晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2009/10/31: 宮本製作所 RAYQUAL Hasselbladレンズ用マウントアダプタ

091031_002_RAYQUAL

(Nikon D200 w/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG)

宮本製作所のRAYQUAL ハッセルブラッド(Hasselblad)・レンズ用マウントアダプタを買いました。
非常に精巧な作りで、内部反射防止のためのフレアカッターも入っています。







091031_003_EOS 5D Mark II + Makro-Planar 135mm F5.6

(Nikon D200 w/Nikkor-S.C Auto 50mm F1.4)

早速、Hasselblad用Carl Zeiss Makro-Planar T* 135mm F5.6をCanon EOS 5D Mark IIに取り付けてみました。
Makro-Planar 135mm F5.6はベローズに取り付けて使うレンズなので、焦点距離を合わせるヘリコイドは無い。
そこで登場するのは、Hasselblad Variable Extension Tube 64-85。
これは可変式接写リングで、Makro-Planar 135mm F5.6のヘリコイド役を果たします。
とっくに生産終了しているアクセサリで、かなりのレアもののため入手は難しいと思います。





091031_001_花

(Canon EOS 5D Mark II w/Carl Zeiss Makro-Planar T* 135mm F5.6 + Variable Extension Tube)









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/花の写真 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/30: 今週末も大久保でお買い物

勤務先の友人らと「クンメー1」(いつもの本店ではない)で飲み食いし、
帰りに皆様を、最近私の行きつけとなりつつある「アジアスーパーストア」にお連れしてお買い物。




091030_001_アジアスーパーストア

(Ricoh GR Digital II)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. この記事へのリンク|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009/10/29: 女・大久保清か?

6名もの不審死が発生している結婚詐欺の女の事件。
不気味。




091029_001_ブルーシート

(SIGMA DP2)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/28: カードをやられたよ

今月分のクレジットカードの請求リストを確認していたら、覚えの無い請求が約3万円分ありました。

早速、クレジットカード会社に電話。
即刻、現在のカードを停止して再発行。

クレジットカードを使うようになって25年、結構トラブルには慣れていますが、覚えの無い請求は初めてです。





091028_002_花水木

(Canon EOS 5D Mark II w/Carl Zeiss Planar T* 55mm F1.2)








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/10/27: そうそう、そう言えば・・・

そうそう、そう言えば、先週「Windows 7」が発売されましたね。

笑っちまったのは、ニュース番組で「新しいWindowsは動作が速いなどの特長があります」と報道していたこと。
間違っちゃいないけど、Windows Vistaが性能上欠陥品だっただけでやっと普通になっただけのことでしょ。




発売前のビルドから見てきましたが、「Windows 7」は全く面白くも何ともない製品で、
要は、この程度のものであれば、OSはWindows XPで十分なわけで余計なカネは使いたくないです。
これはMicrosoftの限界とも言えるし、やはりコンピューティングの状況が大きく変わろうとしているのかもしれません。

Googleのこれからのプラットフォームをブラウザに移行させようとする戦略の方がはるかにエキサイティングですね。

数年後HTML5が成功したら、1980年以降のこの業界は様変わりすることでしょう。

ビル・ゲイツが生きている間にMicrosoftの凋落を見せてあげたい私は大変楽しみです。






091027_001_月

(Canon EOS 5D Mark II w/ Carl Zeiss Tele-Tessar T* 300mm F4 MMWG + Mutar T* II)

台風一過の夜の月を望遠レンズで撮影(ISO3200, F5.6 1/2000, ノートリミング)。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. コンピュータ/Windows 7 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/10/26: 白く塗られた壁

091025_002_塀

(Ricoh GR Digital II)

白く塗られた壁。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/25: 崩壊が始まったかな?

税収少なくなるのにバラまき政策。
郵政の渡り官僚の採用で、バラまきのカネを郵貯から予算補填かいな?



大東亜戦争敗北以降、ほぼ消滅していた日本に止めが刺されるのかな?






091025_003_近所

(Ricoh GR Digital II)


曇り空の中、近所を写真散歩。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/24: 煮きり醤油と鮪丼

有機の濃口醤油と日本酒、少量の味醂で煮きり醤油を作り、一般人にも廻ってくる高級鮪で鮪漬け丼だ。




091025_001_鮪漬け丼

(SIGMA DP2)


ユーサイドの和からしも入れると最高なんだけど、もう無くなっちゃったから仕方が無い。

ボルドーのワインと一緒に楽しむ。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/+おうちでごはん+ |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/24: Carl Zeiss Distagon T* 15mm F3.5

Carl Zeiss Distagon T* 15mm F3.5は、京セラがコンタックス事業を廃業した2005年当時希望小売価格70万円の豪華レンズだった。




091025_001_Distagon_15mm_F3.5


特殊ガラスを一切使用せず、13枚の光学レンズを組み合わせて各収差の低減に取り組んだ旧型の超広角レンズである。

重さは実測875g。
手に取るとずっしりと重い。
見た目からすれば、まさにガラスの固まりである。





Carl Zeiss社の資料から抜粋したレンズの性能表:



091024_007_Distagon_15mm_F3.5


カンボジアにこのレンズを持って行って撮影したことがあるが、
その時、気がついたのは、四隅の画像の「流れ」である。
70万円もしたレンズにしては、イメージサークルが狭すぎる、というのがカンボジアでの経験だった。
これはもしかしたら、私の個体だけなのかもしれないが。



キヤノンEOS 5D Mark IIに取り付けて、改めてこの豪華レンズを楽しんでみた。

使用したマウントアダプタは、極楽堂で購入したエレフォト製

注意しなければならないのは、
Distagon 15mm F3.5は無限遠時に後端レンズを押さえている部品が100%ミラーに接触することである。
レンズの目盛での0.8m以上の場合は、ライブビュー撮影となる。
焦点リングを0.8m以下にセットして、ミラーを上げてライブビュー・モードにして撮影するという面倒な操作である。
ライブビュー・モードから通常モードに戻す際も同じ手順である。
これを忘れると、タイムアウトでライブビュー・モードから通常モードに戻る際、ミラーが後端レンズ押さえにぶつかる。

何度か撮影しているとこの操作に慣れてきた。






091024_003_Distagon_15mm_F3.5


091026_002_国立博物館



091024_005_Distagon_15mm_F3.5


091024_001_Distagon_15mm_F3.5

(Canon EOS 5D Mark II w/Carl Zeiss Distagon T* 15mm F3.5)


改めて画質をチェックすると、画面中心部は非常にシャープだが、やはり四隅の画質はいただけない。

最新設計のレンズにはかなわないが、それでも1975年の良き写真時代を象徴するレンズである。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/CONTAX |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/23: 失効した運転免許証の再交付手続き

うっかり更新を忘れてしまった運転免許証の更新手続きのため運転免許試験場に行った。

警視庁のサイトによれば必要な書類は下記の通り:

・失効した免許証
・住民票(本籍の記載があるもの)
・写真(縦3cm×横2.4cm、正面、上三分身、無帽、無背景、撮影後6か月以内)

受付は、月曜日から金曜日のみ、8:30~14:00。
土日は受け付けていないので要注意。

費用は再交付手数料等で4,100円、講習料1,050円、住民票手数料300円、写真700円、合計6,150円。

高くついた。




日本で最後に運転したのは1991年だから、18年間日本で運転したことが無い。
なので、ずっと「優良」免許証だったけど、これで元に戻ってしまいました。




091023_001_運転免許の再発行


「本籍」が記載されないようになったそうだ。

その理由を個人情報保護のためというが、運転免許証は身分証明書にも使われるのだから、
日本人と見分けがつきにくい在日中国人や朝鮮・韓国人を直ぐに区別するために「本籍」記載は必要である。

日本における外国人犯罪の主な構成員は、圧倒的に中国人と朝鮮人なのであるからなおさらである。

公安と警察は何を考えているんだろうか?







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/10/22: 秋刀魚のたたき

何故か、この秋、大好物の秋刀魚をあまり食べてないんだよね。




091011_001_秋刀魚のたたき

(Nikon D200 w/AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF))








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/酒の肴 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/21: なんか、ひま。

昨晩、現役時に40万円したレンズ、Carl Zeiss PC-Distagon T* 35mm F2.8の上等品をオークションサイトで格安の11万円で見つけた。

しかし落札に失敗・・・



朝から機嫌が悪いです。



しかも、なんか、会社の仕事、ヒマです。
かつての「4時半起床・0時過ぎ帰宅」の仕事生活がウソのようです。

なので、飲み会やお食事会のお誘い、お待ちしています。
割り勘でね。
\(^o^)/




今日、Appleの新製品がいろいろ発表されました。

私が一番興味があるのは「Magic Mouse」なのですが、これって機能ダウンしてません?

前任機のマウスのセンター・クリックや脇腹スイッチはあるのかい?
Exposéの起動はできるのでしょうか?

とりあえず発注は止めました。





焼酎とホッピーを買って帰宅。



091021_001_キンミヤ焼酎

(Canon EOS 5D Mark II w/Carl Zeiss Distagon T* 28mm F2 MMWG)


「MMWG」というのは、「MM方式」の「made in West Germany」の意味で通用している表記です。

ヤシカ/京セラ・コンタックス用Carl Zeissレンズは下記のように表記される事が多いです:

・AE: いわゆるAE。絞り優先のAEが可能。
・MM: Multi-Mode。シャッター速度優先やプログラムAEに対応したレンズ。1985年以降、ほとんどのレンズがAEからMMに移行。

・WG: 西ドイツ製。
・G: ドイツ製。
・J: 日本製。




今週末はカメラバッグにレンズを詰めて散歩しよう。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/20: 眼が悪くなった

遠近両用の眼鏡を作ったことを前に書きましたが、結局あの眼鏡は返品しました。

遠くは良く見えるのだけど、コンピュータのディスプレイがまるで見えない。
コンピュータを使う時は古い眼鏡を取り出す始末。

4回ほど作り直してもらったがまるでよく見えない。

約16万円もしたのによく見えねんじゃ何のために作ったんだよってんで返品しました。




カメラは普段は自動焦点だし、
街歩きや旅行での銀塩写真も多くは無限遠か絞り込んでのパンフォーカスなので写真撮影に困ったことはあんまり無い。



しかし、キヤノンEOS 5D Mark IIを買ってレンズアダプタ使ってコンタックスやニコンのレンズを使う時は当然手動焦点。

フォーカシングスクリーンを開放F2.8以下の明るいレンズで焦点を合わせやすい「Eg-S」に交換し、いろいろテスト撮影をするが、
どうも焦点が合ってない。

ニコンのマグニファイングアイピースDK-21Mを取り付けてファインダー倍率を上げ、視度調整を再度行った。

断然見やすくなった。




しかし、ピンぼけ写真を大量生産してしまう。



フォーカシングスクリーンがちゃんと収まっているか確認するが問題無い。

合う時は合う。




料理の味見と同じで、
焦点合わせを何度も繰り返していると、微妙な差がわかんなくなってきた。




なにこれ!?
まるでド素人じゃん!


ヤバいです。
やっぱ眼が相当悪くなっているようです。



眼鏡作らなきゃ写真撮れません。





091020_001_ドアノブ

(Canon EOS 5D Mark II w/Carl Zeiss Distagon T* 25mm F2.8 ZF)

最新のZFのDistagon 25mm F2.8、F2.8開放。

凄いシャープだけど、どうもクセのあるボケなんですよね。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/19: レンズ沼にはハマりたくない

会社の帰りに新宿西口ヨドバシカメラで「ニコンFマウント→キヤノンEFマウント」のマウントアダプタを買った。

これでEOS 5D Mark II(EOS 5D2)でニコンFマウントのレンズも使えるもんね。

ついでに「EOS DIGITALとマウントアダプタで遊ぶ」なんて本も買ってしまっただよ。





091019_001_東京ゼンリツセンガン

(Canon EOS 5D Mark II w/Nikkor-S.C Auto 55mm F1.2)

このまんまレンズ沼行きか・・・!?









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/10/18: EOS 5D Mark II+京セラ・コンタックス用レンズ

キヤノンEOS 5D Mark IIを購入したのは京セラ・コンタックス用Carl Zeissレンズ群をマウントアダプタを介してデジタルで使うためです。

本当はボディはニコンを使いたいのですが、京セラ・コンタックス用Carl Zeissレンズ群をニコンで使う事は出来ません。

何故かというと、それはフランジバックの違いに起因します。

フランジバックとは、カメラボディのレンズ取り付け面からフィルム面(デジタルなら撮像素子面)までの距離です。

ニコン・Fマウント: 46.5mm
ヤシカ・京セラマウント: 45.5mm

レンズをそのレンズ専用ボディよりもフランジバックの長いボディに取り付けると無限遠が出ません。
したがって、例え、京セラ・コンタックス用レンズをニコンの一眼レフに取り付けるためのレンズマウント変換アダプタを厚み0mmで製作しても無限遠の撮影はできないことになります。

しかし、

キヤノンEOSマウント: 44.0mm

レンズマウント変換アダプタを厚み1.5mm以下で作れば、京セラ・コンタックス用レンズはキヤノンEOSマウントのカメラに取り付けることができます。




したがって、京セラ・コンタックス用レンズをデジタル一眼レフで使うには、
現実的選択肢としてはキヤノンのデジタル一眼レフしかありません。

しかも、ライカ判のデジタル一眼レフとなるとコストパフォーマンスも鑑みれば、
本日時点では、EOS 5D、あるいはEOS 5D Mark IIとなります。




EOS 5Dとその京セラ・コンタックス用マウントアダプタが発売されたとき、そのうち買おうと思っていました。






091018_002_エレフォトマウントアダプタ

(Ricoh GR Digital II)


昨日購入したエレフォト製マウントアダプタ






091018_003_エレフォトマウントアダプタ

(Ricoh GR Digital II)

この黒い爪でレンズを固定します。
マウントアダプタをレンズから外すには、この爪を押さえながらマウントアダプタを回して取り外します。






091018_004_EOS5DMARKII+コンタックス

(SIGMA DP2)

京セラ・コンタックス用Carl Zeiss Planar T* 85mm F1.2をマウントアダプタを介して取り付けたキヤノンEOS 5D Mark II。

京セラ・コンタックス用Carl Zeissレンズ群がデジタルで使えるというのは、なんとも嬉しいではありませんか。






091018_001_玄米ご飯

(Canon EOS 5D Mark II w/Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8)

先週は外食と飲み過ぎだったので、今日の昼食は玄米と雑穀で炊いたご飯と茸の味噌汁。

日本人に生まれてよかったと実感する瞬間です。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/キヤノン |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/17: 送別会

今日は台湾からの留学生Pちゃんの送別会。

近所の和菓子店「雪華堂」でPちゃんへのプレゼントを買う。

昨日購入したキヤノンEOS 5D Mark IIで、京セラCONTAX用Carl Zeissレンズ群を使うためのマウントアダプタを購入するため、
副都心線・東新宿駅からiPhoneのGoogle MapをたよりにCONTAX専門店「極楽堂」まで歩く。

エレフォト製CONTAX-EOSマウントアダプタを3個購入。




EOS 5D Mark IIで街を撮りながら百人町まで歩く。




送別会の会場はおなじみのタイ料理「クンメー本店」。

いつものように早めに行ってビールでも飲もうと思ったら、Iさんにバッタリ出会った。




今日は10人のパーティ。
2名が体調不良で欠席(残念)。

さんざんビールを飲み、二次会に行って解散。



アジアスーパーストアに寄って次回のトムヤムクンのためのフクロダケの缶詰を買う。





091017_001_クンメー

(Canon EOS 5D Mark II w/EF24-105mm F4L IS USM)

全自動モードISO3200で撮影。
ブログで使うなら全く問題の無い画質。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/10/16: 下目黒 寿司いずみ (32回目):腹九分目

近頃は「いずみ」に行くことが、日頃のくだらない仕事を忘れるための手段となってしまっています。
\(^o^)/



酒の肴(19品):

・あらの皮の煮こごり、鰹の出汁、火入れ土佐酢。
・伊豆のひらそうだのたたき、青唐辛子、みかんの皮、みかん。
・スマ(スマガツオ)の刺身。
・根つきの胡麻鯖の刺身。
・カンパチの刺身。
・海鼠(なまこ)の抹茶蒸し、このわた、このこ、葡萄(ピオーネ)。
・まこもだけの天婦羅、カレー塩。まこもだけ、初めて食った。美味い。
・ジャガイモ(きたあかり)と安納芋(あんのういも) の揚げ浸し、鮪、島バナナ、チーズ、アーモンド、素麺。写真撮るの忘れた。
・鮎の茶炊き。一年ぶり。絶品。
・イクラの薫製。
・イサキの卵巣の塩辛。
・プリン体アラモード:
 軍鶏の卵のべっ甲漬け。
 時鮭の卵巣の味噌漬け。
 金目鯛の卵巣の味噌漬け。
 真鯛の卵巣の味噌漬け。
 鯔(ぼら)の卵巣の味噌漬け。
 鯔(ぼら)の卵巣の風干し(からすみ)。鯔が最近高いんだって。
・鮑の肝の味噌漬け。
・秋南京(カボチャ)のすり流し、田事椀。
 これ前回食べたんだけど酔っぱらって忘れてた。胡椒の風味で思い出しました。



091016_002_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital II)






鮨(16貫):

・だるまオコゼ。
・カワハギ、肝。
・小鰭(こはだ)、赤酢〆。まだ新子(しんこ)みたいに小さいよ。
 こないだ某寿司屋で不味いこはだを食った。いずみで修行し直して欲しいよ。
・小鰭(こはだ)、白酢〆。
・白髭ウニ。
・キタムラサキウニ。まだウニがあったよ。
・青柳。
・本鮪の漬け。
・鯵の漬け。美味過ぎ。
・金目鯛の漬け。
・伊勢海老。美味い。
・車海老の酢おぼろ。
・本鮪のトロの炙り。
・金目鯛の炙り。
・煮蛤。
・煮穴子。



091016_003_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital II)






091016_004_寿司いずみのデザート

(Ricoh GR Digital II)

そうそう、今日はデザートも出ましたよ。
きたあかりと安納芋。





酒:
・サッポロラガーの中瓶。
・長野 明鏡止水 垂氷。
・長野 明鏡止水 m08。
・宮城 阿部勘。
・茨城 山桜桃(ゆすら)。
・群馬 水芭蕉。
・新潟 越の魂。




また寝過ごして日比谷経由で帰宅。


今回Ricoh GR Digital IIでISO800で撮影してしまったので、ノイズが酷くて画像処理に苦労した。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/お寿司 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/16: 初めてキヤノンのカメラを買う

キヤノンEOS 5D Mark IIが届いた。

かつてチャキチャキのニコン党員だった私がキヤノンのカメラを買うとは、自分でも信じられない事態である。

なんか仏様を裏切ったような、ちょっと心が痛むような感じさえする。

とは言っても、キヤノンの社名の出所は観音(かんのん)なのだから、最初から仏様だったのはキヤノンであってニコンではない、
などと、わけのわからんことをつぶやくような心理状態である。

そのくらい我ながら動揺している。





091016_001_キヤノン

(Ricoh GR Digital II)

なので開梱は明日にします。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/キヤノン |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/10/15: 発注しちゃった

昼休みにiPhoneからキヤノンのEOS 5D Mark II + EF24-105mm F4L IS USMのセットを発注してしまいました。






091004_009_秋の陽

(SIGMA DP2)

明日届くそうです。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/キヤノン |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/10/14: EOS 5D Mark II、買うかな

Leica M9に心が動いていたが、ようやく落ち着いてきた。

ってのは、実物を触ってその分厚さとかっこ悪さを感じて、Leica M9から関心が引いてしまっていたからだ。

ライカは、まずM3とM4の修理をしてフィルムで元祖ライカ判で楽しむことにします。




なので、近々キヤノンEOS 5D MarkIIを買おうと思います。

Biogonは楽しめないので、まずはPlanar 35mm F1.4あたりかな。







091012_002_公魚の天ぷら

(Nikon D200 w/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG)

ワカサギの天婦羅。
志太泉と一緒に味わいたいが、自宅の日本酒は本格的な冬までお預けだ(泣)。














日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/Canon Photo |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/13: 深まる秋

深まる秋のこの時期、今日は暑かった。




091012_001_花水木

(Nikon D200 w/Nikkor 85mm F1.4S)

ほんと、このレンズ、絵の具のような描写なんですよね。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/写真日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/12: おくちなおし

豚足煮込みやトムヤムクンのおくちなおし。




090912_004_ラオスコーヒー

(SIGMA DP2)


ラオスの香り高いコーヒー。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/東南アジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/12: トムヤムクン

初めてトムヤムクンを作ってみました。

トムヤムクンってのは、海老(クン)のトムヤム・ベースのスープってことで、
世界の三大スープなんて言われてます。
私に言わせれば味噌汁こそ世界の一大スープですけどね。

ところで、トムヤムクンって、発音のアクセントはムヤムクンではなく、
トムヤムンってアクセント付けないとタイでは通じませんよ。


作ってみましたっつったってトムヤムペーストを溶いただけですけどね。

以下材料です(タイ語と英語、ごちゃ混ぜですまん):

・トムヤムペースト
・顆粒ブイヨンベース
・マンクン
・レモングラス
・カー
・ホムデーン
・バイマックルー
・プリッキーヌー
・マナーオ
・ナンプラー
・ココナッツミルク
・海老
・水 1000cc




091012_003_トムヤムクン

(Nikon D200 w/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG)


海老がしょぼ過ぎてダメ。これでもスーパーで一番高かった海老を20匹買ってきたんだけどね。
しかし、有頭海老が大久保と近所で売っていない。
もっとデカくて美味い海老が欲しい。

具のフクロ茸も買うのを忘れた。



でも味はそこそこだったよ。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/タイ料理 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/11: 秋日和

快晴の中、写真散歩。

銀塩写真の基礎技術であるゼラチンのことを書きながら、カメラはSIGMA DP2だけで歩く。

遠出も面倒なので、早稲田辺りから戸山ハイツ団地の敷地内をブラブラ。
山手線内で最も高い山「箱根山」を登山し(笑)、戸山の森を楽しむ。

大久保通りを渡って新宿7丁目。

なんか最近はこの辺りも外人が多いようだな。
別に東京に外国人がいる事は問題ではないのだが、外国人が東京で我がモノヅラでエラそうにしていると腹立たしい。

大久保界隈では在日支那人が寝間着か部屋着姿で出歩いている姿をよく見かける。
この連中の文化には「恥」というものが無いらしい。

他国では謙虚な行動を心がけたい。
当然我々日本人も同様である。





091011_004_新宿7丁目

(SIGMA DP2)


人がいない新宿7丁目の景色。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/ある日の風景や景色 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/11: 超コラーゲン!

豚足の煮込みを作って一晩経って鍋の中を見たら、びっくり仰天!

プリンプリンの煮凝り、つまり醤油ベースの煮汁の超濃厚なゼリーが出来ているではありませんか!?

これ、すごぉ~いっ!
プリンプリンのプルップルッですよっ!




ところで、豚足の煮込みと銀塩写真って超共通してるのわかってます?

そう、それはコラーゲン、つまりゼラチンです。

写真フィルムってのは、銀化合物をいかにゼラチンで均一に分散させるかという技術の頂点をもって生産されているわけ。
ゼラチンに関する論文で博士号取れるほどゼラチンは写真工業にとって重要だったんです。




091011_002_豚足の煮込み

(Nikon D200 w/AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF))



ってことで、銀塩写真作家の私は今日の昼食も、ゼラチンの固まり、豚足の煮込み。

かなり濃厚だけど、昨日と同じで何故かひと味足りないので沖縄の海塩をひと摘み追加。
ま、今回はこれで良しとしましょう。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/肉料理 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2009/10/11: 復活!CONTAX RTSII

1980年前半は各カメラメーカから12万円以上の高級一眼レフが次々に発表されました。

1980年: Nikon F3, Pextax LX
1981年: Canon F1(new)
1982年: CONTAX RTSII

高級一眼レフの黄金時代です。

ただ、私に言わせれば、
ファインダーの視野率が100%でないPextax LXとCONTAX RTSIIは、高級一眼レフ失格なんですけどね。

Nikon F3は成人の祝いに母が買ってくれました。





1984年に社会人となった私は、「ニコン党」から誉れ高きCarl Zeissレンズ群に移行しようと考えていました。
しかし、いかんせん価格が高すぎて無理な話でした。

80年代の終わりになって、何とか買えそうになったため、新宿西口のヨドバシカメラに行ったところ、
「CONTAX RTSIIはもう製造終了です。そのうちにRTSIIの後継機が出ると思いますよ。」とのこと。

がっかりして家に帰ったのを覚えています。

そして、1990年、製造終了していたRTSIIの後継機種としてCONTAX RTSIIIが発売されました。
しかし、CONTAX RTSIIIの価格はなんと35万円!
前任機RTSIIの2.5倍の値段です。異常です。

とても買えません。
Carl Zeissレンズは思いっきり遠ざかってしまいました。




その後、90年代の終わりから2000年代前半の数年間にCONTAX G2と、一眼レフとレンズ群を揃えることができました。


こうなると25年前のCONTAX RTSIIへの憧れを思い出し、10年ほど前にeBayのオークションで入手しました。
外観はそこそこでしたが、しかしシャッターの性能がおかしい。
銀座の京セラに修理を依頼したら、部品が払い底で修理不可能と言われてしまいました。

それ以降、私のCONTAX RTSIIは写真機ではなくオブジェとして部屋に飾られていました。




今年の正月、叔父から札幌の小畑カメラサービスを教えてもらいました。
早速カメラを札幌に送り見積もりをしてもらったところ、私のRTSIIは修理可能であるとのこと。



先週末、ようやくCONTAX RTSIIが戻ってきました。





091010_002_CONTAX_RTSII

(Nikon D200 w/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG)

1983年当時の限定版レンズCarl Zeiss Planar T* 85mm F1.2を装着したCONTAX RTSII。

完全に復活です!

CONTAX RTSIIは、初代RTSのポルシェ・デザインを継承した美しい外観を持ち、
100%ではないけど高倍率のファインダーはピントも合わせ易く、
モータの内蔵と大容量電池で大型化したその後のCONTAX一眼レフとは異なる小さなボディ、
CONTAX一眼レフの中では最も扱いやすいと思います。

しかし、CONTAX RTSIIは全てを満足させるものでは決して無く、
フィルム巻上げレバーの感触は、ライカやニコンの足下にも及ばず、とても高級一眼レフとは思えないし、
半押しの無いシャッターボタンは軽く触るだけでシャッターが切れてしまうのでフィルムの無駄遣いにつながるし、
これはCONTAX一眼レフに共通したデザインの特徴ですが、シャッター速度ダイヤルが左にあるのはやはり使い辛い。

ヤシカ・京セラ一眼レフに対するかつての「ツァイス・レンズは絶品だが、ボディはダメ」の風評は、
残念ながらCONTAX RTSIIに対しても言えてしまうのです。




それでも、RTSIIが復活したことによって、使用可能なCONTAX一眼レフが3台になりました。
これで、しばらくは安心してCarl Zeissレンズ群を楽しむことができます。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/CONTAX |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/10: カオカームー

カオカームー(豚足の煮込み乗せご飯)を作ってみました。

これがタイ料理と言えるのかどうかわかりませんが、バンコクに行った時は必ず食べています。


レシピはIさんのアドバイスを基に、さらに中華スパイスを加えました。


豚足は冷凍のものを5本(4本入りが無かった)。


昨晩:

ネギと生姜のスライスを入れたお湯で2度茹でこぼし。

圧力鍋に2000ccの水と日高昆布を入れて出汁を取る。
昆布を取り出して、
圧力鍋に豚足とゆで卵を入れ、
醤油、中国醤油(老抽王)、紹興酒、日本酒、にんにく(2かけ)、タマネギ(1個)、長ネギ(1本、ぶつ切り)、
八角(4個、2個でよかった)、陳皮(3g)、鷹の爪(2個)、シナモン(スティックを1本)、三温糖(適量)
を加えて、圧力を加えて20分。

火を止めて、寝た。



今朝:

圧力鍋のフタを開けると、かなり柔らかくなっていた。

弱火で1時間くらい煮込むと、煮汁の味もコクが出てきて、
豚足はトングで持ち上げると解体してしまうほどプルプルで柔らかくなった。

ご飯に、豚足、ゆで卵、高菜漬けを乗せて出来上がり。




食ってみる。

美味いことは美味いが絶品ではない。

なんかもうひと味足りない。

塩をちょっと振ってみたら多少良くなった。
でもなんか違うような気がする。

う~ん、何だろう・・・・?






091010_001_カオカームー

(SIGMA DP2)

コラーゲンたっぷりの自家製カオカームー。
腰痛に効くでしょうか?









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/タイ料理 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/10: 偽善者に与えられるノーベル平和賞

他国に無理やり軍隊を送り込み侵略戦争を犯している当事国・アメリカ合衆国の大統領にノーベル平和賞だとよ!

平和主義者の私から言わせれば、これほどふざけた話は無い。

昔からノーベル平和賞は米国に極めて有利となっている。

日本を米国との戦争に誘導したハル・ノートで有名なコーデル・ハル(Cordell Hull)もノーベル平和賞を受賞している。
あの悪党キッシンジャーでさえもノーベル平和賞を受賞しているのだ。

ノーベル平和賞の表すところは、すなわち、米国こそ平和を象徴する「善」であり、
その米国に歯向かう勢力は全て「悪」でありテロリストであるということだ。

オバマのノーベル平和賞は、米国の西部劇に端的に表現されたキリスト教的価値観の強制が未だに継続していることの現れである。


これほど偽善が露な話があるだろうか?

今日もアフガニスタンや世界のどこかでアメリカ兵による殺戮が行われているというのに・・・






091009_003_石神秀幸

(Ricoh GR Digital II)

ラーメン評論家がプロデュースしたというインスタント・ラーメン。

不味くて食えない・・・







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 政治・経済/オバマ大統領・政権 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/09: 映画「マルホランド・ドライブ」

映画に関する記事は久しぶりなんですけど、でも映画はほぼ毎日観ております。




昨日DVDで観たのがデヴィッド・リンチ(David Lynch)の「マルホランド・ドライブ」(Mulholland Dr.)。
2001年の作品。


夢を果たせなかった女の悲しい物語。





いわゆる「ワケワカ映画」です。

何が何だかわかりません!
映画が終わって、最初の一言は「はぁ!?」です。



しかし、この映画は、「ある事」に気がつくと、ほぼ全ての映像に辻褄が合いすっきりします。
決してシュールなストーリを楽しむ映画ではなく、
むしろ、きわめてリアリティ、そう、人生のリアリティを強烈に皮肉った映画と言えるでしょう。

これはヒントですが、その「ある事」はファミレスでの二人の男の会話と代金を会計するシーンでわかります。
このシーン、よ~く、観てください。

そう、このファミレスをはじめ、一連のシーンは○○○○○です。



2度目の鑑賞でわかります。
この映画は、「映画の都、ロス・アンジェルスでその夢を果たせなかった、ある女の悲しい物語」であると。





シレンシオ・・・
黙祷・・・







091009_001_赤い葉

(SIGMA DP2)


主演のナオミ・ワッツ(Naomi Watts)の超名演が素晴らしかった。

私の好きな映画の一つになりました。
是非ご覧ください。
お薦めの映画です。




PS
注意:でも子供は鑑賞禁止。女の裸も人殺しのシーンもあります。
ま、あたしはそんな映画が子供の頃から好きでしたけどね。
\(^o^)/












日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 映画/洋画 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 映画
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2009/10/08: 台風一過

台風18号「Melor」が日本上陸。

朝、横なぶりの雨の中、駅まで歩く。

びしょ濡れ。




私の通勤経路(副都心線→半蔵門線)は順調そのもの。

電車の混乱できっと楽しいだろうと期待していたら、
地下鉄車内も予想外に空いているし、
運行の遅れもほとんど無いし。




つまらん!!




091008_001_台風一過六本木

(Ricoh GR Digital II)

台風一過の六本木周辺。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/今日のつぶやき。 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

前のページへ

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ