晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2012/08/01: ヤンゴン 2日目:排気ガスの街に戻ってきた

03:50 起床。

腹の具合は大分良くなったように感じる。

下痢を発症してから、朝昼晩に3錠ずつ服用した正露丸のおかげだろうか?
だが、私は正露丸との相性が悪く、3錠1回だけでも腸の具合はおかしくなることがあるので要注意である。
しかし、下痢を収めるために仕方なく正露丸を服用した。



馬車の馭者が「タクシーを使うことがあれば友人を紹介するよ。」と言っていたので、
昨日別れる時に、ホテルからニャウンウー空港まで6,000MMK(約540円)の約束で予約しておいた。




120801_001

(Ricoh GR Digital IV)

05:40 チェックアウト。


05:58 タクシーが来る。

ホンダの新しい車だ。
運転手がトヨタが日本の車だと知らなかったのがおかしかった。




120801_002

(Ricoh GR Digital IV)

06:15 ニャウンウー空港に到着。

06:30 チェックインカウンターが開く。




120801_003

(Ricoh GR Digital IV)

座席は自由席。




今のところ下痢はやってきていない。




120801_004

(Ricoh GR Digital IV)

07:40 搭乗開始。


08:20 マンダレー空港に着陸。

バガン航空ヤンゴン行きW9-143便はマンダレー経由だ。




120801_005

(Ricoh GR Digital IV)

08:53 恐ろしいほどの超美人アテンダントが朝食を持ってきてくれた。

バンとケーキだけ食べて一切の飲み物を断った。
パンでも下痢にならないかと不安でしょうがないが、今のところ大丈夫だ。




09:54 ヤンゴン空港に着陸。




120801_006

(Ricoh GR Digital IV)

国内線の荷物は手渡し。昔のシェムリアップ空港のようだ。

ミャンマー・チャットが足りないので、100USD(88,600MMK)を両替した。
余ってもまた近いうちに来ることになるだろうから良い。




120801_007

120801_009

(Ricoh GR Digital IV)

排気ガスの街に戻ってきた。





120801_008

(Ricoh GR Digital IV)

この時期、ヤンゴンは毎日雨だそうだ。




120801_034

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

11:20 セントラル・ホテルに到着。

すぐにトイレに直行。
バガンでのような激しい下痢ではないが、まだかなり具合が悪い。




120801_010

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

外の雨が激しくなった。



120801_011

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

13:11 ホテルのレストランで昼食。

揚州炒飯とミャンマービール。

ミャンマービールを飲みながら、ふうみんさんの掲示板にバガンから戻ったことを報告する。




120801_012

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

15:05 雨の中、マーケットへ散歩に出た。



120801_013

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

路上の八百屋さん。



120801_014

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

路上の食堂。
カンボジアでもそうだけど、ゴミを散らかしっぱなしでも気にせず、掃除はしないようだ。



120801_015

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

電話をかけさせてくれるお店。



120801_016

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

小僧さんたち。



120801_017

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

ボージョーアウンサン通り。

歩道橋の上で、
向こうからやってきたインド系のオジサンが通りすがりに私に「ウエルカム!ウエルカム!」と声をかけた。


120801_018

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

ボージョーアウンサンマーケット内の漆器店。
ここでも土産用の小さな器を数個買った。

ボージョーアウンサンマーケットには生鮮食品は無い。



120801_019

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

サンダル屋さん。



120801_020

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

ニューボージョーマーケット内の洋裁屋さん。



120801_021

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

生地屋さんかな。
お姉さんが恥ずかしがって、顔を隠してしまった。



120801_022

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

アノーヤター通りへの道。



120801_023

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

屋台。
どこかの屋台で何か食ってみたいけど、この腹具合では不可能。



120801_024

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

路上の電気関連部品のリサイクルショップ。



120801_026

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

扇風機の羽を売っていた。



120801_025

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

中古のDVDショップ。
ここもゴミにしか見えないんですけど。



120801_027

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)



120801_028

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

パイナップル、美味しそう。



120801_029

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

何と路上のお寿司屋さん。

「オスシデス」と日本語で応えてくれた。



120801_030

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

古く美しい建物が多い。



16:45 ホテルに戻り、トイレに行く。

まだダメか。






18:08 夕食に出かけた。

行き先は、もちろん「ゴールデン・キッチン」。




120801_031

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

バガンとの往復でヤンゴンで2泊したセントラル・ホテル。




120801_032

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

最後のミャンマービールだ。



120801_033

(Ricoh GXR+A16 24-85mm)

海老と野菜の炒め物と、もう一度会いたかった海鮮炒飯。

いつも炒飯を食べていますね。

食事中に急にトイレに行きたくなる。
残っていた炒飯を包んでもらって店を出た。

料理2品8,000MMK+ビール2,500MMK+お通し150MMK+税金533MMK+サービス料1,065MMK。
合計12,247MMK(約1,100円)。



先日、何人かの子供に「恵んでくれ」と言われたので、やって来たら炒飯を渡そうと思っていた。
が、雨の中では誰も寄って来なかった。

部屋に戻るとトイレに直行。
下痢は治っているが、腸の調子がおかしくなっている。

正露丸の副作用が始まったようだ。








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/ミャンマー |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

コメント

<<バンコク 1日目:我が家に帰ってきた、感じ。 | ホーム | バガン 4日目:最終日は下痢でホテルに閉じ込もる。>>

けいさん

はい、アジアの炒飯はそれぞれ工夫があって美味いです。
  1. 2012/08/31(金) 05:07:13 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

東南アジアでチャーハン…
その気持ちよ-く解ります(笑)
  1. 2012/08/30(木) 21:00:31 |
  2. URL |
  3. けい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/2361-96a024ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ