FC2ブログ

晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill, Sigma dp0 Quattro,
Ricoh GR, Ricoh GRIII, Fujifilm X-70,
Ricoh GXR, Fujifilm X-Pro1, Fujifilm X-Pro2, Fujifilm X-Pro3, Fujifilm X-T1, Fujifilm X-T2, Fujifilm X-T3, Fujifilm X-M1, Fujifilm X-T10, Fujifilm X-E3
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R, Leica Q2
Fujifilm GFX 50S




2007/09/24: 帰国

070924_01


07:20 なかなか眠れないままTG643便は成田空港に到着。

10:30 帰宅。


カンボジアでの疲労を癒やすため、バンコクではダラダラ生活に徹底していたが、どうもやり残したことが気になる。
もっと天気が良ければ計画通りにコダクロームでバンコクの古い街を撮りたかった。
食べ歩きもいつもの店ではなく、新しいところを開拓したかった。
どうしても美味いとわかっているところに行かないともったいない気がしてしまうのだ。
冒険心が無くなったな。

出発前のうかつな怪我のため、カンボジアでの撮影は目標に遠く及ばなかった。
フィルムも予定の消費量の半分。
怪我による困難さもあったが、やはりアンコール遺跡が徐々に撮りにくくなっていると思う。
遺跡前の記念撮影なら何の問題もないが、私のイメージで写真を撮るなら、倒壊防止のための木組みや、立入禁止の立て看板、砂岩の床に敷かれたスノコ、木々を切り倒しての保護活動、等はやはり絵にならない。

20年ほど前に、写真家・林忠彦が江戸の風情残る東海道を撮影しようとして、現在の東海道から針の穴を覗くように江戸の景色を探し出して撮影を続けた、と聞いたことがある。

クメール遺跡も、特にアンコール・ワットやバイヨン、タ・プローム等の超有名遺跡はまさにそのような苦労を強いられる。
今後の私のクメール遺跡の撮影は、誰も知らないような森の中の遺跡に向かっていくか、あるいはここで一旦中断するか、なんらかの方針を決めなければならないようだ。


それにしても、やはり旅行は楽しい。



数週間前の新聞に、最近開業した都内の1泊6~10万円するような高級ホテルの利用客が、意外にも一般サラリーマン家庭が多いという記事があった。

記事には、

高いお金を出して海外旅行するより、近場でより安く“ぜいたく感”を味わいたいという思いがあるようだ

と書いてあった。


意味不明である。





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/タイ |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:6

コメント

<<Apple iPod classic 160GB | ホーム | タイ・バンコク 8日目:シャングリラ>>

うしさん

ただいま。
是非次回はカンボジアの田舎にも行ってみてください。
旅行は楽しいです。
  1. 2007/09/26(水) 21:38:24 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

お帰りなさい!!
自分が行ったカンボジアと今のカンボジアでの違いに戸惑いながらも、旅行記を楽しみに読ませていただきました。

自分が今年に訪れたときには、既に遅かったかもしれませんが、あの時に行くことができて良かったと思います。

そしてまた訪れたいと思いました。
  1. 2007/09/26(水) 02:07:26 |
  2. URL |
  3. うし #.XGGevG2
  4. [ 編集]

Lazy_Oさん

あのデザートの店は移転先を探すのも面倒なので行きませんでした。
  1. 2007/09/25(火) 06:08:03 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

Takakoさん

ただいま。
旅行はすばらしい。
週末は現像です。
  1. 2007/09/25(火) 06:06:38 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

焼きバナナ&アイス

おかえりなさい。ゆっくりお休みください。
ところで、焼きバナナアイスは?会えなかったのでしょうか?
  1. 2007/09/24(月) 22:36:12 |
  2. URL |
  3. Lazy_O #-
  4. [ 編集]

お帰りなさいっ!

旅は楽しいですよ。絶対に。時間と空間を自分の好きなように演出できるし、行かなければ会えない人や場面に遭遇するし。偶然だって、決してただの偶然ではないような気がします。その時、そこに居るのは昔から決まってたかのような、不思議な感じがしますよね。

中断なんて寂しいですね。是非、次回は「月光の女神」を撮って頂きたいです。
ファンとしては・・・・。笑)

無事に帰国されて良かったです。
  1. 2007/09/24(月) 21:09:56 |
  2. URL |
  3. Takako #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/245-cbd28e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ