晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2010/11/12: 下目黒 寿司いずみ (47回目):正月料理のお品書きの季節

本日はSさんと二人でお鮨。
昨年からの約束だったけど、ようやく実現することになりました。

「いずみ」に入ると、正月料理のお品書きが掲げられていました。
もう、そんな季節なんですね。

こないだ親方から正月料理の準備についていろいろお話をうかがったけど、
私の予想以上に大変なお仕事のようです。

今年も年末年始は日本で親方の料理と日本酒で過ごす計画です。




酒の肴(19品):

・鰹の胃袋の凝り、鰹とクエの頭と椎茸の巴出汁。いい味です。
・鰹の刺身。
・寒鰤の刺身。今日が寒鰤の初日。
・真鯖の刺身。
・鮪の肝の茶浸し煮。
・天然の真牡蛎、林檎、自然薯、信州味噌の焼き物。この時期の「いずみ」の定番です。
・げんげんぼうの揚げ出し、アーモンドとチーズ。
・青柳を干して炙ったもの。ちょうどSさんが幼い頃の思い出話として、この食べ方の話をしていたところだった。
・キタアカリの蒸し物、鮟鱇の肝の味噌漬け、チェダーチーズ、赤山椒。うん、美味い。
・鯛の卵巣の塩辛。
・イサキの卵巣の塩辛。
・鰹の酒盗。
・プリン体アラモード:
 金目鯛の卵巣の味噌漬け。
 時鮭の卵巣の味噌漬け。
 鯔の卵巣の卵巣の味噌漬け。
 玉子の鼈甲漬け。
・苦うるか。
・鮎の白子の塩辛、つまり白うるか、子うるか。
・お吸い物。


101112_001_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital II)





鮨(15貫):

・真子鰈(まこがれい)
・小鰭の白酢〆。
・小鰭のキビ酢〆。
・小鰭の赤須〆。
・青鱚。久しぶり。
・青柳。
・太刀魚の炙り。
・金目鯛の漬け。
・鮪の漬け。
・焼き白子。
・伊勢海老。
・真牡蠣の軍艦巻き。「いずみ」の牡蠣は実に美味い。
・車海老の酢おぼろ。
・煮蛤。
・煮穴子。


101112_002_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital II)




酒:

・サッポロラガービール中瓶。
・佐賀 鍋島 活性酒。開けたて。
・静岡 志太泉 純米吟醸。
・福島 國権酒造 てふ 純米大吟醸
・農口尚彦杜氏の限定山廃。えっとどこの酒蔵だっけ?鹿野酒造?
・広島 誠鏡。
・新潟 越の魂。
・焼酎の麦茶割り。




Sさんとタクシーに乗るが、私はバッグを忘れたことに気が付いて「いずみ」に一旦戻る。
途中でSさんと別れ、23時15分に帰宅。






この鮨屋の神髄を知りたければ、この本を読むべし。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/お寿司 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<Apple TVがやってきた! だが・・・ | ホーム | Seagate Momentus XTとMacBook Pro>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/1607-72a5f368
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ