晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2008/06/18: 下目黒 寿司いずみ (16回目):初利尻とぎんぽう

今日は「いずみ」に一番乗りだった。


まずは酒の肴18品。

・鯵のなめろう、酢をベースにしただし汁、秋田のジュンサイの新芽入り。
 これは「いずみ」の定番。暑気払い。ジュンサイの新芽がコリコリしていて美味い。
・三河の蝦蛄を焼いたもの。
 「冷凍された蝦蛄使って甘いタレかけて食う蝦蛄なんか美味くねえよ」
・浜島産の鰹の刺身。
 毎回思うのだが「いずみ」の鰹は奇跡である。絶品。
・蛸の桜煮。
 蛸はサイダーで柔らかくするのだそうだ。とろけるように柔らかい。
・ギンポウの有馬煮。
 ミニトマトが入っている。
・青森産天然の海鞘(ホヤ)の抹茶新緑蒸し、海鼠の「このわた」と「このこ」入り。
 これは最高に日本酒に合うんだよね。
 「もしかして初めてかな」なんて親方に言ったけど、先月いただいているじゃん。
 オレ、ボケたのかな。
・鮑と鬼栄螺のぶつ切りの揚げ物。
 これ贅沢だよ~。
・プリン体アラモード。
 鯔の卵巣の風干しと味噌漬け、鯖の卵巣の味噌漬け、時鮭の卵巣の味噌漬け、軍鶏の卵の鼈甲漬け
・マスクメロンのお新香。
 ゴルフボール大のメロン。
・鯖の卵巣の塩辛。
・イサキの卵巣。
・蛸の卵巣。
・稚鮎の頭を焼いたもの。
・天然のもずくのお吸い物。
・サクランボのお新香。



いずみ_080618_01

鯵のなめろう。




いずみ_080618_02

蛸の桜煮。桜の花びらが器の底にしかれている。




いずみ_080618_03

天然の海鞘(ホヤ)の新緑蒸し。




いずみ_080618_04

ぶつ切りにした鮑(左)と栄螺(右)の揚げ物。




いずみ_080618_05

マスクメロンのお新香。ゴルフボール大。




さて、鮨の出番だ。

・鯒(こち)の昆布〆。
・稚鮎。
・白鱚(シロギス)
・青鱚(アオギス)。幻の魚、2回目だ。
・ジンタン(粕酢)。
・ジンタン(米酢)。
・ギンポウ。穴子のように柔らかく煮てある。
・真鰯。
・赤貝。
・ウニ、昨日入荷したという今期の初ウニ。
・本鮪の和芥子漬け。
・煮蛤。
・海老のおぼろ握り。

13貫で満腹。降参。




いずみ_080618_06

白鱚(シロギス、左)と青鱚(アオギス、右)。
アオギスは珍魚中の珍魚らしい。先月に続いて2度目のアオギスの握りだ。




いずみ_080618_07

鯵の赤ちゃんジンタンの粕酢〆と米酢〆。
コハダの季節ではないからと、ジンタンで二種類の味を披露してくれた。




いずみ_080618_09

海水に付けられたままアク抜きされた利尻のバフンウニ。
「いずみ」の親方はミョウバン漬けにされて木箱に並べられたウニは使わない。
もの凄く美味い。




いずみ_080618_10

「いずみ」の名物、煮蛤。




いずみ_080618_11

おぼろで握る海老。これが美味い。
おぼろを自分で作る鮨屋なんてまず無いぞ。



日本酒も最高峰を5杯いただいた。


幸せな気分で駅へ歩く。




この鮨屋の神髄を知りたければ、この本を読むべし。




日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. グルメ/お寿司 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 鮨・寿司・鮓・すし
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<∞プチプチと∞エダマメ | ホーム | 映画「暗い日曜日」>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/555-9a3c5625
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ