晴好雨奇の写真日記




Olympus-Pen EED, Konica 現場監督, Kyocera T-Proof, Yashica T4,
Minolta TC-1, Contax T, Contax T2, Contax T3, Ricoh GR1s,
Konica Hexar, Contax G1, Contax G2, Leica M3, Leica M4, Leica M6,
Asahiflex IIB, Nikomat FTn, Nikon F, Nikon F2, Nikon F3, Contax RX, Contax RTSII, Contax RTSIII,
Hasselblad 503cx, Hasselblad 903swc, Fuji GS645S Professional, Mamiya 7II, Fuji GSW690II Professional,
Ebony SV45TE, Linhof Master Technika,
Polaroid 690SLR,
Fuji Fine Pix F10, Fuji FinePix F30, Panasonic Lumix FX35,
Ricoh Caplio G3, Ricoh GR Digital II, Ricoh GR Digital III, Ricoh GR Digital IV,
Sony RX100,
Sigma DP1x, Sigma DP2, Sigma DP2x, Sigma DP1 Merrill, Sigma DP2 Merrill, Sigma DP3 Merrill,
Ricoh GXR, Ricoh GR, Fuji X-Pro1, Fuji X-T1, Fuji X-M1
Nikon D200-IR,
Canon EOS 5D Mark II, Sony A7R




2009/03/21: ビルの谷間

叔父が写真展「コンタックスクラブ・メンバーズ・ギャラリーFINAL」に出品しているというので、有楽町のコンタックスサロン東京に出かけた。

この写真展をもってコンタックスクラブもコンタックスサロンも終了となる。

写真展は玉石混合。
いい写真もあれば酷過ぎる写真も多い。

ついでに、Makro-Planar 100mm F2.8を清掃に出した。
いつの間にかうっすらと曇っているのだ。

かつての鳩居堂のコンタックスサロンとサービスセンターと違って、有楽町の京セラは殺風景な場所だった。

いろいろと経営哲学を語る稲森氏だが、
儲からなければ事業をたたみ顧客のサポートも打ち切るというのでは、そのあたりの普通の社長の経営と変わらない。

稲森氏も京セラも顧客重視の視点が甘くいい加減である。




銀座を散歩。

異様に人が多い。
地方から東京近県に人口が集中し過ぎである。




090321_001_銀座

(Ricoh GR Digital II)

表通りはあまりに人が多くて不快になったのでビルの谷間を歩く。










日常写真ランキング ←応援よろしくお願いします!
  1. 日記/日記 |
  2. この記事へのリンク|
  3. 日記
  4. | トラックバック:0
  5. | コメント:0

コメント

<<曇り空 | ホーム | 下目黒 寿司いずみ (25回目):鮟鱇尽くし>>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://khonruai.blog97.fc2.com/tb.php/901-37bfa895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Khon_Ruai


管理者:Khon_Ruai

私のアイデンティティは写真作家。
私の写真は白黒銀塩が本流ですが、
このブログではデジカメ画像を中心に日々を記録していきます。

昭和36年7月生まれ。
東京都区内在住


アメリカン・エキスプレス


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリー


今日の月


ClustrMaps

Locations of visitors to this page


since 2007/04/17


最新の記事


ベストセラー


月別アーカイブ