晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2007/06/23: 一日中暗室にこもる

久しぶりにプリント作業のため朝から晩まで自宅の写真暗室にこもっていた。
クメール舞踊の写真を、次回の打ち合わせのために参考資料としてプリントするためだ。

今日は下記のプロセスでプリント作成を行った。

・現像:Silvergrain Tektol Developer (1:9) 23℃ 2分
・停止:酢酸希釈液 約30秒
・第1定着:Kodak Fixer 3分
・水洗;適当
・第2定着:単ハイポ液 3分
・水洗;適当(氷水に印画紙を浸す)
・調色:Kodak Rapid Selenium Toner (1:20) 24℃ 3分
・水洗:適当
・水洗促進:富士フイルム QW 10分
・水洗;60分

Silvergrainの製品を使っている人は不思議に思うだろう。
「現像液にSilvergrainを使っていながら、なぜ定着に酸性硬膜定着液を使い、その後を古典的な処理をしているのか?」と。

いや、実は今日のプリントこそが、我が暗室でのSilvergarinの処理薬品のシリーズとそのプロセスのデビューとなる計画だった。
実際、そのように準備したのだが、とてもここでは書けないようなとんでもなく恥ずかしいミスを犯してしまったため、急遽定着以降のプロセスをこれまでの(非経済的)アンセル・アダムス型処理に戻してしまったのである。

プリントの水洗

夜になってようやく水洗処理にたどり着いた。

PS
ニコンD200の調子がおかしい。どのレンズを使っても自動焦点機能が動作しない。



日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/自家現像 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<Nikon D200が入院 | ホーム | 中野新橋 富士鮨>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/125-85e6508d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ