FC2ブログ

晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill, Sigma dp0 Quattro,
Ricoh GR, Ricoh GRIII, Fujifilm X-70,
Ricoh GXR, Fujifilm X-Pro1, Fujifilm X-Pro2, Fujifilm X-T1, Fujifilm X-T2, Fujifilm X-T3, Fujifilm X-M1, Fujifilm X-T10, Fujifilm X-E3
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R, Leica Q2
Fujifilm GFX 50S




2009/07/18: ラオス 1日目:初めてのメコン川

04:46 起床。シャワー。パッキング。
05:45 センターポイント・シーロムをチェックアウト。
06:00 タクシーにセンターポイント・サラデーンに立寄ってもらい、ヘネシーや荷物の一部を預かってもらう。

空港に向かう途中、ご年配の運転手さんがタイ語でしゃべるしゃべる。
一部しか理解できないんだけど、ちょっとだけタイ語で応じる。
時速130km/hでぶっ飛ばす。怖い。

06:30 スワンナプーム空港に到着。
260BHTにチップ付けて300BHTを運転手に渡す。



飛行機は09:50なので早過ぎ。
時間が無くてドタバタする状況が大嫌いなので、いつも早めの行動なのだが、いくらなんでもこれは早過ぎ。

ラオス航空のカウンターも開いていないので、空港内の人々を眺めながら過ごす。
こうして観察していると、確かに日本人は一発でわかる。後ろ姿でわかる。

07:20 カウンターが開いたのでチェックイン。

タイの空港はフィルムをX線装置に通さずにチェックしてくれる。



搭乗ゲートでiPhoneに入れて来た映画「ファーストフード・ネイション」を観る。

09:10 搭乗開始。バスの中で待たされる。
09:28 機上開始。


090718_004_ラオス航空のランチパック

本日最初の食事はラオス航空のランチパック。
これバンコクエアウエイズと同じようなパッケージだから同じ会社がやってんだろうね、きっと。



090718_005_バンコクからヴィエンチャンに向かうラオス航空

ヴィエンチャンに向かって飛行するATR72。
乗客は定員の半分くらい。
搭乗券に記載された座席の隣に白人が座っていたので、別の空いた席に座った。



090718_006_ワッタイ空港

11:20 ラオス・ヴィエンチャン空港(ワッタイ空港)に着陸。
入国審査。係員が全員マスクを着けている。
入国審査官に「コンニチワ」と日本語で声をかけられた。

タクシーは公定価格。6USD。
タクシーのチケットに「Lao-Japan Airport Terminal Services Co.,Ltd.」と印刷されていた。

11:50 ホテルに到着。


090718_007_インターシティホテル

インターシティホテル(Inter City Hotel)のデラックスルーム。一泊48.19USD。
ホテル全体が古くさく、部屋にはバスタブも無い。




13:00過ぎ、昼飯を食いに出かけた。
ガイドブックで選んだ店に向かう。
しかし、どうやら別の店に入ったらしい。


090718_009_ビアラオ

ラープ・ムーとカオパット・ムー、それとラオスで最初のビアラオ。



090718_010_ラープ

ラープに白くて長い野菜が入っている。
訊いたところ、バナナの花だそうだ。これは日本ではマネができない。

ビアラオを2本飲んで店を出た。



090718_008_タイヤが潰れた車

写真散歩。






15:00過ぎ、ホテルの前の屋台で日本語の上手なおじさんに声をかけられた。
市ヶ谷に10年間住んでいたと言う。事業に失敗してラオスに戻り屋台を経営しているとのこと。
夕食に来ることを約束してホテルに戻る。

水量の少ないシャワーを浴びる。

セイフティボックスの使い方がわからなくて、あれこれいじっていたら、
突然セイフティボックスからサイレンがけたたましく鳴り始めてアセる。
さらにいじっていたら、ようやくパスワードの入力が出来て動作した。




17:00 強い風が吹き荒れる中、先程のおじさんの屋台に向かう。



090718_001_メコンの辺の屋台

若い店員が「雨が来る」と言っている。
ビアラオを飲み始める。



090718_011_スルメを焼く

おばさんがスルメを売りに来たので1枚焼いてもらう。7,000KIP(約77円)。
ベトナム人だそうだ。



090718_002_メコンの虹

さっと降った雨が止み、振り返ると虹がかかっていた。



090718_003_メコンの夕暮れ

初めて見たメコン川の夕暮れ。



090718_013_ビアラオ

焼き鳥や野菜炒めをつまみにビアラオを飲み続ける。

となりのテーブルで、台湾人とカンボジア人とマレー人の若いグループがわいわいやっている。
屋台のおじさんは台湾にも留学していたそうで、通訳してもらったところ、
以前旅行で知り合った仲間で、今回メールで旅程を決めてラオスに来たそうだ。



090718_012_屋台の夜

結局ビアラオは4本空けた。最後の一本はおじさんがおごってくれた。

若いグループに、中国語とカンボジア語とマレー語でお礼を言い、ホテルに戻る。





タイムアウトで接続が切れたネットになかなかつながらない。

いろいろやっているうちに偶然のように、ログインサイトにつながった。
う~ん、どうやって成功したのだろうか。これは毎回苦労しそうだ。

SkypeにOくんからのメッセージが入っていたので、SkypeでOくんに無事にヴィエンチャンに到着した旨を連絡。

まだ21時過ぎだが、今週の寝不足とビアラオであまりにも眠くて、ガイドブックを読んでいたのにいつの間にか寝てしまっていた。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/東南アジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:6

コメント

<<ラオス 2日目:ヴィエンチャンを散歩 | ホーム | タイ 1日目:旅行は初日が一番嬉しい>>

lanexang-mz3さん

古い車、多いですね。
そうそうランサーン通りの標識の写真も撮って来ました。
あ、これか、と思ってね。
  1. 2009/07/21(火) 08:48:02 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

石松さん

いやぁ、このホテル、増築しているし、安全の面で大変疑問な点がいろいろありますよ。
次回は別のホテルにしたいなぁ。
眺めは最高です。
  1. 2009/07/21(火) 08:46:46 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

Takakoさん

大河の流れって見ていて飽きないですね。
永い時を感じさせてくれます。
  1. 2009/07/21(火) 08:45:18 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

パンクしている車が現在のラオスを物語っていますね。30年以上前の日本車の様に見えますが。
  1. 2009/07/19(日) 22:32:32 |
  2. URL |
  3. lanexang-mz3 #L9FLFt/w
  4. [ 編集]

いいホテル?

インターシティホテル
なかなか渋いホテルじゃないですか。

本場で飲むビアラオの味はいかがですかな?
  1. 2009/07/19(日) 20:21:11 |
  2. URL |
  3. 石松 #k5zPu.aM
  4. [ 編集]

アジアの河って懐かしくて大好きです。
流れがゆったりで、土を含んだ褐色だからでしょうか、まったりした夕暮れ時の雰囲気がたまらないですね。大自然だけでなくって、人々の生活と密着してるところもアジアっぽい魅力です。

毎日楽しみにしてますっ♪

  1. 2009/07/19(日) 11:53:24 |
  2. URL |
  3. Takako #t50BOgd.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/1056-06902880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ