晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2012/08/31: 国分寺「潮」(5回目):鱧とスッポンで突発性難聴が治るかも?

突発性難聴で苦しい一週間だったけど、
金曜日の晩は、超一流の料理でリラックスしたいです。

(写真は全てRicoh GXR+A16 24-85mmで、ISO800〜2800位の高感度撮影)





120831_001_潮

Kさん、Nさんと3人で「潮」に来ました。



120831_002_潮

4日ぶりのビール。

「潮」に来ると、何とも言えない緊張感と期待感が高まります。



120831_019

鮑の肝豆腐、ジュンサイ入り。

最初の一品から、「凄い!」と一同唸ってしまう美味さです。



120831_004_潮

おー、本日の前菜はかき氷に乗ってやって来ましたよ。



120831_005_潮

この一つ一つが抜群に美味いのです。
思わず酒を注文。



120831_006_潮

鱧と松茸のお吸い物。

日本人であることの幸せを心から感じる瞬間です。



120831_018_潮

鱧のお造り、珊瑚海苔入り。

皮目を炙ってあるのが特徴。



今日は、Kさんが予め鱧とスッポンでコースを頼んでくれていたのです。




120831_008_潮

スッポンのレバ刺し、オリーブオイル。

これは凄い。大変滑らかでオリーブオイルと合っています。
酒も進みます。



120831_009_潮

スッポンの焼きもの。

初めていただきます。
スッポンってこんなに美味しいものなの?



120831_021_潮

茄子の出汁煮。

一旦茶色になった茄子は色を戻すコツがあるそうですよ。



120831_011_潮

さあ、スッポン鍋です。

入っているのはスッポンだけです。

潮さん曰く「すっぽん鍋に他のモノは入れちゃダメなんだよ。入れるとしても焼いたネギだけだね。」



120831_012_潮

これは美味しい!

潮さんが熱燗を持ってきてくれて、熱燗をすっぽん鍋の汁で割っていただきます。



120831_013_潮

スッポン鍋の出汁で雑炊を作ってくれます。



120831_014_潮

雑炊の蒸らしを待っています。



120831_015_潮

美味いです!

3人で全部いただきました。



潮さんが「もうお腹いっぱいで蕎麦は要らないでしょ?」
一同、「もちろんいただきますよ!」



120831_020_潮

本日の蕎麦は、北海道雨竜郡の「レラノカオリ」。

Kさん曰く、北海道の新品種で今年が初めて刈取られる蕎麦らしいです。

なかなか美味しいです。





さて、デザートです。

「潮」のデザート、美味しいと評判のお菓子屋さんよりも美味いですよ。



120831_016_潮

酔っぱらい大納言。

「酔っぱらい」の正体はレミーマルタンだそうです。



120831_017_潮

桃のロールケーキ。

蕎麦割烹の店とは思えない美味しさ。



写真には写っていないけど、Nさんは蕎麦茶のブランマンジェ。
これも絶品でした。




一同大満足で「潮」を後にしました。



8月が終わりました。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/蕎麦 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4

2012/08/31: 突発性難聴・発症6日目

症状が全く軽減しない。

会社では、アクセスフロアを歩く社員の足音がアタマに響くし、
誰も居ない会議室に行くと、掛け時計の秒針の音がアタマに響く。



会社の先輩も16年前に罹ったそうで、彼は即入院だったそうだ。






120831_韓国・異様な思考回路

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

2度も莫大な日本人の税金を注ぎ込んで建国され、
通貨基金でも日本人の税金で助けられたのに、
日本に一切の感謝も表さず、何の根拠も無い恨みを言い続ける人類史上稀にみる異様な民族。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 心と身体/突発性難聴 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/30: 突発性難聴・発症5日目

04:05 起床。

昨日より耳栓したような感覚が軽くなってる。

やはり、明らかに左の方が悪い。



午後になると、やはり昨日と症状が変わらないようになった。

近くで話す人の声がグヮングヮン響いて異様にうるさいし、自分で扇ぐ団扇の音も不快だ。
アタマの中の左側で、絶えること無く「サー」という音が鳴っている。



またネットで調べると、2週間の入院必須とか、自宅で絶対安静とか、いろいろ書いてある。
逆に薬の服用だけで2週間程度で治った、という経験談も多い。






夜、カンボジア旅行中のKさんからメール。

シェムリアップに向かっているタクシーが交通事故を起こして、怪我を負ったとのこと。
同乗していた2名は即死、残りの2名も重症。

Kさんも5時間かけてプノンペンの病院に搬送されて手術を受けた。

無事でよかった!

それでも、9月15日に予定している飲み会に来る、と言うのだから、さすがタフマン・Kさんである。





120830_001

(SIGMA DP2 Merrill)

秋刀魚の刺身。

禁酒中・・・









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 心と身体/突発性難聴 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2012/08/29: 突発性難聴・発症4日目

03:45 起床。

相変わらず両耳に耳栓をした感覚。
医者が「左の方が悪い。」と言っていたが、確かに左の方が悪い。

ちょっとした音がアタマの中にガンガン響いてたいへん不快。


会社でも会議中の人の声が耳に響いて辛い。

音の種類によっては、その音源の方向がわからない。








120829_002

(SIGMA DP2 Merrill)

DP2Mの超高解像度を楽しんでいる。




120829_003

(SIGMA DP2 Merrill)

一部のピクセル等倍。恐ろしい解像度!
どこまでも写っている!









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 心と身体/突発性難聴 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4

2012/08/29: EK、フィルム事業売却の衝撃

先週末、「コダック、写真フィルム事業など売却へ 」というニュースが流れた。

「終わった」と思った。



一般に日本人にとっては、
長年にわたって繰り広げられた企業戦争に日本の富士フイルムが勝利したという誇らしいニュースだ。

だが、小学校時代から写真に親しんできた私にとっては、「全てが終わってしまった」という脱力感しかない。






120829_001_コダック製暗室ランプ

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF 35mm F1.4)

私の暗室には、EK製の器具や薬品が多くある。

この暗室ランプもその一つである。
いつの間にか販売終了となっている。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/銀塩写真 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/28: 突発性難聴になった


日曜日の朝に起きたら耳栓しているような感覚で、音もよく聞こえなかった。
すぐに良くなるだろうと思ったけど、一日中耳栓をしている感覚が取れなかった。

月曜も同じように耳を塞がれた感覚が取れず、
さらに平衡感覚も少しおかしくなっていて、通勤中の駅の階段を降りるのが少し不安になった。

そして、今日も耳栓の感覚と、ずっとアタマの中で「サー」という音がずっと鳴っていて極めて不快。
ネットで調べると、私と同じ症状の相談に対し、「手遅れになる前に医者に行け」とのアドバイスもいくつかあった。

なので、会社に行かずに、自宅近所の耳鼻咽喉科に出かけた。


耳の中には異常は無いと言う。
しかし、聴力試験ををしてみたら、小さな音がよく聞こえない。

「突発性難聴の疑いがありますね」と言う。



処方された薬剤は:

・プレドニン錠 5mg (ステロイド剤)
・アデホスコーワ顆粒 10% (血管拡張)
・メチコバール 500μg (ビタミン12)
・レバミピド錠 100mg(胃腸薬)



「薬を服用している間はアルコール飲まないでね」

は〜い。




120828_001_開進一小前歩道橋

(SIGMA DP2 Merrill)

私が小学校1年生の夏休みに作られた歩道橋。

大分痛んだね。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/21: SIGMA DP2 Merrill

初代DP2でFoveonセンサーの超絶的高画質に感動してから、DP2xとDP1xを買った。

ただ、その使いにくさに辟易し、正直言って出番が少ないのが現状である。





120821_001_SIGMA DP2 Merrill

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

しかし、懲りずに4台目のDP、SIGMA DP2 Merrillを買った。

なんたって、APS-Cサイズの最新のFoveon X3センサー搭載である。

ベイヤーフィルタを使わず、フルの約1,475万画素だ。





120826_001

(SIGMA DP2 Merrill)

庭の鉢植えを撮ってみた。

この凄い解像感。




120826_002

(SIGMA DP2 Merrill)

一部をピクセル等倍に拡大。

どうです? この超ウルトラ高解像度。

世の中で販売されているデジタルカメラの中で、最高レベルの解像度を有するカメラです。














日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/SIGMA DP2 Merrill |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/17: 下目黒 寿司いずみ (70回目):撃沈


120817_003_林試の森公園

(Ricoh GR Digital IV)



さて、70回目の「いずみ」です。

今日はKさんと一緒。




酒の肴:

・鯵の水なます、バルサミコ付き。
・穴子の玉子焼き。石川・七尾の穴子。日本海側でも穴子が捕れるところがある。
・めじの刺身。
・胡麻鯖の刺身。
・琵琶湖の鮎の揚げ物。小さいが稚鮎ではなくて成魚だそうだ。
・裏精進料理の高野豆腐に見立てた穴子。これ5年ぶりじゃないかな。
・鮎の背越し洗い。予約時にリクエストしてました。
・鱧の卵巣の塩辛。
・鯛の卵巣の味噌漬け。
・金目鯛の卵巣の味噌漬け。
・平目の卵巣の味噌漬け。
・鯔の卵巣の風干し。
・卵の鼈甲漬け。


120817_001_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital IV)




しかし、今週の寝不足と体調不良で日本酒が効いてしまい撃沈。





鮨:

・なんだっけ?メモがない。平目かな?
・新子。
・稚鮎。
・鮪のとろ。
・キタムラサキウニ。
・エゾバフンウニ。
・シラヒゲウニ。
・ヒイカ。


120817_002_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital IV)

写真もメモも記憶も無い。

実にもったいない。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/寿司・鮨・すし |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/14: Thunderboltケーブル

Apple Thunderboltケーブルを買いました。

なんたってMac to Macでのファイルコピーに時間がかかってイライラするんでね。





120814_001_Thunderbolt

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

もっと速いかと思ったけど、まあ、こんなもんかな。

でも、今までAirDropやっていたから、数時間が数十分でなったので嬉しい。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. コンピュータ/Mac |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2012/08/13: 日韓スワップ協定を破棄しろ

韓国の何とかという大統領が竹島に上陸した件だが、
大使の召喚とか、国際司法裁判所への提訴など、韓国にとっては痛くも痒くもないことを検討しても何の意味も無い。

やることはただ一つ。

韓国への一切の金融支援を破棄することである。



しかし、この国の政治家と官僚は、国家ではなく、自己の利益と保身を優先する:

政府は13日、これまでに韓国と合意した金融協力を変更せず、維持する方針を明らかにした。李明博大統領が島根県・竹島に上陸したことで日韓間の緊張が高まっているが、両国経済の相互依存が深まっていることを配慮し、国際的な合意を順守することが関係改善にも重要と判断した。

 日本と韓国は緊急時にドルなど外貨を融通し合う通貨交換(スワップ)協定の大幅拡充や、日本によるウォン建て韓国国債の購入で合意している。

 昨年10月に合意したスワップ協定では、韓国への資金支援枠は従来の5倍以上に増え、総額700億ドル(約5兆5千億円)とした。韓国経済の安定は日本の利益にもつながるためだ。
(産経新聞 2012.8.13 18:11 )






呆れてものも言えない。




120812_001_夏の空

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 政治・経済/韓国について |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/12: 免許の更新

2年前に失効した運転免許証の更新。

暑い中、東陽町まで出かけていった。





120812_001_うな鐵

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

帰りに池袋の「うな鐵」で鰻三昧。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2012/08/11: ミャンマー旅行後

旅行中の体調不良によりブログの更新が滞っているが、
7日に成田空港経由で帰国し、8日から会社に通勤している。


しかし、消化器系の調子は完璧ではない。7割から8割というところだろうか。
結局は、下痢の応急処置に服用した正露丸の副作用で苦しんでおり、今では下痢ではないのに腸の調子が悪いのだ。


帰りの深夜便でも一睡もできず、日本時間2時間マイナスの生活に慣れてしまっているので、
今週は通勤のための毎朝4時起きがかなり辛かった。



金曜日は、Mさんご推薦の江古田で評判の肉料理屋に一緒に出かけたのだが、
店主が客の愚痴を吐きながら仕事をしており、極めて不快だった。
客たちはイカれた店主の機嫌を取りながら料理を食らっていて滑稽だった。
私はイヤなヤツに迎合することが不可能なので、したがってその店主の料理も期待したほどでは無くなってしまった。

早く店を出たいと思った料理屋は久しぶりである。

Mさんには申し訳ないが、私はあのような店には二度と行く事は無い。

要は、人それぞれということだ。




旅行の記録は追って記録していくが、今回はメモも少なく、精度に欠けそうだ。

旅行で持ち歩いたMacBook AirからMacBook Proに写真をネット経由で写真を転送しているが、
ファイル数が多くあまりにも遅いので、将来のためにThunderboltケーブルを発注した。





120811_001_その後

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF 35mm F1.4R)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2012/08/07: 帰国

全く眠ることが出来ない。

眠ろうとすると、脚が痙攣して目が覚めてしまう。





120807_001

(Ricoh GR Digital IV)

完全徹夜状態で朝食の時間を迎えた。

しかし、食欲ゼロで全く手が出ない。



入国審査を終えて、トイレに直行。
空港内が蒸し暑くて、トイレ内で汗だくになる。






120807_002

(Ricoh GR Digital IV)

08:40 池袋行のリムジンバスに乗る。




池袋からタクシーで自宅。








120807_003

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

毎回、帰宅したら鮪丼とヱビスビールにしている。

日本に帰国したと実感する瞬間だ。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/東南アジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/06: バンコク 5日目:終わってしまいました

06時頃に起床。


腸の具合は大分良くなったけど、それでも3−4回トイレに行く。




120806_000

(Ricoh GR Digital IV)

パッキング開始。





120806_002

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

10時、「カームートロークスング」に向かう。




120806_003

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

「カームートロークスング」、今日でしばらくお別れ。



120806_005

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

カーキーと揚げた部分の合わせ盛り。

ホントにここは美味いんだよなぁ。



120806_004

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

スープも頼んでみた。





コンドミニアムに戻って、またトイレ。




12:20 街に出る。


タイ関連の本を2冊購入。




「Kings Body House」で最後のタイマッサージ。

やはり、この店はみんな強力だ。
この痛みはかなりこたえる。


マッサージを受けている間に土砂降りになったようだ。
道路が水浸しだ。





120806_006

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

17:40 光明酒楼に到着。

まだオープンしていなかったが開けてくれた。

お婆ちゃんがイスを並べて寝てた。


「あー、ごめんね!」
「いいよ、いいよ、座って。」




120806_007

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

「美味い料理とヘネシーのソーダ割り」という、バンコク滞在中の名コンビもこれで終わり。




120806_008

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

フカヒレスープを注文。

パクチーをどっと入れたら、お婆ちゃんが「あなた、パクチー好きねぇ」と笑った。

「好きだよ、パクチー。」
「結構、パクチー持って来ないで、っていうお客さんもいるのよ」



120806_009

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

オースワン。

こないだよりもよく出来ている。

光明酒楼も案外味がバラつくんだよな



120806_010

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

焼売。

これも定番になりつつある。



120806_011

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

家鴨の手の煮込み。

これ、これだよ、これ。

いつもは旅の始まりに食べるのだけど、今回は最後になった。



最後に、また茉莉花茶が出てきたので、「何で鉄観音茶じゃないの?」と訊いたけど、どうも言葉が通じない。




120806_012

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

オヤジさんは色々なお茶を出してきて、いろいろ使っているよ、と言ってくる。

話が全く噛み合わないので、笑って店を出た。




ホテルに戻って、残ったヘネシーを楽しむ。




120806_013

(Ricoh GR Digital IV)

さあ、帰ろう。



21:06 チェックアウト。

21:16 コンドミニアムからスワンナプーム空港に向かう。




120806_015

(Ricoh GR Digital IV)

21:51 スワンナプーム空港に到着。




120806_015

(Ricoh GR Digital IV)

最後のビアシンを楽しみがらロンドン・オリンピックを観る。

オリンピック開会の日に旅行に出たので、ここで初めてロンドン・オリンピックを観た。



なでしこジャパンの試合が始まったところで、搭乗口に向かった。





120806_016

(Ricoh GR Digital IV)

23:30 搭乗開始。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/タイ旅行 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/05: バンコク 4日目:チャトゥチャックに行ってみるが

120805_001

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

6時頃に起床。

相変わらず、トイレを繰り返す始末。





120805_002

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

10:40 今日は日曜日なので「カームートロークスング」は休みなので、
同じ通りにあるカオ・ナー・ペッの店に行った。



120805_003

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

カオ・ナー・ペッ、焼き家鴨のせご飯。

甘いです。もっと醤油味にすれば、私の好みに合うのだけど。



120805_009

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

何でタイは何処でもピンクのティッシュなんだろう。






120805_004

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

チャトゥチャックに来てみた。

セラドンの丼を買った。



120805_005

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

暑くてかなわないのでビアシン。





120805_006

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

モンティエンホテル内のルエントンコーヒーショップでカオ・マン・ガイ。

ここのはカオ・マン・ガイ(蒸し鶏のせご飯)というより、海南鶏飯の盛り方ですね。




ジム・トンプソン本店でシャツを見ていたら、また気分が悪くなってきたので、コンドミニアムに向かう。

BTSに乗る前に酒屋でヘネシーの小瓶を買った。





120805_007

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

もう、バンコクは諦めた。

年内にもう一度来ることにしよう。




120805_008

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

エレベータホールの蘭。




とても夕飯を食う気にならない。

だが、21時近くになって、また屋台でネームとサイクロックを買った。

オバサンに「あなた、好きねぇ。」と笑われた。



夕食はこのソーセージとビールだけだ。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/タイ旅行 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/04: バンコク 3日目:腹の調子が悪くて出歩けないので、ご近所グルメ・2

6時頃起床。

今朝もすぐにトイレ。




120804_001

(Ricoh GR Digital IV)

10:30 またクイッティアオ・ルアの店にやってきた。



120804_002

(Ricoh GR Digital IV)

完全にこの店のファンになっている。




さて、仏教の祝日も昨日で終わり、今日から大手を振って酒類を買い飲めます。



120804_003

(Ricoh GR Digital IV)

コンドミニアムと同じ建物内にあるスーパーでビアシンを買ってきて一杯。

ああ、極楽極楽。




しかし、またトイレの繰り返し。
ミャンマーでの下痢発症時に服用した正露丸の副作用で腸の調子がメチャメチャになっている。



マッサージ店を電話で予約したので、
食事をして腹の調子が悪くなることを避けるために、昼食は抜きにすることを決め、
コンドミニアムのトイレでできるだけ出し切って、外に出かけた。



マッサージからコンドミニアムに戻って、またトイレ。




こんなに腸の調子が悪いのにおなかは空くのだ。
今日は朝のクイッティアオしか食べていないから当たり前なのだが。



フカヒレの名店「キアック」に行くことにした。





120804_005

(Ricoh GR Digital IV)

ヘネシーを持って、コンドミニアムから歩いて「キアック」に向かった。

ご飯時になると歩道にテーブルが並べられて食堂となる。




120804_006

(Ricoh GR Digital IV)

「キアック」に到着。

大抵、店の正面には客の高級車が駐車している。
このポルシェは、モデル級の女2人を連れた若い男のものだった。



120804_013

(Ricoh GR Digital IV)

「キアック」には、もう15年くらい来ている。

大柄な店主も相変わらず店に出て客のサービスをしている。
これほどの人気店になっても、店に出ている姿がいい。

ウエイトレスの中に15年前から居る小柄な女性を見つけた。

昔、クニオさんがその子にチップとして500THBを渡したら、
その子が目をまん丸くして驚いていたことを思い出した。

(帰国後、クニオさんはこの5月に天国に召されたことを知った)




120804_007

(Ricoh GR Digital IV)

フカヒレスープ(小)。

私はパクチをドッサリ入れます。



120804_008

(Ricoh GR Digital IV)

魚の浮き袋とネギの炒めもの。

絶品です。



120804_009

(Ricoh GR Digital IV)

アワビご飯(小)。



ヘネシー用のソーダ2本を入れて、総額1,990THB(約4,959円)だった。




普段ならキアックからタクシーを拾ってタニヤで夜遊びなのだが、
腹の具合が悪くなるのが怖いので、仕方なくコンドミニアムに戻る。

オレは山根くんか。




120804_010

(Ricoh GR Digital IV)

朝、市場で買ったマンゴスチンが美味しい。



21時過ぎ、またサイクロックが食べたくなった。




120804_014

(Ricoh GR Digital IV)

昆虫料理の屋台。




120803_013

(Ricoh GR Digital IV)

昨年からこの店によく来るようになった。



120804_012

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

ヘネシーで楽しんだ。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/タイ旅行 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/03: バンコク 2日目:腹の調子が悪くて出歩けないので、ご近所グルメ

120803_001

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

05:00 起床。

下痢では無いのに、何度もトイレに行く。
完全に正露丸の副作用だ。

トイレに行って、もうこれ以上は出ないだろう、と思って部屋に戻り、
しばらくすると、またトイレに行きたくなる、という具合だ。

これを何度も何度も繰り返す。




10時過ぎにやっと落ち着いてきたし、腹も減ったのでカオ・カー・ムーを食いたくなった。



120803_002

(Ricoh GR Digital IV)

10:20 コンドミニアムを出て、隣の市場側に出た。




120803_003

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

カオカームーの名店「カームートロークスング」。

10時半に来たのに、何で鍋の中が豚肉でいっぱいなのだろう?




120803_004

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

モツも乗せてもらった。



120803_005

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

ニンニクとプリッキーヌはお好きなだけつまんでね。



120803_006

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

鍋の中がいっぱいだった理由は、これ、メディアの取材。
キヤノンEOD 5Dで動画を撮影していた。





120803_007

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

もう少し食べたいので、サパーンタクシン駅エスカレータ脇のクイッティアオ・ルアの店に行った。




120803_008

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

クイッティアオ・ルア、豚の血入りスープのクイッティアオ。

実に美味い。




タニヤの酒屋で両替え。

10,000円=4,045THB!

これまでの経験では最高額だ。
旅行の時の円高は大変助かる。




また腹の具合が悪くなったのでコンドミニアムに戻る。
部屋に戻ると、またトイレを繰り返すようになってしまった。

なので、街歩きができそうにない。



仕方がないので、部屋でヘネシーを飲みながら過ごす。






腹の具合は悪いし、部屋に居るだけなのに腹が減る。




120803_009

(Ricoh GR Digital IV)

16:50 「プラチャック」に出かけた。焼き家鴨の名店である。




120803_010

(Ricoh GR Digital IV)

メニューにプラチャック物語が書かれているが、タイ語なので読めない。




120803_011

(Ricoh GR Digital IV)

焼き家鴨と海老ワンタン入りのバーミーヘン。

味付けが中華風の甘みが強いのだけど、たまに食べたくなるのだ。




120803_012

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

帰りに、ネームとサイクロックを買う。

キャベツと生姜、それにプリッキーヌを付けてくれる。
25THB(約62円)。

これをつまみながらヘネシーを楽しみ、早めにベッドに入った。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/タイ旅行 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/02: バンコク 1日目:我が家に帰ってきた、感じ。

03:45 起床。

トイレに直行。

便意は激しく、何度もトイレに行くが下痢ではない。

下痢はほぼ治ったようだ。
正露丸の副作用の方が深刻だ。





120802_001

(Ricoh GR Digital IV)

今朝は晴れている。




120802_002

(Ricoh GR Digital IV)

07:30 チェックアウト。

フロントが「友人がいるから」とおんぼろタクシーを連れてきた。


運転手が「フクシマはもう大丈夫か?」と訊いてくる。
「日本が危険だというのはデマだよ。」と答えた。




120802_003

(Ricoh GR Digital IV)

ヤンゴンの朝の出勤風景。





120802_004

(Ricoh GR Digital IV)

08:00 ヤンゴン空港、国際線ロビーに到着。



120802_005

(Ricoh GR Digital IV)

搭乗ロビー。

09:50 タイ航空TG304便は約30分遅れで搭乗開始。




120802_006

(Ricoh GR Digital IV)

朝食、林檎と海老のサラダに手を付けてみる。
コーヒーも飲んでみたが、お腹は大丈夫だ。





11:50 バンコク・スワンナプーム空港に着陸。

12:30 入国審査を終え、旅行用に持ち歩いているノキアの携帯電話のプリペイドSIMカードを買う。






120802_007

(Ricoh GR Digital IV)

12:40 タクシーで常宿のコンドミニアムに向かう。

タクシー内の装飾が全てドラえもん。
運転手はドラえもん・オタクだそうだ。

どうせ全部ライセンス無視の製品ですけどね。





120802_008

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

13:30 我が家に帰ってきた、という感覚である。




120802_009

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

14:20 街に出る。

BTS・サパーンタクシン駅。
この駅のみ単線となっており、ダイヤの混雑に伴い、廃駅が決定したそうだ。

コンドミニアムのすぐ傍にあったので大変便利であったのに残念だ。




120802_011

(Ricoh GR Digital IV)

2年前の暴動で放火されたサイアムスクエアは再開発中。






「Kings Body House」でタイマッサージ。

背中と肩を中心に強力なマッサージを受ける。

この店のマッサージはキツイのが特徴だけど、今回のオバちゃんはかなり強い。
明日以降、もみ返しの痛みが来るのは間違いない。



タニヤの酒屋でヘネシーを一本買おうとすると、新聞紙にぐるぐる巻にするので、
「どうしたのよ、そんなことしないでいいよ。」と言うと、
「ブッダの日だから、お酒売っちゃいけないのよ!」とオバサンが小声で言う。

そうそう、
今年の8月2日と3日は仏教の祝日、アサラハブーチャ(三宝節)とカオパンサー(入安居)のため禁酒日なのだ。




18:30 新聞紙に包まれたヘネシーを持って「光明酒楼」に向かった。





120802_013

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

「酒、飲んでいい?」と訊いたら、ソーダと氷を持ってきてくれた。
店としてはサービスできないので、自分でやってくれ、ということだ。




120802_014

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

焼売。
ふうみんさんのサイトでこの焼売を思い出したので注文した。

やっぱ、ここは美味いねぇ。




120802_015

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

オースワン。牡蠣の卵とじ炒め。
美味いのだけど、いつものようではない。



120802_016

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

カオ・パッ・プー。
良いが以前の方が美味かったと思う。



120802_017

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

アレ? 鉄観音茶じゃなくて茉莉花茶だ。
鉄観音茶の方が合うのになぁ。



19:30 光明酒楼を出る。

腹の調子が悪くなってきたので、そのままホテルに戻り、トイレに直行。





120802_032

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

飲み直す。



洗濯をして寝た。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/タイ旅行 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/08/01: ヤンゴン 2日目:排気ガスの街に戻ってきた

03:50 起床。

腹の具合は大分良くなったように感じる。

下痢を発症してから、朝昼晩に3錠ずつ服用した正露丸のおかげだろうか?
だが、私は正露丸との相性が悪く、3錠1回だけでも腸の具合はおかしくなることがあるので要注意である。
しかし、下痢を収めるために仕方なく正露丸を服用した。



馬車の馭者が「タクシーを使うことがあれば友人を紹介するよ。」と言っていたので、
昨日別れる時に、ホテルからニャウンウー空港まで6,000MMK(約540円)の約束で予約しておいた。




120801_001

(Ricoh GR Digital IV)

05:40 チェックアウト。


05:58 タクシーが来る。

ホンダの新しい車だ。
運転手がトヨタが日本の車だと知らなかったのがおかしかった。




120801_002

(Ricoh GR Digital IV)

06:15 ニャウンウー空港に到着。

06:30 チェックインカウンターが開く。




120801_003

(Ricoh GR Digital IV)

座席は自由席。




今のところ下痢はやってきていない。




120801_004

(Ricoh GR Digital IV)

07:40 搭乗開始。


08:20 マンダレー空港に着陸。

バガン航空ヤンゴン行きW9-143便はマンダレー経由だ。




120801_005

(Ricoh GR Digital IV)

08:53 恐ろしいほどの超美人アテンダントが朝食を持ってきてくれた。

バンとケーキだけ食べて一切の飲み物を断った。
パンでも下痢にならないかと不安でしょうがないが、今のところ大丈夫だ。




09:54 ヤンゴン空港に着陸。




120801_006

(Ricoh GR Digital IV)

国内線の荷物は手渡し。昔のシェムリアップ空港のようだ。

ミャンマー・チャットが足りないので、100USD(88,600MMK)を両替した。
余ってもまた近いうちに来ることになるだろうから良い。




120801_007

120801_009

(Ricoh GR Digital IV)

排気ガスの街に戻ってきた。





120801_008

(Ricoh GR Digital IV)

この時期、ヤンゴンは毎日雨だそうだ。




120801_034

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

11:20 セントラル・ホテルに到着。

すぐにトイレに直行。
バガンでのような激しい下痢ではないが、まだかなり具合が悪い。




120801_010

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

外の雨が激しくなった。



120801_011

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

13:11 ホテルのレストランで昼食。

揚州炒飯とミャンマービール。

ミャンマービールを飲みながら、ふうみんさんの掲示板にバガンから戻ったことを報告する。




120801_012

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

15:05 雨の中、マーケットへ散歩に出た。



120801_013

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

路上の八百屋さん。



120801_014

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

路上の食堂。
カンボジアでもそうだけど、ゴミを散らかしっぱなしでも気にせず、掃除はしないようだ。



120801_015

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

電話をかけさせてくれるお店。



120801_016

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

小僧さんたち。



120801_017

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

ボージョーアウンサン通り。

歩道橋の上で、
向こうからやってきたインド系のオジサンが通りすがりに私に「ウエルカム!ウエルカム!」と声をかけた。


120801_018

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

ボージョーアウンサンマーケット内の漆器店。
ここでも土産用の小さな器を数個買った。

ボージョーアウンサンマーケットには生鮮食品は無い。



120801_019

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

サンダル屋さん。



120801_020

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

ニューボージョーマーケット内の洋裁屋さん。



120801_021

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

生地屋さんかな。
お姉さんが恥ずかしがって、顔を隠してしまった。



120801_022

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

アノーヤター通りへの道。



120801_023

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

屋台。
どこかの屋台で何か食ってみたいけど、この腹具合では不可能。



120801_024

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

路上の電気関連部品のリサイクルショップ。



120801_026

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

扇風機の羽を売っていた。



120801_025

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

中古のDVDショップ。
ここもゴミにしか見えないんですけど。



120801_027

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)



120801_028

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

パイナップル、美味しそう。



120801_029

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

何と路上のお寿司屋さん。

「オスシデス」と日本語で応えてくれた。



120801_030

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

古く美しい建物が多い。



16:45 ホテルに戻り、トイレに行く。

まだダメか。






18:08 夕食に出かけた。

行き先は、もちろん「ゴールデン・キッチン」。




120801_031

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

バガンとの往復でヤンゴンで2泊したセントラル・ホテル。




120801_032

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

最後のミャンマービールだ。



120801_033

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

海老と野菜の炒め物と、もう一度会いたかった海鮮炒飯。

いつも炒飯を食べていますね。

食事中に急にトイレに行きたくなる。
残っていた炒飯を包んでもらって店を出た。

料理2品8,000MMK+ビール2,500MMK+お通し150MMK+税金533MMK+サービス料1,065MMK。
合計12,247MMK(約1,100円)。



先日、何人かの子供に「恵んでくれ」と言われたので、やって来たら炒飯を渡そうと思っていた。
が、雨の中では誰も寄って来なかった。

部屋に戻るとトイレに直行。
下痢は治っているが、腸の調子がおかしくなっている。

正露丸の副作用が始まったようだ。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/ミャンマー |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

コメント

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ