晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2012/07/21: 国分寺「潮」(4回目):ここより美味しい店があるのか?

さて4ヶ月ぶりの「潮」です。

何しろ「潮」ですから、出かける前から興奮と言うか、ときめくような期待感でいっぱいになります。



120721_018_国分寺・潮

(Ricoh GR Digital IV)

18時少し前に到着。

まずはヱビスで乾杯。
今週末からのミャンマー旅行を仲間が祝ってくれました。

そして、本日Fuji X-Pro1のグルメデビューです。




120721_001_国分寺・潮

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF35mm F1.4 R)

糸瓜(いとうり)。
出汁も卵も美味い。

糸瓜なんて知らなかったけど、そういう野菜があるんですね。




120721_002_国分寺・潮

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF35mm F1.4 R)

前菜。
鱧の鮨、鮑の肝寄せ、ジュンサイ、蛸の桜煮、クリームチーズとフォアグラ。

全てが絶品。凄すぎる!

しかし、X-Pro1、慣れないせいか、すごく使いにくい。
動きがトロくてイライラする。




120721_003_国分寺・潮

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF35mm F1.4 R)

いちご煮。ウニと鮑のお吸い物。

いちご煮は臭みがあるものが多くて、私の好物ではないのだけど、
さすが、潮さん、臭みゼロの、それどころか大変いい香りのお吸い物になっています。




120721_004_国分寺・潮

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF35mm F1.4 R)

鱧の刺身。「手前はスズキの刺身です」と出されました。

鱧、湯引きではなく、刺身です。皮面を炙ってあります。

スズキも付録のように出されましたが、このスズキ、こんなに美味いスズキ食ったこと無いです。




120721_005_国分寺・潮

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF35mm F1.4 R)

桃のすり流し。

何これ!
桃の甘みと酸味、この濃厚でありながらサッパリ感のある風味。
こういう料理があるんですね。



120721_006_国分寺・潮

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF35mm F1.4 R)

鮎の塩焼き。

潮さんに骨の外し方を教えてもらっていただきました。
もう一尾食べたい。



120721_010_国分寺・潮

(Ricoh GR Digital IV)

水茄子。



120721_007_国分寺・潮

(Ricoh GR Digital IV)

さあ、鱧のしゃぶしゃぶが始まります。




120721_008_国分寺・潮

(Ricoh GR Digital IV)

早松茸と三つ葉。




120721_009_国分寺・潮

(Ricoh GR Digital IV)

そして、鱧と蛸。

これは素晴らしい鱧しゃぶです。

付録のような蛸も大変美味しい。




120721_011_国分寺・潮

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF35mm F1.4 R)

締めの蕎麦。
香りがいいです。

あ、そうか、「潮」は蕎麦屋でした。\(^o^)/




120721_012_国分寺・潮

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF35mm F1.4 R)

さて、デザートです。

まずは、羊羹。

なんて美味い羊羹なんだ!




120721_014_国分寺・潮

(Ricoh GR Digital IV)

板前のシュークリーム。

超濃厚。凄過ぎる。




120721_013_国分寺・潮

(Fujifilm X-Pro1 w/Fujinon XF35mm F1.4 R)

さらに、デザート3品目、青梅のシロップ漬けとシャーベット。

あのですね、ここまでやりますか!?





潮は、ホントに凄いです。

スキというものが全く無い。

私は、グルメ経験は少ないけど、ここより美味い店があるのだろうか?




それにしても、 X-Pro1は使いにくい。
何か別のカメラを探したくなりました。

写りはいいんだけどねぇ・・・














日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/和食 |
  2. この記事へのリンク|
  3. グルメ・料理
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

コメント

<<RICOH GXR+A16 | ホーム | 富士フイルム X-Pro1・到着>>

moguさん

みつば、修正しました。
そうそう、CPが凄すぎなんですよ。
あれであの値段とは信じられない!
  1. 2012/07/23(月) 05:02:14 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

今回も!でした

鱧鍋の野菜は水菜じゃなくてみつばだよ。
毎回感激する潮の料理って、素晴らしい素材を集められることと、素材を活かしきる技術、それにストーリーがあるよね。きっと、来る客の事を想いながら考えるんだろうな。それが、デザート3種という形なのかも・・・
それにしてもCP良すぎで申し訳ないくらいです。←大きな魅力ですね。
  1. 2012/07/22(日) 22:53:52 |
  2. URL |
  3. mogu #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/2340-8f24e192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ