晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2008/05/02: 「そこそこ」化

相変わらず腰痛が酷い状態で、家の中を壁や物に掴まりながら歩くのがやっとの状態。



アナログプレーヤが欲しくなり
その後フォステクスの限定スピーカユニットFE208ES-Rを買ってから、
久しぶりにオーディオに興味を持ち始め、どうせ腰痛で何もできないのでベッドの上でネットで現状をいろいろ調べ始めた。





そこで、気が付いたのは、国産のほとんどのメーカが、いわゆるHi-Fi装置の製造・販売を止めてしまっているということだ。

売っているのはポータブル・オーディオやデザインに凝った安物装置しかない。


思えば、私がオーディオ装置に興味を持っていた1970年代後半から1980年代は、
各メーカが競ってHi-Fiオーディオ装置を作っていた。
それもあらゆるモノとカネをぶち込んだ超ド級クラスの装置が次々に開発されていた。
セパレート・アンプなんて当たり前のような時代だった。


それが今では一部の高級装置専業メーカを除いて何処にも無いのである。

現在の本格的オーディオ・マニアの多くは海外製品に頼っているのではないだろうか。

「本格的」ではないオーディオ好きはどこに行ってしまったのだろう。
みんなiPodの圧縮オーディオで満足しているのだろうか。




このオーディオの状況は写真の世界と似ているようだ。

デジタルカメラは誰にでも簡単に写せるが、やはり写真の素晴らしさは高品質なプリントにある。

インクジェットからのプリントと銀塩のプリントでは、
手に取ってみればやはり銀塩のプリントの方が圧倒的に美しい。

それなのに、銀塩写真の材料はほとんど消滅しかかっている。



オーディオにせよ、写真にせよ、デジタル化によって「そこそこ」レベルのモノが大衆に届けられるようになったため、
そのアウトプットも「そこそこ」レベルで良しとなってしまったようだ。
「そこそこ」レベルのモノしか売れなくなっているのだ。




デジタル化とコンピュータの大衆化による「そこそこ」化は趣味の世界だけではなく、プロフェッショナルの世界にも起きているようだ。

雑誌やポスターの写真もレベルが下がっていると思う。
「いい写真だなぁ」と感嘆する写真を雑誌で見かける機会が非常に少なくなった。

出版だって、本も雑誌も美しいものが少なくなった。
パブリッシングにかかる作業が職人技から素人レベルに任されるようになったのではないだろうか。

そう言えば、こないだ音楽プロデューサのYくんは、音楽の世界も酷いことになっていると言っていた。
「最近、これはいいなって音楽、無ぇーだろ?」
そう言えば、この10年以上は、新しいアーティストの音楽なんか聴いてない。
最近の音楽はつまんないのだ。
私はもうクラシック音楽か昔のロックしか聴かなくなっている。



「そこそこ」化は人間の感性をダメにしますよ。




AX900_080502

私は「本格的」オーディオ・マニアではないから、装置は「そこそこ」のモノでいいんだけど、
20万前後のアナログ・プレーヤってどこにも売ってないんだよね。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 趣味・実用/オーディオ |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<バンテアイ・スレイのレプリカ? | ホーム | 腰痛が頂点に達した>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/499-ea53612d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ