晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2009/07/27: カンボジア 4日目:アンコールワットにお別れ

05:00 起床。

メールを確認すると、ダネイから、上智大学のカンボジア人Sさんが7:30に来る、とあった。

フィルムが2本余ったので、本日はアンコールワットとバイヨンを撮る計画だ。
機材の準備をする。
100mm F3.5の後玉のキズが痛々しい。



07:00 Iさんがドアをノックする。Sさんと朝食をとることになっているそうだ。
07:35 ゲストハウスのレストランに行く。

オールドマーケットの方にSさんの車で朝食をしに行くと言うので、
私は朝食は果物だけ派だし、観光客が少ないうちに朝のアンコールワットを撮りたいので朝食会はパスすることにした。



08:00 トゥクトゥクでアンコールワットに向けて出発。

チケット売り場で初めて「1日券」(20USD)を買った。





090727_024_アンコールワット西参道

08:24 アンコールワットに到着。






090727_001_アンコールワット西参道

今月初めに上智大学の西参道プロジェクトの話を聴いたばかりだから、改めて西参道を観察しながら歩く。





090727_003_アンコールワット西塔門

閉鎖されていた西塔門が通れるようになっていた。





090727_003_アンコールワット西塔門

見学順路が決められて2年になる。





090727_004_アンコールワット第二回廊

第二回廊の角のデヴァターには近づけない場所もある。




南門に行ってみた。
当然撮影しているはずなのだが、記憶に無いので改めて撮影する。





090727_005_アンコールワット南門環濠

南門前の環濠。



東門に行った。
以前は東門に向かう道で土産売りの子供たちで賑やかだったが、子供たちの声が無い。

東門を出たところには小さな集落があったが、今では何も無い。





アンコールワット東門集落跡の井戸

寂しく井戸だけが残っている。
井戸は日本のどこかの団体が設置したようだ。

寂しい景色になってしまった。





090727_007_アンコールワット乳海撹拌

現在、乳海撹拌のレリーフは修復のため一部しか観ることができない。





090727_008_アンコールワット第一回廊の修復

回廊の外側にはレールが敷かれ、作業のためのタワーが電動で移動できるようになっている。





090727_015_アンコールワット

たまにはこんな写真も撮ったりする。






11:20 バイヨンに行った。



090727_016_バイヨン

今回改めて思ったのは、バイヨンの魅力は私にとっては美しいデヴァターだけだということである。
バイヨンで撮影するように9枚のフィルムを余らせておいたが、結局撮影したのは6枚だけだった。





090727_009_バイヨンお坊さん達

何かのコマーシャル写真を撮っているようで、お坊さんにポーズを撮らせての撮影が行われていた。
欧米の観光客は群がって写真を撮っていた。

進入禁止の柵を外して遺跡に上って記念写真を撮っている家族がいた。
もちろん韓国人である。
いつもなら怒鳴りつけるが、昨日の下痢でパワーが無い。



12:25 行きつけの「Mom Bayon」でアンコールビール。
妹さんが私を見て声をかけてくれた。
お姉さんはフランスに定住。
いつもは食事もするが、今回はビールだけ。
「また、来年!」と、チップをあげて店を出た。





090727_018_バイヨンの土産物屋

Mom Bayonの前の土産のお店。





090727_019_トゥクトゥク

いつもは乗用車で遺跡巡りをするので、今回トゥクトゥクは初めて。
実に気分がいい。

ゴールデン・テンプル・ヴィラでのトゥクトゥクの手配は1日8USD。
クーラーボックスに水が入っていて、遺跡から戻ればリフレッシュできます。



一度、ゲストハウスに戻る。





090727_025_スープドラゴン

13:37 スープ・ドラゴンで昼食。
プラフォックベースの汁と豚のミンチ。実に美味い。





090727_011_スープドラゴン

アンコールビールを2本空けて、写真散歩。





090727_020_焼きバナナ

焼きバナナ。



15:30 ゲストハウスに戻ってブログの更新。






090727_022_シェムリアップの夕焼け

シェムリアップの夕焼け。





090727_0012_ソティーブン実家

19:30 カンボジア人のSさんの実家で食事会。
参加者は、Iさん、上智大学の研究者Mさんご夫妻とAさん、と私。
美味い料理で用意されていたビールを全部空けました。

Sさんの実家からゲストハウスに戻り、ゲストハウスのレストランで、
Sさん・Iさん・Aさんと私、それにダネイも参加して飲み直し。
アンコールビールを10本空けて23時半過ぎに解散。





090727_013_ゴールデンテンプルヴィラ

ダネイ、遅くまで付き合わせてしまってごめんね。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. この記事へのリンク|
  2. 旅行記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<<タイ 2日目:誕生日なのに体調不良 | ホーム | カンボジア 3日目:バッタンバンの遺跡群2>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/1070-aa1b71fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ