晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2013/01/29: 冬の朝の月

この2年くらい、毎朝4時前に起きて出勤している。

家を出るのは、5時半過ぎ。

この時間は、冬は日の出前になるが、美しい下限の月に出会える。




130129_001

(Apple iPhone 5)






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. この記事へのリンク|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/01/26: 西五反田 鮨「すし なかのや」(2回目)

130126_すし_なかのや_西五反田_001

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

きんちゃんとこにまた行って来ました。







実に素晴らしい!



素晴らしい鮨屋ってそんなに多くはありませんからね。

「なかのや」、最高レベルの江戸前鮨です。



130126_すし_なかのや_西五反田_002

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)



130126_すし_なかのや_西五反田_003

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)


また来ます。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/寿司・鮨・すし |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2013/01/20: 昼飯しも「中むら」なのだ

06:45 起床。

ヱビスを開ける。




130120_勝浦_001

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

08:30 朝市に出かける。




130120_勝浦_002

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

今日も快晴だ。



130120_勝浦_005

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

勝浦の朝市は400年の歴史があるそうだ。



いつもの「アンジェギフト館」のオジさんの店で灰干し鯖を買う。
ここの灰干し鯖が美味いのだ。



一旦ホテルに戻る。

昼食を「中むら」で食べよう、ということになった。




10:55 部屋を出てチェックアウト。

「中むら」までタクシーで向かった。





130120_勝浦_中むら_001

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

深夜過ぎまで私達に付き合って頂いた親方と若旦那は、昼時を迎えて大忙しだ。
今朝、朝起きでヱビスを2缶空けてのんびり過ごした私は何だか申し訳なく思ってしまう。

若旦那は「どうです? 二日酔いじゃありませんか?」
「いや、全く大丈夫です。ビールを下さい!」



130120_勝浦_中むら_002

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

そうそう、ここもハートランド・ビールなのだ。





迷った挙句に、「刺身ときんめ煮御膳」を注文。

メニューには、若旦那の字で、
・造り、きんめ煮、小鉢、茶わんむし、ご飯、香物、止椀。
とある。






130120_勝浦_中むら_003

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

まず、茶碗蒸しが出てきた。

おお、「中むら」の味だ。




130120_勝浦_中むら_004

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

カンペキな金目鯛の煮付けですナ。

Nさんが注文した穴子の棒寿司が美味そうだったので、一カケいただいたが、そちらも絶品だった。



デザートのアイスクリームもいただいて、ビールを3杯空けて、
「中むら」の皆さんとお別れして、勝浦駅に向かった。





130120_勝浦_010

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

2日間とも素晴らしい天気に恵まれてよかった。

同行のMさんは「人生最良の日々だったよ」とおっしゃっていたが、
その気持がよく理解できる旅だった。




130120_勝浦_011

(Ricoh GR Digital IV)

次回は4月。

初鰹が楽しみだ。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/国内旅行 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2013/01/19: 勝浦 「割烹 中むら」(4回目)

18:47 歩いて「中むら」に向けて出発。



130119_勝浦・中むら_013

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

19:02 「中むら」に到着。



130119_勝浦・中むら_014

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

本館の1階を閉めて、かなり慌ただしいというか、ご多忙なご様子だ。






130119_勝浦・中むら_015

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

19:12 別館に案内される。

先客組がまだ終わっておらず、カウンターは相席で始まった。





130119_勝浦・中むら_100

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

本日のお品書き。

いよいよ最高の料理の新年会の開始だ。






130119_勝浦・中むら_101

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

先附・地蛤吸い。

蛤の吸い物。
濃厚な潮の香りが今晩の期待を更に高める。



130119_勝浦・中むら_102

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

前菜・本みる貝とさざえ、デコポン土佐酢仕立て。

土佐酢はゼリー仕立てとなってる。



130119_勝浦・中むら_103

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

酒肴1・鮟肝テリーヌ。

この鮟肝は宇宙一美味い。最高に美味い。



日本酒が進む。



130119_勝浦・中むら_104

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

酒肴2・雲子のおかき揚げ、蓮根餅くわ焼き、海老芋、青唐。

この一つ一つが絶品。
白子の揚物だけでも感動する。



130119_勝浦・中むら_105

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

酒肴3・かに味噌揚げパン。

前回その美味さに感動したため、事前にNさんが「中むら」にリクエストしてくれていた。
口の中で揚げパンの油と蟹味噌が混ざり、何とも言えない美味さを醸し出す。
この組み合わせを思い付く「中むら」の若旦那の発想力に脱帽だ。

先約組も帰られたので、皆「美味い!!」と声をあげる。



130119_勝浦・中むら_106

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

酒肴4・するめ烏賊ルイベ。

肝の沖漬けを詰めて凍らせている。
素晴らしい。



130119_勝浦・中むら_107

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

酒肴5・新筍と金目鯛松笠焼き。

山に詳しい番長によれば、この時期の筍掘りはモノが小さいから大変だろうとのこと。
金目鯛はその鱗を焼いて乗せてある。
この「松笠」が香ばしくパリパリとして金目鯛の美味さを倍増させている。



130119_勝浦・中むら_108

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

酒肴6・あなご磯辺焼き。

まだ酒の肴が続く!

なんと穴子の白焼を海苔に巻いていただくのだ。
これが想像以上に美味い。




130119_勝浦・中むら_202

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

超絶料理を次々に生み出す「中むら」の若旦那。

この時点で既に22時を回っている。





130119_勝浦・中むら_109

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

造り・旬の品々盛り合わせ。

本鮪、魴ぼう、平目、平政、鰤の刺身。
どれも最高レベルだ。



130119_勝浦・中むら_110

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

替向・黒むつちり蒸し。

蕪やほうれん草など野菜もたっぷり。
九条葱と地物の葱が山盛りになっている。
それにしてもこの絶妙の出汁加減が素晴らしい。



130119_勝浦・中むら_111

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

羹・煮鮑と百合根万頭。

もう、たまりませんね。言うことなし。



130119_勝浦・中むら_112

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

強肴1・伊勢海老木の芽焼き、黄味ソース。

これは贅沢ってもんだ。



130119_勝浦・中むら_113

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

強肴2・和牛ヒレ。

「中むら」は肉も絶品なのだ。
専門店でもここまで美味い肉を出す店は多くないだろう。



口替り・梅酒ソーダ。

写真が無い。



130119_勝浦・中むら_114

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

食事・筍ご飯。

春の予感を味わう。



椀・海苔の味噌汁。

これも写真無し。酔うと写真を撮るのを忘れてしまう。



130119_勝浦・中むら_115

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

水菓子・三宝柑ゼリー。



130119_勝浦・中むら_116

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

フタを開け、フタ側の実を絞ってゼリーにかける。

三宝柑は和歌山の特産らしいが数は少ないそうだ。
爽やかな酸味が宴会の終わりを告げた。


この時点で0時5分前。
約4時間40分の長い新年会だったが、あっという間に過ぎ去ってしまった。




酒とワイン:

・栃木 鳳凰美田 赤判 純米大吟醸 山田錦米 磨き40%。
・秋田 六號 特別純米酒。
・フェア アラニー マスカット・オットネル  2011。
・新潟 ぽたりぽたり きりんざん。
・レロー・ピノー・デ・シャラント ヴュー・ピノー。
・青森 六根 純米吟醸 サファイヤ。
・秋田 山本 純米吟醸 瓶燗火入れ 酒こまち100%。
・静岡 磯自慢 純米吟醸 青春50。
・福井 黒龍 大吟醸。
・山形 十四代 中取り純米吟醸 備前雄町。
・山形 出羽桜 旨吟。
・山口 獺祭 純米大吟醸50。
・青森 田酒 特別純米酒。
・福島 寫樂 純米吟醸 火入れ。
・ピーロート&シシェル 2009。


130119_勝浦・中むら_201

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)






130119_勝浦・中むら_200

(SIGMA DP2 Merrill + Close-up Lens AML-2)

有り難いことに親方がホテルまで車で送ってくれた。

部屋でハイボールを飲み直したが、眠気に耐えられず、おそらく1時頃に就寝。




前回の訪問はこちら




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/和食 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2013/01/19: 勝浦に出かける

新年会を勝浦でやろう、ということになった。



130119_000

(Ricoh GR Digital IV)

10:33 地下鉄駅までの道には月曜日の雪がまだ残っている。






130119_築地布恒更科_001

(Ricoh GR Digital IV)

11:33 待ち合わせ場所の「築地 布恒更科」に到着。
ちょうど仲間が乾杯をするところだった。



130119_築地布恒更科_002

(Ricoh GR Digital IV)

各種天麩羅をつまみながらヱビスを飲む。



130119_築地布恒更科_003

(Ricoh GR Digital IV)

蕎麦は温かい花巻蕎麦。

布恒更科の特長は辛いつゆなのだけど、これが大変美味しい。
まさに私好み。






130119_004

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

快晴の下、歩いて銀座を抜けて有楽町駅へ向かう。



130119_005

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

改装した東京ステーションホテルにて紅茶で一服。



130119_008

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

東京駅の京葉線ホームは遠い・・・




130119_009

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

15:00 特急わかしお15号で勝浦に向けて出発。



130119_010

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

16:23 勝浦に到着。

駅近くのコンビニで自分用にヱビスビールを4本買い、タクシーでホテルに向かう。



130119_011

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

「勝浦ヒルトップホテル&レジデンス」は、集合住宅の一部を宿泊施設としているコンドミニアムだ。






130119_012

(Ricoh GXR + A16 24-85mm F3.5-5.5)

16:49 もう日が沈む。

風呂に入って、さあ、「中むら」に出かけよう。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/蕎麦 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2013/01/14: 雪

東京はこの冬初めての雪。
ニュースによれば、東京は7cmの積雪。

明日朝の凍結が怖い。



130114_010_東京の雪

(SIGMA DP1 Merrill)






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2013/01/13: 赤坂プリンスホテル

25年ぶりにTOEICを受験した。

予想外に難しくて疲れた。
ぶっつけ本番ではなく、ちゃんと受験勉強しておけばよかった、と後悔した。





130113_001_赤坂プリンスホテル

(SIGMA DP2 Merrill)

解体工事中の赤坂プリンスホテル。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2013/01/11: 下目黒 寿司いずみ (75回目):今年最初の鮨

さて、今年最初の鮨だ。


酒肴(16品):

・茶ぶり海鼠、海鼠腸の漬け入り。
・蟹入り玉子焼き。ズワイガニのうちこ(オレンジ色)とタラバガニのうちこ(紫色)のツメ。
・大めじの赤身と中トロの刺身。
・真鯖の刺身。
・げんげんぼうの揚げ出し、アーモンドとクリームチーズ入り。
・九十九里の焼き蛤。
・奄美の藻屑蟹と車海老の紹興酒漬け。
・平目のモツ煮。
・鯔の卵巣の塩辛。
・鮪の塩辛。
・酒盗。
・苦うるか。
・子うるか。
・鯔の卵巣の風干し。
・鯔の卵巣の味噌漬け。
・卵の鼈甲漬け。
・沢庵。


130111_001_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital IV)




鮨(19貫):

・平目。
・小鰭の赤酢〆。
・小鰭の白酢〆。
・小鰭のきび酢〆。
・小鰭のジン〆。?
・メジのトロ。
・墨烏賊。
・青柳。
・焼き白子。
・真鰯。
・ホッキ貝。
・鰤。
・いくら。
・金目鯛の漬け。
・車海老の酢おぼろ。
・梶木の炙り。
・真鯖。
・煮蛤。
・煮穴子。


椀:

・海苔のお吸い物。


130111_002_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital IV)




酒:

・サッポロラガービール中瓶。
・佐賀 鍋島  純米 本活性。
・山形 裏・雅山流 楓華(ふうか) 無濾過生詰。
・山形 三十六人衆 しぼり。
・広島 旭鳳 特別純米 土居杜氏。
・石川 The手取川 大吟醸。
・静岡 志太泉 純米吟醸 焼津酒米研究会・山田錦。
・秋田 奥清水。
・宮城 阿部勘。




はいはい、今日も酔っ払いです。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/お寿司 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2013/01/07: 突発性難聴・発症135日目

正月休みは、どうしても薬の服用を忘れがちで、しかも薬を切らしてしまった。

そのためか、正月休み中に耳鳴りがひどくなった。

「薬なんか効かない」と思っていたが、
途切れてしまうと、それなりの効果は出ていたことに気がついた。



会社を早く出て、地元の耳鼻科に行き、1ヶ月分のメチコバールとストミンAを処方してもらった。





130106_001_庭の花

(SIGMA DP2 Merrill)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 心と身体/医療・病気・治療 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

2013/01/03: ようやく旅行記を更新

ブログの更新が面倒になっていますが、自分にとっては記録となりますので、
正月休みにまとめようと思っています。

とりあえず、12月のバンコク旅行をまとめました:

2012/12/13: バンコク喰いだおれ旅行・1:ちょっと行ってきます
2012/12/14: バンコク喰いだおれ旅行・2:王宮寺院
2012/12/15: バンコク喰いだおれ旅行・3:予約の間違い
2012/12/16: バンコク喰いだおれ旅行・4:もう帰る日だよ
2012/12/17: バンコク喰いだおれ旅行・5:帰国




130103_001

(SIGMA DP1 Merrill)








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. この記事へのリンク|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013/01/01: 謹賀新年

さて、平成25年、皇紀2673年、西暦2013年、仏暦2556年の新しい年となりました。

西暦や仏暦と比較しても、日本の歴史は長く重みがあります。



昨年末には、その日本を徹底的にダメにした民主党が崩壊するという、素晴らしい出来事がありましたが、
では、自民党に期待できるかといえば、民主党より100倍マシ、っていう程度でしょう。
なんといっても「デフレ脱却」の経済政策スローガンが胡散臭いんですよ。

カンボジアのバーストリートで飲んでいる時に友人から聞いた「安倍さんが辞めたよ!」の衝撃的ニュース以来、
私の安倍晋三への不信感は根強いものがあります。
でも、自民党に投票しましたよ。
他にまともな政党はありませんから。



私は昨年夏に発症した突発性難聴の後遺症に今でも苦しんでいます。
聴力はほぼ回復しましたが、「キーン」という耳鳴りが常に頭の中で鳴っているのが大変辛いです。
「慣れる」というアドバイスもありますが、私は慣れることができそうにありません。
ストミン錠もあまり効果はありませんが、服用を忘れると耳鳴りがひどくなるような気もします。



正月休み中に、12月に投稿していない記事を酒を飲みながらまとめるつもりです。



皆さまにとって、今年も楽しい一年になりますように!





130101_000

(Ricoh GXR + A16 24-85mm)

ミャンマー、バガンの夜明け。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ