晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2008/01/10: 映画 「7人のマッハ!!!!!!!」

タイ映画です。

「マッハ!!!!!!!!」(英題:Ong Bak: Muay Thai Warrior)の製作陣で作られたというCGやトリック無しのアクション映画です。

邦題は「7人のマッハ!!!!!!!」だけど、英題は「Born to Fight」です。



アクション・シーンは当然ハンパじゃありません。
多分撮影中に怪我人続出だったと思います。
死んだヤツもいるかもしれません。

ただ、アクションをスローモーションで流すシーンが多く、これは逆に素晴らしいアクションを台無しにしています。
スローモーションでなければぶったまげの連続です。



ストーリーはバカらしいです。

クメール・ルージュを彷彿とさせる武装集団が村を襲撃し、
しかし、村人たちと慰問に訪れていたスポーツ選手たちが奮起して武装集団と戦うというストーリー。
本当にバカらしくて笑っちまいます。

映画ファン一般にお勧めできるものではありませんが、
アクション映画好きとタイ好きはゼッタイに観るべきです。





それと、もう一つ大切なこと。
この映画は現在の軟弱日本人としては学ぶべきことがあります。



村人とスポーツ選手が武装集団と戦うきっかけとなったのが、
毎朝放送されるタイ王国の国歌なんです。

ラジオから流れるこの国歌を聴いていた人たちが「そうだ!タイ王国のために命を捨ててでも戦うんだっ!!」となるんです。

今の腐りきった日本ではまず作ることのできない映画です。


んで、そのタイの国歌、日本語訳はこうなるそうです:

タイ国は国民であるタイ人の血と肉でできている
タイの領土全土は総て存続する
タイ人は純粋であるから調和を愛し 平和を愛す
しかし、戦争となっても恐れはしない
(タイの)独立は誰にも犯せない
(戦時にはタイ人が)一滴の血をも残さず捧げるであろう
タイ人が国を勝ち抜き再びの勝利が得られるまで

万歳!

(Wikisourceから引用)



「7人のマッハ!!!!!!!」は、まさに国歌をテーマにして作った映画だと思いましたね。



080110_02

以前、タイ人の女の子がこんなこと言ってました:

「テレビで放送してたんだけど、『自分は不幸と思うか?』のアンケートがあって、
アメリカや日本はワースト5に入っていたよ。
タイは100位くらいだったんだ。
わたしはこの国に生まれて本当によかったよ。」


チャイヨー!!





日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 映画/この映画がすごい!! |
  2. この記事へのリンク|
  3. 映画
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<奥能登海鼠の茶降り土佐酢 | ホーム | 南国の果物>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/363-ae1d0c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ