晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2012/02/17: 下目黒 寿司いずみ (64回目):日本っていいな

昨晩帰宅時は雪が降っていたが、朝4時に起きるとその面影が全く無い。
残念だ。

それと、上半身の疼痛はあっても、ここのところ腰の調子はずっとよかったのだが、朝から腰が痛い。
しかも、同じ腰でもお尻ではなくて、文字通り腰が痛いのである。
腰痛レベル2。

風呂に入るとのぼせ易くなっているし、どうも具合が悪いのである。




とは言っても、今日は朝から機嫌の良い日である。
つまり、「いずみ」の日だからである。



今晩は企業のお偉いさんの新年会が蟹尽くしであるようで、
私はいつもの端の席ではなく、正面に座った。




酒の肴(22品):

・チャンバラ貝。丸2年ぶり。出汁が旨い。
 親方の奥さんは、子供の頃、身を沢山使ったかき揚げが好物だったそうだ。なんとも贅沢。
・出汁で食う三つ葉入り出汁巻き玉子。これは初めてだけど冬はいいね。
・鰤の刺身。豊富だった鰤がここに来て急に捕れなくなっているそうだ。海水温が高いのが原因だそうだ。
・寒鯖の刺身。
 あの和芥子もついに無くなってしまったが、新たに使い始めた和芥子もいける。
・蕗味噌。春の香りだね。大概の蕗味噌は甘過ぎるのだが、いずみの蕗味噌は抜群に丁度いいのだ。
・鰊の白子、鯖の真子、太刀魚の真子の煮物。メモっているそばから忘れて聞き直す。
・子持ち槍烏賊。いずみ伝統のツメ。ツメだけで酒が進むよ。
・金目鯛の水炊き。このシンプルな料理の裏には覚悟を決めた一発技があるんだね。
・焼き大根、マンボウの腸の焼きもの、鮟肝、菜の花の昆布締め。これは初めてだ。胡椒の香りもいい。
・加能蟹、内子、外子。酒が進みます。
・ムツの卵巣の塩辛。
・酒盗。
・鮪の塩辛。
・鰤の肝臓の茶炊き。この風味がたまらん。
・奄美の藻屑蟹の紹興酒漬け。美味い!
・真鱈の真子の醤油漬け。
・鯔の卵巣の味噌漬け。
・鯔の卵巣の風干し。
・太刀魚の卵巣の味噌漬け。
・卵の鼈甲漬け。
・ウドと青梅と紫蘇のお吸い物。
・沢庵。


120217_001_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital IV)





鮨(17貫):

・寒平目の昆布〆。
・細魚。
・小鰭の赤酢〆。
・白魚。この蒸した白魚が物凄く美味いのだ。
・渡り蟹。
・鰊。
・鮪の中とろ。
・赤貝。
・太刀魚の炙り。
・鮪の赤身の漬け。
・墨烏賊。最高!
・車海老の酢おぼろ。
・金目鯛の漬け。
・平貝の磯辺巻き。
・小鰭のきび酢〆。
・焼き白子。たまりません。
・煮穴子。ちょっと料理方法を変えたそうです。


120217_002_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital IV)





酒:
・サッポロラガービール中瓶。
・兵庫 奥播磨 純米吟醸 おりがらみ。
・静岡 志太泉 おりがらみ。
・宮城 阿部勘 純米吟醸。
・長野 明鏡止水 m10。
・新潟 越の魂。
・鹿児島 奄美 壱乃醸朝日 黒糖焼酎。
・福島 大七 二十年古酒。





120217_004_寿司いずみ

(Ricoh GR Digital IV)

先代の親方が昭和天皇に鮨を握ったときの記念の金杯。
これを拝見したのも2年ぶりだ。

明日の今上陛下の手術の成功とご回復を祈念して。





この鮨屋の神髄を知りたければ、この本を読むべし。











日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/寿司・鮨・すし |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<天皇陛下の手術、蕎麦 | ホーム | 微かな春の兆し>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/2238-ee29e0a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ