晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2012/12/15: バンコク喰いだおれ旅行・3:予約の間違い

05:00 起床。



121215_002_バンコク

(SIGMA DP1 Merrill)

06:26 バンコクの日の出。




121215_003_バンコク

(Ricoh GXR + A16 24-85mm)

09:50 カームートロークスングに向かう。

が、しかし、店が開いていない。
オバちゃんに訊くと、10:30開店、だそうだ。

そういえば、大抵は10時半頃に行っているが、あれは開店直後ということか。




121215_004_新記_プラチャック

(Ricoh GXR + A16 24-85mm)

では、カームートロークスングが開店するまで、「新記・プラチャック」に居ることにした。

家鴨のローストで有名な店で、次々にテイクアウトの客がやってくる。



121215_005_新記_プラチャック

(SIGMA DP2 Merrill)

いつものワンタン入りバーミーヘンを注文。
お茶と合わせて72THB(約207円)。この店はちょっと高い。





121215_006

(Ricoh GXR + A16 24-85mm)

写真散歩しながら、カームートロークスングに向かう。



121215_007_カームートロークスング

(Ricoh GXR + A16 24-85mm)

開店してました。



121215_008_カームートロークスング

(Ricoh GXR + A16 24-85mm)

おおっ、どっとモツを入れてますよ。



121215_009_カームートロークスング

(SIGMA DP2 Merrill)

モツと揚げものを入れてもらったカオカームー。
45THB(約129円)。

相変わらず激美味です!
ホントに素晴らしい。

強いて注文を付けるならば、やはりモツの臭みがまだ残っていることかな。
でも、バンコク一番であることには間違いないでしょう。





121215_010

(Ricoh GXR + A16 24-85mm)

カームートロークスングを出て、チャルンクルン通りを散歩。

古い建物が残っています。



以前、チャオプラヤー河の船から見えた古い建物も気になっていたので、そちらに行ってみた。




121215_012_カスタムハウス

(SIGMA DP1 Merrill)

「Customs-House」と名付けられたこの一帯の建物は、1890年代に建てられた税関関連の建物のようだ。



121215_011_カスタムハウス

(SIGMA DP1 Merrill)

壁の向こうは崩れてしまっているが、残っている建物には人が住んでいるようだ。



121215_013_カスタムハウス

(SIGMA DP2 Merrill)

女性像が描かれている。



121215_014_カスタムハウス

(SIGMA DP2 Merrill)

上の写真をピクセル等倍にしてみた。
超高解像カメラ、DP2 Merrillの真骨頂だ。



15:30 コンドミニアムに戻ってシャワーを浴びる。

18:27 予約していたレストラン「nahm」にタクシーで向かう。

18:50 「nahm」に到着。

レストラン受付に立っていた西欧人に名前を告げるが、「予約は入っていない」と言う。
「予約確認のメールをもらっているよ」とiPhoneを見せると、
なんと、「お客様はロンドンの本店を予約していますよ。バンコクではありません。」と言うではないか。

この受付係はかなり恐縮した態度で応じてくれたが、今晩は満席とのことなので、仕方なく「nahm」を後にした。





121215_015_ハイ_イサーン料理

(Ricoh GR Digital IV)

歩いてコンヴェント通りのイサーン料理の名店「ハイ」に行った。

歩道にまで堂々と厨房を設置しているよ。



121215_015_ハイ_イサーン料理_ソムタムプラーラー

(Ricoh GR Digital IV)

ソムタムプラーラー。
感染症が怖いので蟹は入れない。



121215_015_ハイ_イサーン料理_トムセップムー

(Ricoh GR Digital IV)

トムセップムー。
コラートの「スアンシン」の方が美味いが、中々イケるのが「ハイ」のイサーン料理だ。



121215_015_ハイ_イサーン料理_ガイヤーン

(Ricoh GR Digital IV)

ガイヤーン。
この店のガイヤーンはオススメ。実に美味い。






121215_019

(Ricoh GR Digital IV)

いつものように屋台でネームとサイクロックを買って、部屋で飲み直し。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/タイ |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<バンコク喰いだおれ旅行・4:もう帰る日だよ | ホーム | バンコク喰いだおれ旅行・2:王宮寺院>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/2463-187bc0b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ