晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2008/12/12: 日本光学 Nikon F

10日前に手に入れたNikon F(ニコンF)を毎日いじっている。

過去に友人や知人から借りて使った経験はあるのだが、
改めてNikon Fを使ってみると、その完成度に感嘆してしまうのである。

Nikon Fの発売は1959年(昭和34年)。
日本光学(現ニコン)最初の一眼レフであった。
最初の一眼レフ製品で、完璧なモノを作ってしまった。

最高の35mm機械式一眼レフはNikon F2であるが、F2の唯一の欠点はシャッター音であり、悲鳴のような甲高い音だ。

それに対してNikon Fのシャッター音は何とも美しい響きである。
これぞ一眼レフの理想の音である。




nikon_f_001

最後期のNikon F。
部品の隅々までが美しい。
1974年当時併売されていたNikon F2の部品に置き換えられている箇所もある。
プリズム部の三角のデザインはライカの名人と言われた写真家・木村伊兵衛から「亡者のマークの三角布のようで縁起がよくない」と評された。
奥に引っ込んだ位置にあるシャッター・ボタンは一見使いにくそうだが、使ってみると全く気にならない。




081212_001

081212_002

081212_003


Nikon F, Carl Zeiss Distagon T* 28mm F2, FUJICOLOR PRO400








日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/ニコンphoto |
  2. この記事へのリンク|
  3. 写真関連機材
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<煙草自販機 | ホーム | シナ大陸の真相>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/779-3cbd4632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ