晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2008/07/23: プノンペン・3日目:遺跡でクメール舞踊を撮る

5時起床。
旅行先でも目覚まし時計無しに5時に目が覚める。



いろいろな経緯があったが、
今日は、結局、山中さんを遺跡の前で撮影する日となった。



06:50 中国大使館の前で山中さんと待ち合わせ。
07:00過ぎ、山中さんのクメール舞踊の師匠ユヴァンナ先生一家とトンレ・バティに車で出かける。



080723_001

08:00 トンレ・バティ近くの遺跡「タ・プローム」に到着。
蓮の花と線香を持った子供たちが集まって来てしつこくせがまれる。
合計5ドルくらい払った。





080723_002

木漏れ日が程良い照明となっている。

撮影を終えて市内に戻り、ロシアン・マーケットで山中さんとお別れ。11:20。




080723_003

トゥクトゥクでカンボジア料理「クメール・スリン」に行って昼食。

GPSmap 60CSXの表示をたよりに歩いてホテル戻る。



ホテルに戻ってデジカメの写真を取り込んでいると、
何故だかネットにつながったのでメールとブログのチェック。
だが、しばらくしてネットがまた使えなくなった。
もうネットは放っておこう。


歩いてトンレサップ河沿いに向かう。


080723_004

10人くらいの子供たちが総掛かりで車を洗っていた。



080723_005

交差点に一斉にバイクと車が突っ込んで来てグチャグチャになるのだが、
何故か衝突せず巧く相手をかわして行く。




旅行の楽しさはこうした街歩きだ。



080723_010

河のすぐそばのフォーの店「(後で店名を調べます)」に立ち寄った。



080723_006

トンレサップ河沿いを散歩。
あいにくの曇り空。



080723_007

今にも雨が降りそうな王宮前。


案の定、雨がポツポツと降り始めたので、一昨日みんなで訪れたカンボジア料理店「ポンロック」に入った。




従業員に「こないだの女性たちはどうした?」と聞かれる。



080723_008

蛙のフライを注文。
この店の蛙のフライは美味い。



080723_009

私のビールを従業員がマグに注いで乾杯。

この店はフレンドリーというかノリが良いというか陽気というか、従業員がみんな馴れ馴れしい。
少しでもチップを稼ごうって魂胆なのだろう。
まあ、こちらの気分を害するものではないが、チップが高くなりがち(?)
一人のウエイトレスなんかは、私の席に座って食事をし始めた(もちろん私の許可を受けてのことだけど)。

聞けば月給は30ドル、チップが1日3~5ドルとのこと。
実質150ドルくらいの月収か。



雨が止んだのでトゥクトゥクを呼んでもらってホテルに帰宅。


ビールを飲みながらブログの原稿を書いた。

ここで、買ったばかりで持って来たRICOH GR Digital IIで撮影した全ての画面に「しみ」があるのを発見。
なんてこった!!

予備でLUMIX FX35を持って来てよかった。

GR Digital IIは、この旅のために買ったのに、旅の途中で使用をあきらめることになった。
初期不良での交換といい、この「しみ」(ホコリだろう)といい、困ったカメラだ。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 旅行/カンボジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 旅行記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<プノンペン・番外編:S21(トゥール・スレン収容所) | ホーム | プノンペン・2日目:クメール舞踊の稽古の見学>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/595-46c8a909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ