FC2ブログ

晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill, Sigma dp0 Quattro,
Ricoh GR, Ricoh GRIII, Fujifilm X-70,
Ricoh GXR, Fujifilm X-Pro1, Fujifilm X-Pro2, Fujifilm X-Pro3, Fujifilm X-T1, Fujifilm X-T2, Fujifilm X-T3, Fujifilm X-M1, Fujifilm X-T10, Fujifilm X-E3
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R, Leica Q2
Fujifilm GFX 50S




2008/10/26: 映画「ワンス・アンド・フォーエバー」(WE WERE SOLDIERS)

2002年のアメリカの戦争映画。

原題は「WE WERE SOLDIERS」。
なんで邦題が、しかも英語で「ワンス・アンド・フォーエバー」なのだろうか?
こんな邦題をつける担当者のセンスが情けない。






舞台はヴェトナム戦争。

「アメリカだけでなくヴェトナム正規軍からの視点も描かれている」というコメントもネットに流れていたが、
いやはや、典型的なアメリカ万歳の最低レベルのくだらない映画である。



流石に2000年以降の映画なので、特撮技術による戦闘のシーンだけは圧巻だ。
しかし、ただそれだけの映画。
観る価値無し。



ヴェトナム人が次々に殺されるカットは見るのも辛いが、
アメリカ兵がバタバタと倒されるシーンでは嬉しくて小躍りしてしまう。


しかし、アメリカ軍はこれまで侵略戦争しかしていないから、
兵士も何のための戦うのか納得できないまま戦場に送られたと言うしかない。


この映画には「これで祖国のために死ねる」というアメリカ軍兵士の台詞もあったが、
ヴェトナム戦争もアメリカの国防のための戦争ではないから空しい。




81025_mbp_00001

日本も国家予算をつぎ込んで日本中心の大東亜戦争映画を作って世界中で上映してもらいたいところだが。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 映画/戦争映画 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 映画
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<アメリカはこのまま凋落するのか? | ホーム | 国民目線の政治>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/716-e508a4ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ