: ホームパーティ

カンボジア人のSさん宅でホームパーティ。



090307_001_ソティーブン宅

実に楽しく愉快な時間を過ごしました。

それにしてもカンボジアのプラホックの風味はすばらしい。
これは是非マスターしたいものです。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

前のページへ

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ