晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2007/12/16: 東京は日陰都市

コダクロームの最後の今日は葛飾区・柴又を歩くことにした。


071216_03

日暮里で京成線に乗り換えて青砥駅で降りて、映画「男はつらいよ」の寅さんで有名な帝釈天まで歩く。


さすがに高層ビルは無いだろうと思ったが、集合住宅が予想以上に多い。



071216_01


私が訪れたことのある海外の都市は全ての高層ビルは都市の中心なり一カ所に集中していたが、
東京はあちこちにビルが建っているため都市全体が日陰になっていることがよくわかった。

「東京は日陰都市」である。
非常に汚らしい。


私は都市のビルの混雑とそれが醸し出す猥雑さが好きだが、一般の住宅街にまでビルが建ち並ぶとさすがに辟易してしまう。



071216_04

金町から金町線に乗って高砂で乗り換え、町谷から西日暮里まで歩く。
西日暮里の京成線ガード下の建物は解体されたか解体中か解体予定のようだった。

さらに西日暮里から田端まで歩いたが陽の当たっている場所が無かった。



田端から山手線に乗って帰った。


未撮影のコダクロームが3本手元に残った。






日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 地域情報/東京23区 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<冬へまっしぐら | ホーム | この週末が最後だ>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/335-4083a73c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ