晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2009/03/14: 公開シンポジウム「世界遺産プレアビヒア寺院の保存とNGOの役割」

昨日の紹興酒がまだ抜けずに起床。

最近、全身疼痛が再発し右肩と背中が痛くて仕方がない。




090314_001_鰤の刺身

二日酔い冷ましに、いなだ(はまち)の刺身と懲りずにビール。
ヱビスビールの新製品が出た模様。




小雨が降る中、公開シンポジウム「世界遺産プレアビヒア寺院の保存とNGOの役割」に参加するために立教大学に出かける。




090314_002_立教大学

会場で、Jさん・Iさん・Kさんと合流。

昨年(2008年)の夏にプレアヴィヘアが世界遺産に登録され、
さらにこの遺跡が位置するカンボジアとタイの国境での小競り合いの発生により、
日本でもこの遺跡の名前を耳にする機会が増えてきた。

私が2005年にプレアヴィヘアを訪れた時は、遺跡周辺どころか遺跡内も地雷原が多かったが、
世界遺産であるから地雷は全て撤去されたそうだ。

今回のシンポジウムの情報によれば、プレアヴィヘア周辺の地域は「Buffer Zone」と呼ぶ環境保全地域となるらしい。

このシンポジウムにはカンボジア政府からウク・ソメット氏が参加していたが、興味深かったのは、
カンボジア政府自身が、アンコール遺跡とシェムリアップの狂騒とも言える現状は、計画無しに開発がなされた「失敗」と見ており、
プレアヴィヘアの保護・観光計画においてはアンコールの二の舞は演じたくない、
と、していることである。






プレアヴィヘア周辺が整備される前に、もう一度この遺跡を訪れたい。





090314_003_銀座ライオン池袋西口店

シンポジウムの後は当然飲み会。
Yさんが合流。Nikon FをYさんに見せびらかす。







日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 海外情報/カンボジア |
  2. この記事へのリンク|
  3. 東南アジア
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:2

コメント

<<春がやって来たかな | ホーム | 久しぶりにタクシーで帰宅>>

smile&shotさん

ま、急いで買うようなレンズじゃないですからね。
  1. 2009/03/16(月) 05:01:34 |
  2. URL |
  3. Khon_Ruai #-
  4. [ 編集]

こんばんは

D400が出たら買うつもりが完全に心が動きました。
Distagon28mmを今年中には買いたいです。
(D400はまだDXフォーマットかもしれないし、
D500ぐらいまで待ってみます。)

ちなみにあの露出計は2万円弱しました・・・。
これもしばらくおあずけです。
でもまあたしかにF80は露出計あるので
当分は大丈夫だなと気づきました(^O^)/
  1. 2009/03/16(月) 01:22:24 |
  2. URL |
  3. smile&shot #NNM74tIk
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/891-ed634f0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ