晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2009/03/04: 秩父・金昌寺の石仏

090301_金昌寺の石仏_1976

Nikomat FTn, Nikkor-S.C Auto 50mm F1.4, Fuji Neopan SSS)


1976年、15歳の秋に秩父で撮った写真。

ジジ臭いです(笑)。
中学校の文化祭に出品して、ジジ・ババどもに評判が良かった写真です。

「だっせぇ~っ!」の一言で片付けられてしまうような写真なんですが、
30年以上経った今でも、日本の景色らしくて好きな写真です。









日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 写真/史跡・神社・仏閣 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:4

コメント

<<小沢一郎の正体・2:なぜ今? | ホーム | 小沢一郎の正体>>

Utamさん

コメントありがとうございます。
あの頃の秩父は最高でしたよね~。
  1. 2012/01/09(月) 15:23:32 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

金昌寺の石仏

ひさしぶりにNetで検索していて、こちらを見つけました。76年、秩父はまだまだ良い所でした(今と比べて)本当に田舎で、(という私は当時20くらいでした)YHに泊り歩いて札所をまわっていました。79年くらいから御開帳で、整備されて、道案内等ができるようになりましたが。。 金昌寺の左側の奥の院へ行く所ですね。 今はかなり道が整えられたりして変わった感じがします。私もいまでもアナログですから、良い画を撮ってください。
  1. 2012/01/09(月) 13:39:36 |
  2. URL |
  3. Utam #LnNG1VtA
  4. [ 編集]

石松さん

へぇ~、この寺は有名だったんですね~。
秩父のあの地域はとっても良い場所です。
  1. 2009/03/05(木) 22:13:19 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

これは絶対にコメントせにゃ

Neopan SSS ASA(ISO)200なつかしぃ~
金昌寺、石仏がいっぱい!私も昔行きました。
「ジジ臭い」とんでもございません。

今でも不思議ですが、その昔あんな山深い所に
たくさんのお寺があり、巡礼者を集めていたとは
なぜ秩父なんでしょう?
  1. 2009/03/05(木) 07:58:54 |
  2. URL |
  3. 石松 #k5zPu.aM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/881-3aa33940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ