晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2011/02/28: 麻婆豆腐、いざ勝負!

ここんとこ、麻婆豆腐に凝っているので、四川料理店に行くと必ず陳麻婆豆腐を注文し、
私の麻婆豆腐のどこに改善点があるのか研究しています。

本日のお店は横濱中華街・福満園新館。会社の友人達と出かけました。




110228_001_横濱中華街・福満園新館・陳麻婆豆腐

(Apple iPhone 4)




美味いですねぇ~。

豆板醤よりも豆豉(とうち)を効かせた味噌味の風味です。
花椒の香りは殆どありません。

辛さを抑え過ぎず、しかしキツイ香りを押さえることによって、
日本人も食べやすく、しかし本場の雰囲気を与えてあげる、って感じですかね。

ただ、ちょっとしょっぱい感じかな。

いや、美味いことは美味いですよ。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/中華料理 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/27: 海老と菜の花の炒飯

「男子ごはん」に習って、海老と菜の花の炒飯を作ってみたよ。




110227_002_海老と菜の花の炒飯

(SIGMA DP2)








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/作ってみた |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/27: 暑い!

いよいよ春ですね。

フリース一枚で歩いたけど、シャツが汗でびっしょりです。




110227_001_景色

(Apple iPhone 4)









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/25: スパゲッティ・ボンゴレ・ビアンコ

好きなパスタ料理といえば、やっぱり浅利のスパゲディですよ。スパゲッティ・ボンゴレ・ビアンコ。

久しぶりに作ってみました。





・安売りスーパーの浅利なんか使うんじゃねーぞ。
 近所の商店街の魚屋の浅利(1,200円)、でっかい! 砂抜きします。
・フライパンに、エキストラヴァージンオリーブオイル大さじ3、ニンニク1かけ(厚めのスライス)、
 唐辛子1つ(タネを取る)を入れ、とろ火でニンニクがキツネ色になるまで風味をオイルに移す。
・ニンニクと唐辛子を取り出して、浅利と白ワイン60ccほどを入れ、蓋をしてやや強火で蒸す。
・浅利が開いたら、蓋を取り、浅利と白ワインのスープを煮る。スープが少なくなるまで煮る。
・パスタを茹でる。指定時間よりも1~1分半短めに茹でる。
・茹で上がったパスタをフライパンに入れて、強火で1分間スープ(少なくなっているはず)にしっかり絡ませる。





110225_001_スパゲッティボンゴレビアンコ

(SIGMA DP2)




魚屋さんの今日の浅利はいつも以上に濃厚。これは凄過ぎる!!


あ、パセリ忘れた。\(^o^)/










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/作ってみた |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2011/02/24: お好み焼き

今晩はお好み焼きです。

海鮮お好み焼き。
生食用の海老に蛸、桜えび、ベーコン、山芋、鰹節と昆布の出汁。



110224_001_お好み焼き

(SIGMA DP2)

仕上げは、竹田商店のソースと松田のマヨネーズ。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/作ってみた |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/22: 焼き餃子

餃子といえば水餃子なんだけど、新調したフライパンをなじませるために今晩は餃子を焼きました。



110222_001_焼き餃子

(SIGMA DP2)









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/作ってみた |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/20: 白梅

110220_001_白梅

(Ricoh GR Digital II)









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/19: 下目黒 寿司いずみ (52回目):蟹づくし

常連のNさんの企画で「蟹づくし会」です。

しかし、記憶がありません。

あまりにも美味くて楽しくて飲み過ぎでした。\(^o^)/



メモも中途半端でいい加減です:

・蟹入り玉子焼き。ズワイガニの身と味噌。ズワイガニの内子(オレンジ色)とタラバの内子(黒色)。
・松葉蟹の刺身。こんなの食ったこと無いよ。激美味。
・焼き蟹。親方曰く、蟹を焼くなら味噌周りを焼け。
・焼き蟹の鮨。先程の焼き蟹を少し残して鮨にしてもらう。アタマで想像していた美味さをはるかに超える美味さ。
 日本人に生まれた幸せを感じる瞬間です。
・北陸の蟹は柔らかくて美味い。
・蟹の蒸し。
・蟹の鮨。このあたりから記憶がないです。\(^o^)/
・蟹の雑炊も食ったらしい。
・カウンターに移動してお鮨。
・農口杜氏の益荒男の飲み比べなんかやったりして。\(^o^)/
・深夜タクシーで帰宅。






110219_001_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital II)


110219_002_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital II)





この鮨屋の神髄を知りたければ、この本を読むべし。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/お寿司 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2011/02/18: 月が眩しく美しい

110218_001_満月

(Canon EOS 5D Mark II w/Carl Zeiss Vario-Sonnar T* 100-300mm F4.5-5.6 MMJ)




冬の月は美しい。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/17: 約1年ぶりで鳥すきやき

アメリカからYさんが来日とのことなので、久しぶりに神田須田町の鳥すきやき「ぼたん」に行ってきました。


ここは典型的な東京の味付けで、鶏肉も実に美味い。

創業100年以上だけど、建物は昭和4年の木造。
この風情が実にいい。




110217_001_神田ぼたん

(Ricoh GR Digital II)

Yさんも満足されたようでなによりでした。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/こんな店に行ってきました |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/14: 雪が降っている

東京は午後から雪が降り始めた。

自宅最寄り駅に着いたのは午後9時。
うっすらと雪が積もっていて革靴が滑る。





110214_001_雪の東京

(Canon EOS 5D Mark II w/Nikkor-S.C Auto 55mm F1.2)

午後10時半頃、外に出て写真を撮った。

夜の景色には見えない超高感度写真です。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/14: 御礼:15万アクセス

ふと気がつけば15万アクセスをいただきました。

どうもありがとうございます!



お気づきのように、ここのところ面倒くさくなってしまって更新がいい加減になってしまっています。
そんな怠惰な私のブログにアクセスして下さる皆さまに心から感謝しています。



早くも今年の最初の一月が過ぎ去ってしまいましたが、
これからの日々が皆さまの楽しい人生の一日一日になりますように!





110213_004_ビール

(Canon EOS 5D Mark II w/Nikkor-S.C Auto 55mm F1.2)

祝杯!

ま、いつも飲んでいますけど・・・ \(^o^)/








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2011/02/12: ポークソテー、玉葱の赤ワインソース

連休ということで、と言い訳してお肉料理なのだ。

かと言って手の込んだ料理は面倒なので、豚肉焼き、ポークソテーです。

自分の覚書として記録しておきます。



材料:

・質の良い高級豚ロース。
 スーパーではなくて、商店街のお肉屋さんで2cmくらいの厚さに切ってもらいましょう。
・白ワイン。適量。これはスーパーで十分。辛口のやつね。
・塩。いい塩。
・胡椒。私はカンボジア産の黒胡椒をミルで挽きます。
・バター。10g。
・玉葱。大なら半分。小なら一個。スライス切り。
・赤ワイン。1カップ。これもスーパーの品で十分。私はフルボディの濃いやつが好きです。
・ケチャップ。大さじ2。ケチャップも良いものを選びましょう。
・醤油。大さじ1。でも手の込んだウスターソースの方がいいかな?
・砂糖。小さじ1。私は三温糖で甘め控えめ。
・キャベツ。千切り。好きなだけ。



作り方:

・豚肉の下ごしらえ:
 スジに包丁を入れる。
 肉たたきで叩きます。
 白ワインに浸け込む。20分程度。
 両面に塩と胡椒。強めに塩胡椒です。
 塩胡椒した豚肉をラップに包んで寝かす。15分程度。
フライパン(鉄製)をガスレンジで焼く。3分程度。
 フライパンにサラダ油を引いて馴染ませ、余分な油を捨てます。
・フライパンを少し冷ましてバターを入れる。冷まさないと熱いフライパンでバターが一瞬で焦げてしまいます。
・バターが溶けたら、豚肉を丁寧に入れます。
・中強火でしっかり焦げ目を付けたら、ひっくり返して、白ワイン50cc程度を入れて、
 フライパンに蓋をして蒸し焼きにする。
・1分程度経ったら、豚肉を取り出して皿に入れる。
・フライパンに玉ねぎを入れて中弱火で5分炒める。
・赤ワイン、砂糖、醤油、ケチャップを入れて煮詰める。味を確認し、足りないと思ったら調整する。
・豚肉が冷めないように電子レンジで温めました。これは不要かも。
・千切りキャベツを皿にのせます。
・出来上がったソースを豚肉にかけて出来上がり!!




110212_001_ポークソテー

(Canon EOS 5D Mark II w/Nikkor-S.C Auto 55mm F1.2)

私は玉葱好きなのでかなりの量を入れたけど、たまらない美味さです!









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/作ってみた |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/11: 雪が降りはじめた・・・

雪が降り始めた。




110211_001_雪

(Canon EOS 5D Mark II w/Nikkor-S.C Auto 55mm F1.2)

まだ積もる気配はない。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2011/02/06: 春の兆し

梅があちこちで咲き始めていますね。



110206_001_樹

(Ricoh GR Digital II)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/05: 真理ちゃんショックから立ち直れない・・・

小学生から中学生になった頃に、かつては熱中していたのに、自分の関心外になったものがある。


それは、歌謡曲と漫画雑誌。

中学生になってからは、これらに対して全くの関心外となってしまった。
なので、歌謡曲・芸能界と漫画は、私のアタマん中は昭和40年代後半で停止している状態であった。


そんな私の前に35年ぶりに天地真理ちゃんがやってきた。
インターネットでやってきた。



しかし、やってきた真理ちゃんは小学生の時の記憶とは全く別人の真理ちゃんだ。

人間だれでも年をとるので、好きだった芸能人のジジイやババアになった姿をネットで見つけても、
これまで特に何の感情的動揺は無かったし、
逆に、長い間お疲れさまでした、という感謝のような気持ちさえ湧いたものだった。


だが、別人としか思えないデブの真理ちゃんの動画をインターネットで見つけたときは、
その姿を映し出すコンピュータのディスプレイの前で思わず涙が出てしまった。


これほど自分が動揺してしまうのは、なぜなのだ!?


私は真理ちゃんのコアなファンでもなんでもなかったし、
その昔、ヌード写真集が話題になった時も、「落ちぶれ芸能人」と蔑視していたはずなのに、
デブの真理ちゃんの動画をネットで見つけて以来、数日間毎晩うなされるようになってしまった。







110205_001_楓

(Canon EOS 5D Mark II w/ Carl Zeiss Planar T* 135mm F2)


真理ちゃんへの辛くやる瀬無い絶望感は、私の人生もこんなはずではなかった、ということだろうか・・・









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2011/02/04: 下目黒 寿司いずみ (51回目):急にいずみに行きたくなって

朝方「いずみ」に行きたくなって、昼休みに電話したら空いているとのこと。



あ~、鞄にカメラが入ってない。
仕方ない。今日の写真は携帯電話のカメラ機能で撮影だ。





酒の肴(22品):

・茶ぶり海鼠(なまこ)、このわたの漬け、自然薯、土佐酢。
・だしまき玉子。ズワイガニの身と味噌。ズワイガニの内子(オレンジ色)とタラバの内子(黒色)。
・寒鰤の刺身。
・真鯖の刺身。
・めじの胃袋の漬けの焼きもの。
・めじの肝の茶炊き。
・天然の真牡蠣のすり流しの蒸しもの。いずみの定番ですが絶品中の絶品ですね。
・穴子の肝の焼きもの。
・奄美の藻屑蟹と蘇鉄(そてつ)の味噌の焼き物、バルサミコソース。これも冬のいずみの定番。
・鮪の頬の焼きもの、苺のソース、チーズ、黒胡椒(祝い粉)。前回はクエでやってもらったね。
・鯣烏賊の塩辛。
・鮪の塩辛。
・鰹の塩辛、酒盗。
・鮪の血合いと皮の煮込み、赤山椒を添えて。居酒屋だね。
・プリン体アラモード:
 時鮭の醤油漬け。
 鯔の味噌漬け。
 鯔の風干し(からすみ)。
 玉子の鼈甲漬け。
・白うるかと子うるか。
・苦うるか。
・小梅とウドのお吸い物、鰹と昆布の出汁。
・江戸のべったら漬け。



110204_001_寿司いずみ

(Apple iPhone 4)







鮨(16貫):

・カワハギ、肝をのせて。いずみの冬のカワハギは凄いぞ。
・蒸した白魚、海老のそぼろをはさんで。日本人だけがわかる奥深い旨さ。
・平鱸(ひらすずき)。
・今日から小鰭は5種類だ! 冬は小鰭が最高に美味い季節。
 小鰭、赤酢〆。
 小鰭、白酢〆。
 小鰭、きび酢〆。
 小鰭、柚子酢〆。
 小鰭、ジンと赤酢〆。
・めじの漬け。
・赤貝。旨味を噛み締める。
・鮪の大とろ。
・車海老の酢おぼろ。
・めじの漬け。たぶん。
・白子の焼き。
・煮蛤。
・煮穴子。



110204_002_寿司いずみ

(Apple iPhone 4)






酒:

・サッポロラガービール中瓶。
・静岡 志太泉 22BY生原酒。
・福島 星自慢。
・藻屑蟹の甲羅に熱燗。
・長野 明鏡止水 純米大吟醸 m’09。
・青森 陸奥八仙 純米大吟醸生原酒。
・宮城 阿部勘 純米吟醸。
・秋田 奥清水。

たぶん、これだけ。
え!? もっと飲んだ? 覚えていません。
\(^o^)/


やっぱ写真は携帯だとブレるし色はヘンだしダメだね。


今晩のお客さんは5人だけ。




この鮨屋の神髄を知りたければ、この本を読むべし。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/お寿司 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ