晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2010/02/20: ラオス・ヴィエンチャン 1日目:メコン川の工事にがっかり

05:00 起床。パッキング開始。
06:10 チェックアウト。ラオスで不要なヘネシーやフリースなどは預けた。
06:15 タクシーで空港に向かう。
06:45 スワンナプーム空港到着。

まだラオス航空のカウンターが開いてないので待つ。





100220_001_スワンナプーム空港_ラオス航空カウンター

(Ricoh GR Digital II)

07:10 カウンターが開いたが、タイ人がモメていて待たされる。
このタイ人、勤務先の会社を辞めた重役に顔が似ている。

出国審査が大渋滞。
出国審査を終えたところで、セキュリティ・チェックになっていた。

空港のインフォメーションセンターでWiFiのアカウントをもらった。





100220_002_スワンナプーム空港_Gate_D8A

(Ricoh GR Digital II)

iPhoneでTwitterしながら搭乗を待つ。
テレビでタイガー・ウッズの会見の様子を放映していた。


09:15 15分遅れでゲートが開いて、飛行機までのバスに乗る。

09:31 搭乗開始。
09:40 予定通り、飛行機AT-72は滑走路に向かって動き出す。
09:56 離陸。




100220_003_ラオス航空_QV424

(Ricoh GR Digital II)

朝飯抜きで来たけど、う~ん、パン一つとバターだけか~。

機内はタイ人の団体で賑やかで笑い声が絶えない。
しかし、どの国もオバさんはよくしゃべる。
楽しそうだ。




100220_004_メコン川

(Ricoh GR Digital II)

メコンが見えてきた。いよいよラオス。


11:13 着陸。
ヴィエンチャン・ワッタイ空港からホテルまでは6ドル。

11:45 ホテルに到着。




写真散歩開始。




100220_008_メコン川の工事

(Canon EOS 5D Mark II w/EF24-105mm F4L IS USM)

メコン川がとんでもないことになっていた。
大量の土砂による埋め立て工事中だ。

ファーグム通りを土砂を積んだダンプカーが行き交い、通りは土埃と騒音でひどい状態。

昨年訪れた時の景色と様変わりしていた。




このプロジェクトは韓国が行っている。

小中華主義・韓国のやることだ。
韓国がカンボジアでやっていることと同じように、自分たちの利権しか考えていない。
韓国の目的は東南アジアへの支援ではなく、利権の占有的獲得である。

このメコン川の工事が終わった暁には、韓国資本のホテルやレストランで埋め尽くされているだろう。




ヴィエンチャンでメコンの夕暮れとビアラオを楽しむのは今回が最後になりそうだ。





100220_006_Makpet_ビアラオ

(Ricoh GR Digital II)

ビアラオ、最初の一杯は、昨年初めてラオスで食事したレストラン「Makpet」。
このレストランはストリートチルドレンを保護・教育して店に立たせているのだ。
一種の寄付金も込みなのだろう。値段は高い。





100220_012_Makpet_スアガイ

(Ricoh GR Digital II)

ラープを注文したかったのだけど、なんかモヤシみたいな芽と鶏肉のサラダが出てきた。
「メニューをおくれ」と女の子に頼んだら、
「ごめんなさい。バレちゃった。違うのを出してしまいました。」とニコニコ笑ってる。
この女の子がミスを犯してくれたおかげて、大変美味しい料理を楽しむことができた。

メニューによれば、「Steamed Chicken Salad with Mustard Greens, Lime and Criander, SUA GAI」。





100220_011_ヴィエンチャン

(Canon EOS 5D Mark II w/EF24-105mm F4L IS USM)

ヴィエンチャン市内の写真散歩を続けた。





100220_013_メコン川の工事

(Canon EOS 5D Mark II w/EF24-105mm F4L IS USM)

埋め立て工事中のメコン川沿いにも、夕方になると屋台の席が出てきた。




100220_009_メコン川沿いの屋台

(Canon EOS 5D Mark II w/EF24-105mm F4L IS USM)

日本語の上手なオジさんの店もまだあった。
向こうから「おーっ、ひさしぶりー!」と声をかけてくれた。

店のトレードマークの提灯は相変わらずだが、川沿いの景色は一変してしまった。





100220_010_メコン川の工事

(Canon EOS 5D Mark II w/EF24-105mm F4L IS USM)

重機の騒音と土埃の中でビアラオを飲む。




一度ホテルに戻って、写真散歩でかいた汗をシャワーで流し、屋台に出直した。

結局5~6本のビアラオを空けた。
最後の一本はオジさんのおごり。



相変わらず飲み過ぎです。ビアラオ美味過ぎです。
\(^o^)/












日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/ラオス |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

コメント

<<ラオス・ヴィエンチャン 2日目:ワット・シーサケートに一番乗り | ホーム | タイ・バンコク 1日目:体調不良のまま出発>>

はせがわ。さん

マジ、ヤツらヤバイです。
東南アジアを破壊しまくってます。
  1. 2010/02/24(水) 11:48:43 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

衝撃の景色です…
カンボジアでもいつもすごいなーと思いますが、
ラオスまで…
  1. 2010/02/24(水) 10:21:05 |
  2. URL |
  3. はせがわ。 #amXlFcx2
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/1347-ab2bd223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ