FC2ブログ

晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill, Sigma dp0 Quattro,
Ricoh GR, Ricoh GRIII, Fujifilm X-70,
Ricoh GXR, Fujifilm X-Pro1, Fujifilm X-Pro2, Fujifilm X-T1, Fujifilm X-T2, Fujifilm X-T3, Fujifilm X-M1, Fujifilm X-T10, Fujifilm X-E3
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R, Leica Q2
Fujifilm GFX 50S




2012/09/04: 突発性難聴・発症10日目

03:40 起床。

起床時は、かなり良くなったように感じた。




勤務先で昼食後に薬を服用するのを忘れてしまい、
帰宅時に自宅最寄り駅から歩いている時に、それを思い出し、
帰宅直後に昼の分を服用した。




20時頃になると、今朝よりも状態が悪くなったように感じるようになった。

左側の耳塞感が今朝よりも明らかに強い。





120904_001

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

ガスパチョを作ってみた。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 心と身体/突発性難聴 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/09/03: 突発性難聴・発症9日目

大学病院で処方されたステロイド剤は、近所の耳鼻科医院の2倍の量である。
そのためか、医師は副作用を心配していた。


ステロイド剤の副作用の自覚症状は特に無い。
胃が痛むことも無いし、気分も悪くなっていない。

ただ、昨日の夜、異様に眠かったのを覚えている。



突発性難聴の自覚症状としては、耳鳴りはまだ「サー」という音がアタマの中で鳴っているが、明らかに軽減した。
あの耐えられないような辛さは無い。


聴力測定の結果も、土曜日よりも良くなっていた。


医師は「この状態であれば、治っていくと思う」と、励ましてくれた。



病院の帰りに伯母の家に寄った。
叔母の話では、親戚には、突発性難聴に罹ったが治療が手遅れだった人がいて、彼は今は補聴器を使っているそうだ。



耳が聞こえなくなったら、その日に医者に行く、が鉄則である。





120903_001

(SIGMA DP2 Merrill)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 心と身体/突発性難聴 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

2012/09/02: 突発性難聴・発症8日目

突発性難聴を発症して一週間が経った。

耳鳴りが少し楽になったように感じる。

ただ歯を噛み締めると、両耳に腫れぼったいような違和感を感じる。





120901_008

(SIGMA DP2 Merrill)

氏神様の祭礼の縁日。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 心と身体/突発性難聴 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/09/02: 旅行記を更新しました。

120826

(GPSによるバガンの移動の記録)


今夏の旅行記を更新しました:

2012/07/26: 機中泊:旅の始まり
2012/07/27: ヤンゴン:初めてのミャンマー、凄まじい排気ガス
2012/07/28: バガン 1日目・その2:馬車にかぎるね
2012/07/29: バガン 2日目:この時期、美しい日の出と日の入りは拝めない
2012/07/30: バガン 3日目:下痢になる
2012/07/31: バガン 4日目:最終日は下痢でホテルに閉じ込もる。
2012/08/01: ヤンゴン 2日目:排気ガスの街に戻ってきた
2012/08/02: バンコク 1日目:我が家に帰ってきた、感じ
2012/08/03: バンコク 2日目:腹の調子が悪くて出歩けないので、ご近所グルメ
2012/08/04: バンコク 3日目:腹の調子が悪くて出歩けないので、ご近所グルメ・2
2012/08/05: バンコク 4日目:チャトゥチャックに行ってみるが
2012/08/06: バンコク 5日目:終わってしまいました
2012/08/07: 帰国






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/ミャンマー |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2012/09/01: 突発性難聴・発症7日目

耳鼻科に行ったが、やはり聴力が全く回復していない。

「また薬を出しますか。」と医者が言うので、
「知人には即入院となったケースもあるし、ある人は自宅での安静を命ぜられたと言っていたのだけど、
このままで大丈夫でしょうか?」と訊くと、
「病院への紹介状を書きます。」となった。



紹介状を持ってタクシーに乗り、大学病院に向かった。

この大学病院は私が生まれたところでもある。




問診と聴力測定、鼓膜の反応等の検査で、やはり突発性難聴と診断されたが、
医師は「入院の必要はない。」とのこと。

「完治するのは10人中3人程度です。でも検査の結果から見ると期待はできますよ。」と言っていた。




心配である。



薬は以下のように服用することになった:

プレドニン錠5mg
 09月01日: 朝― 昼4 夕4
 09月02日: 朝4 昼4 夕4
 09月03日: 朝4 昼4 夕4
 09月04日: 朝4 昼4 夕2
 09月05日: 朝4 昼4 夕2
 09月06日: 朝3 昼3 夕2
 09月07日: 朝3 昼3 夕2
 09月08日: 朝2 昼2 夕2
 09月09日: 朝2 昼2 夕2
 09月10日: 朝2 昼2 夕0
 09月11日: 朝2 昼2 夕0
 09月12日: 朝1 昼1 夕0
 09月13日: 朝1 昼1 夕0

メチコバール錠5mg 毎食後1
アデホスコーワ顆粒10% 毎食後1
カルナクリン錠50 毎食後1
パリエット錠10mg 毎日寝る前1
 


また、突発性難聴の1000人に1人程度の確率で脳の障害に原因があるとのことで、
院外の施設で脳のMRIを撮影することになった。



タクシーで一旦帰宅して昼食を摂り、床屋に行った。
床屋の女将さんも突発性難聴に罹ったそうで、「薬で治ったよ。」と励ましてくれた。


床屋から池袋のメディカルスキャニングに向かった。

メディカルスキャニングはメトロポリタンホテルの地下にある。

MRIの結果フィルムを受け取って帰宅。





120901_001

(Canon EOS 5D Mark II w/Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 AEG)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 心と身体/突発性難聴 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

次のページへ

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ