晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2012/09/01: 突発性難聴・発症7日目

耳鼻科に行ったが、やはり聴力が全く回復していない。

「また薬を出しますか。」と医者が言うので、
「知人には即入院となったケースもあるし、ある人は自宅での安静を命ぜられたと言っていたのだけど、
このままで大丈夫でしょうか?」と訊くと、
「病院への紹介状を書きます。」となった。



紹介状を持ってタクシーに乗り、大学病院に向かった。

この大学病院は私が生まれたところでもある。




問診と聴力測定、鼓膜の反応等の検査で、やはり突発性難聴と診断されたが、
医師は「入院の必要はない。」とのこと。

「完治するのは10人中3人程度です。でも検査の結果から見ると期待はできますよ。」と言っていた。




心配である。



薬は以下のように服用することになった:

プレドニン錠5mg
 09月01日: 朝― 昼4 夕4
 09月02日: 朝4 昼4 夕4
 09月03日: 朝4 昼4 夕4
 09月04日: 朝4 昼4 夕2
 09月05日: 朝4 昼4 夕2
 09月06日: 朝3 昼3 夕2
 09月07日: 朝3 昼3 夕2
 09月08日: 朝2 昼2 夕2
 09月09日: 朝2 昼2 夕2
 09月10日: 朝2 昼2 夕0
 09月11日: 朝2 昼2 夕0
 09月12日: 朝1 昼1 夕0
 09月13日: 朝1 昼1 夕0

メチコバール錠5mg 毎食後1
アデホスコーワ顆粒10% 毎食後1
カルナクリン錠50 毎食後1
パリエット錠10mg 毎日寝る前1
 


また、突発性難聴の1000人に1人程度の確率で脳の障害に原因があるとのことで、
院外の施設で脳のMRIを撮影することになった。



タクシーで一旦帰宅して昼食を摂り、床屋に行った。
床屋の女将さんも突発性難聴に罹ったそうで、「薬で治ったよ。」と励ましてくれた。


床屋から池袋のメディカルスキャニングに向かった。

メディカルスキャニングはメトロポリタンホテルの地下にある。

MRIの結果フィルムを受け取って帰宅。





120901_001

(Canon EOS 5D Mark II w/Carl Zeiss S-Planar T* 60mm F2.8 AEG)







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 心と身体/突発性難聴 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<旅行記を更新しました。 | ホーム | 国分寺「潮」(5回目):鱧とスッポンで突発性難聴が治るかも?>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/2373-5760319c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ